電話占いだけを紹介する新感覚の占いサイト!Google+

霊視に救われた話

初めて体験談を投稿します。恋人は、お洒落な居酒屋を経営しています。私は彼の姿をいつも見ていたくて、時間がある時はいつもそのお店に入り浸っていたのです。そんな小さな幸せを噛み締めていると、ある日突然彼から電話がきたのです。「別れよう。」それから音信不通に...。何がいけなかったのかわからないままに、彼の本音を視て欲しいとネットで話題の松岸雄山霊能者に泣き付いたのです。「せっかくのチャンスを断って彼に会うのを優先したことがありますよね。」と言われてドキッとしました。学生時代の友人と趣味でビジネスをする夢があるんです。「彼は自分自身の存在が貴女の夢の障害になるんじゃないかと貴女から去る決断をしたのですね。」私が自分の夢よりも彼との時間を大切にし過ぎたこと。それが原因で彼が身を引いたのです。彼には心遣いを感謝して、夢に向かって頑張ると約束しました。彼を家で待ちながら、自分の夢に向けて努力を続けています。最近は彼との仲も自分の夢も充実してきて、夢のようです。

福島県喜多方市   浜本 彩羽 様(仮名)   24歳   IT企業勤務

掲載日:2021年3月30日

恋愛運

先日、電話占い生口の村正先生に視て頂きました。以前から悩んでいた恋心の相談をお願いしましたが、思っていた以上に丁寧な対応で、良かったです。言う間でもなく、霊感占いのレベルにも感動しましたよ。私の恋愛運に上昇する気配があるとの見立てで、安心しました。今回の鑑定は受付の方にすすめられるまま、村正先生になりましたが、これからは指名させて頂くつもりです。

埼玉県所沢市   加藤 涼 様(仮名)   40歳   教職員

掲載日:2021年3月30日

電話占い法蓮で結婚が決まりました

今度は私の体験を載せて下さい。電話占い法蓮で瑠璃菩薩霊能者の鑑定を体験したのは2ヶ月くらい前だったと思います。その当時は、私は彼との間に誤解が生まれ、死ぬほど辛い思いをしていました。最近話題の電話占いの広告を見て、ツイッターで良く話題になっていた電話占い法蓮に思い切って電話をしてみたんです。最初は何から話せばよいのか迷いましたが、その必要もありませんでした。瑠璃菩薩霊能者は私が何も言ってないのに、それは前世からの縁だと言いました。今は少し時期が悪いだけで、貴女が思っている以上に素敵なことが起こるはずです。と、瑠璃菩薩霊能者が言います。もう心配はありません。あとはその日を待つだけですから。瑠璃菩薩霊能者はこうして静かに鑑定を終えて下さいました。それから、なんと彼からプロポーズされることになったのです。プロポーズする前に、いろいろと整理しておきたくてね。今ではもう挙式も終えて、新婚生活を楽しんでいます。瑠璃菩薩霊能者の霊視は本当にすごいですね。

富山県富山市   安住 恵梨香 様(仮名)   27歳   添乗員

掲載日:2021年3月30日

八重表霊能者に助けてもらった話

いずれ結婚すると信じていた彼にサヨナラを告げられて茫然自失だった私を助けてくれたのが八重表霊能者なのです。「すぐに事態は好転しますよ。彼もまた貴女のことを愛していますから。」そう言ってくださって、具体的に「今日から3日後の夜9時過ぎに二人が別れ話をした喫茶店に彼が現れるはずです。その時に彼の目を見て本音を言えば、復縁が叶うことでしょう。」嘘のように晴れた3日後、八重表霊能者の言葉通り彼が現れました。私は夢を見ているような気分で彼の横に行って想いを伝えたのです。「史江にまた会えるなんて!」彼は優しい声で言いました。その後、一緒に食事をすることになり、昔の話に華を咲かせることができました。翌日、彼から「また一緒になって欲しい」と連絡があり、今は昔のようにラブラブです。

千葉県袖ケ浦市   山野 史江 様(仮名)   31歳   事務職

掲載日:2021年3月30日

紫魂

親友に霊感占いの評判を聞いていましたので、いつか私も霊感占いを体験してみたいと思っていました。そして、私が霊感占いデビューを果たしたのは、だいたい1ヶ月ほど前のことでした。人気の占い師に占ってもらいたくて、事前にネットで芸能人を占った実績をチェックしたり、霊感占いのサイトを比べてみたりしたのです。それでも最終的には親友が良く使っていた紫魂という霊感占いの藤雨紫先生に悩んでいた事を霊視してもらいました。鑑定結果はここでは書くことができませんが、本当にすばらしい体験でしたよ。

愛知県春日井市   今野 洋子 様(仮名)   27歳   フラワーデザイナー

掲載日:2021年3月30日

除霊の恐怖

こんにちは。私のことですが、30歳を迎えたあたりから、前ぶれもなく友人関係のトラブルに巻き込まれるようになり、なにごとにも関心がわかなくなってしまい、さらにその上、他人には見えない姿が見えるようになって、自宅に引き篭もるようになってしまいました。当時、肉体的にも精神的にも衰弱し始めて、金縛りも多くなり、苦痛を感じるようになりました。そのような絶望の中、偶然ネットにアクセスしていると、吸い込まれるように電話占いもえさがのサイトにたどり着きました。そこで、この苦痛の原因が霊障そのものだと知ったのです。ただ、詳しいことはわかりませんし、まさかそんなことはないだろうといろいろ悩んだ末、勇気を出して電話占いもえさがの鑑定を受けることにしました。プレナリー霊能者が言うには、どうも今までのことは、確実に霊障であることがわかりました。すぐに浄霊と波動修正をしてもらい、苦痛から開放されたのです。それからみるみるうちに状況が改善し、現在は霊障が嘘のように消えてしまいました。本当に救われました。

福島県喜多方市   遠藤 早希 様(仮名)   32歳   主婦

掲載日:2021年3月30日

サイト管理(FTP画面)

Login:
Password: