電話占いだけを紹介する新感覚の占いサイト!Google+

仕事中の事故で失った

仕事中の事故で死んだ初めての彼が毎晩のように夢に出てきて、胸が苦しくて寝付けなくて、引き篭もっていた時、姉に、「思い切って電話占い心月の華金カイジ霊能者に視てもらうといいよ。」とアドバイスしてもらったのです。そして、姉は本棚から電話占い心月のチラシを見つけてきて、その場で家の電話から電話してくれました。華金カイジ霊能者は、泣いていて言葉が出てこない私におっしゃったのです。「アナタは、彼と最後の会話が口論になった事が少なからず影響して事故が起こったと考えていらっしゃるのですね。」驚きました。頭の中を全てお見通しだったのですね。その後先生は霊能力で彼の魂に触れて、彼の想いを聞き出してくださったのです。「彼もあの仕事中の事故は真梨子さんのせいでなく、全くの偶然による事故に過ぎず、あの事故のことで真梨子さんが悩んでいることが何より辛い。そう伝えたがっています。」と、電話占い心月はおっしゃいました。そして彼は私に、「自分のことは早く忘れて、幸せになってほしい」と、そう願っているそうですよと。華金カイジ霊能者の力で彼の魂の声を聞くことができたのです。自分の責任だと感じていたせいで、むしろ彼が苦しんでいたとは...。それから幸せになる勇気と希望が出てきて、もう一度生きてみようと思ったのです。華金カイジ霊能者には感謝しています。

静岡県富士宮市   本田 真梨子 様(仮名)   46歳   ホステス

掲載日:2021年9月22日

20才を過ぎたあたり

こんにちは。実は私は、20才を過ぎたあたりから、少しずつ家庭の悩みを抱えるようになり、何も興味がなくなった上に、私以外の人には視えない物が見えたりして、自室に引き籠もるようになってしまいました。当時、精神的にも肉体的にも衰弱し始めて、金縛りや悪夢にうなされるようになって、苦痛を感じるようになりました。そういう絶望的な気持ちの中、たまたまインターネットを見ていたら、吸い込まれるように青森いたこ電話占い尼子のHPにたどり着きました。そして、私が受けている苦痛が霊障と言うものだろうと理解したのですが、半信半疑でしたし、まさかそんなことはないだろうといろいろと検討した結果、勇気を出して電話してみることにしました。どうやら全ての原因は、霊の仕業だということでした。早速除霊をしてくれて、苦痛の原因を絶ってくれたのです。その後、1週間ほどで元通りになり、今となっては霊障が嘘のように消えてしまいました。今回のことは本当にありがとうございました。

佐賀県小城市   柿崎 七世 様(仮名)   26歳   公務員

掲載日:2021年9月22日

除霊儀式を体験

私の体験を書いてみます。昨年の年末頃から、なぜかいつも精神的に不安定になって、悩んでおりました。本当に思い当たることがなく、できる限り意識しないようにしていました。ところが、天気の悪い夜に寝ていると、急に金縛りを受け、意識はあるものの身体が動かなくなったのです。誰だかわかりませんが、耳元に気配感じたのです。そして胸を押さえつけられたような感じの嫌悪感が続きました。その夜のことを知人に打ち明けたところ、「それは霊障だと思う。花染の蛇神霊能者って人に電話しなよ。浄霊もしてくれるそうだよ。」そう言われて、少し不安でしたが花染に電話をしました。蛇神霊能者は会話が始まると同時に、私の悩みを察してくれて、危険な状態であることを教えてくれたのです。その上、霊に取り憑かれない方法まで教えてくれて、もう心配ごともなくなりました。

神奈川県平塚市   岩渕 登美子 様(仮名)   45歳   看護師

掲載日:2021年9月22日

新しい恋を始める勇気

去年ごろから彼との結婚が全く見えなくて心配になっていました。でも別れて一人になるのは寂しい...。ネットで見かけた電話占いもえさがという電話占いのプレナリー先生の霊視を受けてみたら、「本当に優花さんは彼の我が儘を我慢していらっしゃいますね。」続けて、「別れてしまったら、彼が一人でやっていけるか心配ですか。実際のところ、彼は自分の損得勘定で精一杯なのですね。いくら彼に尽くしたとしても、貴女を思い遣る心の余裕がないようです。残念ですが、二人の将来は霊視では視えませんでした。」言われて悲しくなることもなく自分自身でもそのことは薄々は感じていたのです。そして、実は最近、彼より気になっている友人がいることを説明すると、「その人とは互いに惹きつけ合う縁が視えます。二人の未来では、二人とも笑顔ですよ。」と言われてビックリ。それからもう2年新しい結婚生活を楽しく過ごしています。霊視で人生が変えられるって本当ですよ。

茨城県つくば市   岩渕 優花 様(仮名)   40代   主婦

掲載日:2021年9月22日

今は父と仲良くしています

知人の紹介で電話占いの電話占い花染という所に電話してみたのは3ヶ月近く前のことです。受付の方の薦めで、斑木霊能者に鑑定をお願いしたのです。「先週末、父と喧嘩になってしまったのですね。」いきなりそう言われて本当に驚きました。更に父と私のそれまでの関係から始まり、喧嘩の原因になったことまで言い当てられてしまいました。さらに、父の本心を手に取るように説明してくれて、父の心に簡単な術を施していただけたので、お陰様で父と仲直りできました。今は以前よりもお互いを尊重する関係になれた気がします。

茨城県石岡市   福原 いずみ 様(仮名)   32歳   飲食店勤務

掲載日:2021年9月22日

近所の霊能力者

石川県金沢市在住です。しかし、この近辺に霊能力者はあまりいません。そう簡単には、遠方の霊能力者を訪ねるわけにもいきません。ですから、各地で人気の霊能力者と会話ができるという「電話占い」を時々使うようになりました。お勧めするとしたら「電話占いミーティア・コーポレーション」という電話占いです。

石川県金沢市   中川 千絵 様(仮名)   29歳   商社勤務

掲載日:2021年9月22日

悪質な電話占い○○○○

聞いて下さい。深く考えずに電話占いを体験してみたのですが、詳しく知らなかったので、料金を先に払う電話占い会社を選択してしまったのです。利用規約を全部読まなかった私にも落ち度があるのはわかっていますが、「12,000円分がお得」という広告に騙されて、10000円も銀行振込で先払いしたのです。今では後悔しています。その後どうなったかはよくあるパターンです。何だかよくわからない理由で利用ポイントを消費させられるし、占い師の占いも、プロとは思えない最悪の内容だったんです。ハッキリ言って、これは悪徳商法です!その直後に、クレームを入れてやりましたけど、先払いした料金は返金できないと言って私をクレーマー扱い。結局のところ、先払いしたお金は授業料だと思って諦めましたよ。こういう占い業者って実際のところ、占いのレベルがバレる前に支払いさせてしまって、サービスの質なんてどうでもいいって仕組みなんですよね。もっと慎重になって、前払いでなく後払い制の占いサイトならこんな目に遭わなかったと後悔。電話占いを楽しみたければ、前払いの業者は避けた方がいいですよ。

大阪府岸和田市   柏木 ありさ 様(仮名)   31歳   会計士

掲載日:2021年9月22日

花染の月摘先生の霊視

電話占いをよく使っている妹から話を聞いていて、電話占いのことが私も少し気にはなっていました。そんな私が電話占いを初めて体験したのは、だいたい5日ほど前のことでした。評判の先生に占ってもらいたくて、先にネットで芸能人を占った実績をチェックしたり、いくつか電話占いの評判を見比べてみたりしてみました。それでも最終的には掲示板で評判の花染の月摘先生に決めました。そこで話した内容はプライバシーに関わるので省略しますが、想像をはるかに越えるすばらしい鑑定結果だと思います。

福井県福井市   高島 恵利子 様(仮名)   33歳   キャビンアテンダント

掲載日:2021年9月22日

気分悪い

最悪の経験をしました。初めて電話占いを体験してみたのですが、知らずに、前払いがお得と謳っている電話占いサイトを使ってしまったのです。ちゃんと計算をしなかった私もいけなかったのですが、先払いで多めに支払うと安くなるという言葉で騙されて、50000円もクレジットカードで前払いしてしまいました。後悔先に立たずです。そしてその後の占いは説明する必要もありませんよね。占い師は片っ端から予約できないとか言われるし、受けた占いも、プロとは思えない占いごっこでしたね。はっきり言って、アレはサギですよ!その後、クレームを入れましたが、前払いした料金の返金はしないの一点張り。結局のところ、50000円のお金は授業料だと思って泣き寝入りするハメに。こういう占いサイトというのは結局、サイトに来たカモに先払いさせて、後のことはもう関係ないという方針です。最初から、ポイント制とかでなく後で支払うタイプの占い会社を使えばよかったですね。電話占いを楽しみたければ、前払いのサイトは危ないですよ。

福岡県北九州市   林 飛鳥 様(仮名)   34歳   受付事務

掲載日:2021年9月22日

相沢みき霊能者の霊視はオススメ

私の体験談です。婚約者は、小さな喫茶店を経営しているのです。私は少しでも長く婚約者と一緒にいたくて、毎日仕事が終わるとそのお店に通っていました。そんな幸せな日々は長く続かず、ある日突然彼から電話がかかってきたのです。「別れよう。」別れの言葉を最後にして音信不通に...。なぜ別れを告げられたのかもわからないままに、彼の心の中を霊視してほしいと雑誌で読んだ相沢みき霊能者の霊能力にすがることにしたのです。「自分のチャンスの芽を潰して彼に会うのを優先したことがありますよね。」と言われて思い当たることが...。同じ趣味の友人とお店を開く夢があるんです。「彼は自分と一緒にいることが貴女の夢の障害になるんじゃないかと身を引いたようです。」彼との時間を、友人との夢より大切にしすぎた私。それが理由だったのです。彼には素直に自分の気持ちを伝えて、夢に向かって頑張ると約束しました。彼と一緒の時間は減ったけど、愛は深まった気がします。この頃は彼との仲も自分の夢も充実してきて、幸せを実感しています。

京都府京丹後市   野中 夏希 様(仮名)   43歳   写真家

掲載日:2021年9月22日

サイト管理(FTP画面)

Login:
Password: