電話占いだけを紹介する新感覚の占いサイト!Google+

30歳を過ぎた頃から

こんにちは。私は、30歳を過ぎた頃から、徐々に親戚関係の問題に悩むことが増え、何事にも動く気力が出なくなった上に、他人には見えない姿が見えるようになって、部屋に引き籠もる生活を送っていました。その頃から、精神的に衰弱しはじめて、幻覚や幻聴に苦しめられるようになり、生きることが苦痛になってきました。そういう絶望の日々、救いを求めてネットを利用していた時、不思議な力に導かれるようにして電話占い もえさがのサイトを読んでいたのです。そして、自分が置かれている状況が霊障そのものだろうと思いました。ところが、なんの知識もありませんでしたし、病院に行くべきかといろいろと悩んだ末、思い切って電話をしてみたのです。プレナリー霊能者の鑑定の結果、やっぱり私が感じている苦痛の原因は、霊の影響であることがわかりました。続けて浄霊をしてくれて、苦痛から開放されたのです。それからみるみるうちに状況が改善し、今となっては後遺症もなく、幸せに暮らしています。本当に救われました。

東京都江東区   宮沢 美紅 様(仮名)   37歳   准看護師

掲載日:2022年6月15日

金縛りのこと

二年前の6月ごろから、気分が高揚するようになり、どうしてだろうと思っていましたが、全く思い当たることがなく、なるべく無視するようにしていました。満月の夜に寝ていますと、突然金縛りになって、意識はあっても体が思うように動かせなくなりました。そして誰だかわかりませんが、それから耳元に気配感じたのです。わき腹にそれが乗ったような感じの恐怖感に襲われました。金縛りのことを友人に相談してみました。「それは霊障じゃないかしら?電話占い王寺院という電話占いに電話しなよ。私も以前お世話になったことがあるし。」そうやってアドバイスをもらって、すがる気持ちで松宮雫先生に相談してみました。松宮雫先生は私が一言も発しないうちに、私の悩みを見通していて、霊障が起きる原因となった事件について教えてくれました。それから、除霊の儀式までしてくれて、元通りになることができました。

東京都町田市   中野 美奈 様(仮名)   20代   受付事務

掲載日:2022年6月15日

(無題の電話占い体験談)

遠い昔にあった事なんですが、お許し下さい。その頃に、交際を始めた彼に本当は女性がいることが判明しました。それを知った私は彼を問いただして暴言を吐き、二人の関係は最悪に...。それを見かねた叔母は、「今から弦に相談するといい」と、速水健 先生の話をしてくれました。それから弦に相談することにしてみると、「彼もその女の人に振り回されたくないと思っていますね。女性の方も彼を疑い始めていますから、ドライな関係は明らかです。」続けて復縁の方法を教えてくれました。「今、彼は、楽しかった頃の亜矢さんとの日々を失ったことを後悔しています。仲良く二人でデートをした水族館の話題に触れて下さい。」水族館は彼と私が愛を語り合った場所でした。そのアドバイス通りにしてみたら、彼女は彼のもとから去ってくれたのです。それから、今現在、彼は私と一緒に生活していますよ。先生の力には本当に驚かされました。

兵庫県姫路市   小坂 亜矢 様(仮名)   26歳   中学校教員

掲載日:2022年6月15日

霊視で見えたもの

初めて体験談を投稿します。婚約者は、自分でレストランを持って、そこで働いているのです。私は婚約者の姿を見ていたくて、本当に毎日のようにお店に入り浸っていたのです。しかしある日突然彼からメールが届きました。「別れなければダメだ。」それから急に電話にも出てくれなくなりました。絶望的な気持ちに押しつぶされそうになり、彼の心の中を霊視してほしいと人気の雪菖蒲霊能者に助けを求めたのです。「自分のチャンスの芽を潰して彼に会うのを優先したことがありますよね。」と言われ、思い出しました。趣味の友達と会社を起こす夢があるのです。「彼は自分と一緒にいることが貴女が夢を実現することの妨げになるのではないかと身を引く覚悟を決めたのです。」私が夢よりも彼を大事にしていたこと。それが理由で彼が別れを切り出したのです。彼には心遣いを感謝して、夢に向かって頑張ると約束しました。彼を家で待ちながら、自分の夢に向けて努力を続けています。それからは恋愛と夢の両立ができて世界が変わりました!

富山県氷見市   栗田 利奈 様(仮名)   31歳   客室乗務員

掲載日:2022年6月15日

霊障の体験

こんにちは。私自身、20才を超えたころから、少しずつ人付き合いがうまくいかなくなり、なんにも関心がわかなくなりました。その上、他の人には視えない何かが気になるようになって、自室に閉じこもるようになったのです。それから、精神的にも肉体的にも衰弱しはじめて、金縛りや悪夢にうなされるようになって、耐え難い苦痛から、何度も死を考えていました。そのような絶望の日々、たまたまネットを見ていたら、気がつくと愛叶というホームページにたどり着きました。そして、自分が置かれている状況は霊障と言うものではないか考えるようになったのですが、そういった世界を知りませんでしたし、まさかそんなことはないだろうとあれこれと考えた末に、覚悟を決めて鑑定を受けることにしました。顕菱先生の見立てによれば、どうも原因は、霊が憑依した影響だそうでした。続けて浄霊をしてくれて、苦痛の原因を絶ってくれたのです。そのあと、半月ほどかけて回復して、今では後遺症もなく、幸せに暮らしています。本当に助けられました。

奈良県香芝市   滝沢 緑 様(仮名)   29歳   学生

掲載日:2022年6月15日

サイト管理(FTP画面)

Login:
Password: