電話占いだけを紹介する新感覚の占いサイト!Google+

叔母に教えてもらった霊感占い

頻繁に霊感占いを利用している叔母の話をよく聞いていたので、霊感占いのことが私も少し気にはなっていました。私の霊感占い初体験は、たしか2箇月程前です。有名な占い師がいいと思って、先にインターネットで口コミ情報をチェックしたり、様々な霊感占いのホームページを見比べてみたりしたのです。最後は、叔母のイチオシだと言う電話占い花染所属の下栄子霊能者に占ってもらいました。詳しい内容はプライバシーに関わるので書くことができませんが、想像以上に良い霊視鑑定でしたよ。

山梨県大月市   関根 志織 様(仮名)   35歳   主婦

掲載日:2020年8月11日

彼の気持ちを知って

こんにちは、美帆です。バイクの事故に巻き込まれて逝ってしまった昔の恋人が毎晩のように夢に出てきて、胸が苦しくて夜中に目が覚めてしまって、誰とも口を聞かなくなっていた時、見かねた叔母から「電話占い花園の八乙女霊能者に電話した方がいい!」とアドバイスしてもらったのです。その時、叔母は引き出しから電話占い花園の広告の切り抜きを出して、そのまま半ば強制的に電話してくれたのです。先生は、泣き叫んでいた私をなだめておっしゃったのです。「あなたはその彼と最後に口げんかで別れたことが、事故を引き起こしたと、後悔しているのでしょう。」私はビックリしました。頭の中を読まれたような気がしました。それから先生は霊能力で彼の魂に触れて、彼の想いを読み取ってくださったのです。「彼自身、自分が死んだのは美帆さんのせいでなく、不慮の事故に過ぎず、自分の事故のせいで美帆さんが苦しめられているのが辛い。そう思っていますよ。」と、先生は教えてくれたのです。それから彼は私に、「自分のことは早く忘れて、新しい人生を送って欲しい」と、そう心から思っているそうですよと。長い時を経てあの彼の心の内を知ることができたのです。自分を責めていたことでぎゃくに彼が苦しんでいたというのです。。それから生きる勇気と自信をもって前向きに生きようと思えたのです。電話占い花園に救われたお話でした。

東京都品川区   竹原 美帆 様(仮名)   30代   アルバイト

掲載日:2020年8月11日

弟と関係を修復できた

知人の紹介で電話占いの電話鑑定慈念という所に電話してみたのは2ヶ月前のことです。受付の方の薦めで、彗明先生に鑑定をお願いしたのです。「弟との一昨日の喧嘩の事ですね。」何も話していないのに見抜かれて本物の霊能者の存在を信じる気になりました。その上で弟と私の関係をまるで見てきたかのように語り、喧嘩の原因をまるでその場に居たかのようにご説明下さいました。また、弟が内心どのように考えているかを教えて下さり、頑なな弟の心を開くように念を送ってくださったので、お陰様で弟と仲直りできました。今は以前よりもお互いを尊重する関係になれた気がします。

三重県いなべ市   梅垣 ゆう子 様(仮名)   32歳   販売業

掲載日:2020年8月11日

波動修正の効果

初めまして。彼氏にぼろきれのように捨てられ、本気で死のうと考えるようになっていました。そこから救い出してくれたのが、有月先生なのです。「魂が淀んでいます。簡単な波動修正を施しましょう。」そう言って私の魂を浄化してくださいました。それからすぐ、ラッキーなことが立て続けに起こるようになって、生まれ変わったみたいな気分です。

茨城県水戸市   中 美希 様(仮名)   20代   助産師

掲載日:2020年8月11日

30代に入った頃

実は私は、30代に入った頃から、少しずつ友人関係がうまくいかなくなり、なんにも動く気力が出なくなった上に、他の人には視えないものに怯えるように、部屋にひきこもる生活を送っていました。その頃から、精神的に衰弱し始めて、金縛りや悪夢にうなされるようになって、苦痛に耐えられないようになりました。そんな絶望的な気持ちの中、偶然ネットでニュースを読んでいた時、見えない力に導かれたかのように電話占い天歌という電話占いのホームページを読んでいたのです。説明を読んで、私が受けている苦痛が霊障そのものではないか考えるようになったのですが、にわかには信じられない内容でしたし、自分に限っては違うだろうと考えた結果、勇気を出して電話をかけてみました。花車霊能者が言うには、驚くことに原因は、霊障だそうでした。その場で浄霊をしてくださって、苦痛から開放されたのです。その後、私は少しずつ回復に向かい、今では霊障は全く残っていません。本当にありがとうございました。

三重県名張市   稲垣 あさみ 様(仮名)   35歳   エステサロン勤務

掲載日:2020年8月11日

(無題の電話占い体験談)

結構過去の話なんですけど、お許し下さい。その頃に、交際するようになった彼に実は女性がいることが判明しました。気づいた私は激しく彼を責め、最悪の雰囲気になりました。それを見かねた同僚に、「これから光苑というところに視てもらったら?」と、国仲静月先生を紹介してくれたのです。半信半疑で光苑に相談することにしてみたのです。「彼はその女性の金銭感覚に呆れています。相手も終わりを意識するようになっていますから、終わりそうな関係ですね。」それから取るべき行動も教えてくれました。「彼は真理子さんとの過去がどれだけ素敵だったかということに気付いていますね。二人で行った思い出の美術館の写真を見せてみてください。」美術館というのは私たち2人の出会った場所です。国仲静月先生の助言通りにしてみたら、彼は私を選んでくれました。それから色々ありましたが、現在は彼は私と一緒に住んでいます。国仲静月先生、本当にありがとうございました!

山梨県甲府市   土居 真理子 様(仮名)   45歳   パート

掲載日:2020年8月11日

サイト管理(FTP画面)

Login:
Password: