電話占いだけを紹介する新感覚の占いサイト!Google+

別れの理由

私の体験談です。彼は、お洒落な喫茶店を経営しています。私は彼の姿を見ていたくて、時間がある時はいつも店に入り浸っていたのです。その後、彼からの連絡が減り、その後突然に彼から連絡があったのです。「別れよう。」一方的な別れの言葉を最後に連絡がとれなくなってしまいました。あまりにもショックで何も手につかなくなり、彼の本音を知りたいと真子先生に頼ることにしました。「趣味の友人との予定を断って彼の店に居続けたことがありますよね。」と言われ、ハッとしました。古くからの友人たちと会社を起こす計画があるんです。「彼は彼が貴女と一緒にいることが貴女が夢を実現することの障害になっているのではないかと貴女から去る決断をしたのですね。」私が自分の夢よりも彼との時間を大切にし過ぎたこと。それが原因で彼が身を引いたのです。彼の優しさに感謝して、夢に向かって努力することを約束しました。今では彼も夢もどちらも大切にしています。この頃は恋と夢の両方が充実して、幸せを実感しています。

東京都文京区   石井 絵里奈 様(仮名)   40代   劇作家

掲載日:2019年4月20日

波動修正はすごい

こんばんは。勤め先の会社が倒産し、なかなか職が見つからず、途方にくれておりました。そこから人生を逆転させてくれたのが、慈念にいらっしゃった彗明霊能者です。「霊の波動に歪みがありますね。波動修正をしましょう。」そう言うと、そのまま波動修正の儀式をして下さったのです。それからすぐ、素晴らしい幸運に恵まれるようになり、幸せな人生を手に入れることができました。

大阪府富田林市   松川 雅美 様(仮名)   33歳   歯科医師

掲載日:2019年4月20日

おととしの三月のおはなし

私の体験を書いてみます。おととしの三月ごろから、なぜかいつも悲しい気分になり、不安に思っていたのですが、さっぱり思い当たるようなことが無く、可能な限り気にしないようにして生活していました。ところが、満月の夜、眠れずにいると、急に金縛りになって、意識ははっきりしているのに手足が思うように動かせなくなりました。誰だかわからないのですが、それからすぐ近くに不気味な気配を感じました。そして左腕を掴まれるような感じの恐怖感に襲われました。そのことを親友に相談したところ、「霊障かもしれないし、電話占い生口という電話占いに電話してみようよ。」そうやってアドバイスをもらって、おそるおそる電話して、神飛騨霊能者に相談してみました。神飛騨霊能者は私が状況を説明するより早く、私が体験したことの全てを読み取っていて、危険な状態であることを明らかにしてくれました。もちろん、霊を取り除いてくれて、今ではすっかり平気です。電話占い生口は本当にオススメですよ。

神奈川県相模原市   小森 洋子 様(仮名)   26歳   プログラマー

掲載日:2019年4月20日

従姉妹がかけてくれた電話占い

転落事故で若くして逝ってしまった若かった頃の恋人を忘れられず、気がめいってしまって眠れなくて人生に疲れていたとき、見かねた従姉妹に、「心月の暖壌ソウル霊能者に相談してみたら?」なんて言われたのです。その時、従姉妹は電話帳から心月の番号を探してくれて、そのまま家の電話から電話してくれたのです。先生は、泣いてばかりいた私をなだめておっしゃったのです。「伸江さんはその彼と最後に口論で別れた事と事故に、因果関係があると思っているのでしょう。」私はビックリしました。私の心の中を見透かされたことに戸惑いを感じました。続けて暖壌ソウル霊能者は透視霊術と言う不思議な力で、彼の思いを代弁してくれたのです。「彼も事故になったのは伸江さんとは関係なく、不慮の事故で、あの事故からもう何年も伸江さんが前に進めなくなっていることがつらい。そう伝えたがっています。」と、教えてくれました。そして彼は今、「早く自分を忘れて、幸せをつかんでほしい。」と心から思っているのですよと。霊能力を通じて彼の愛を確かめる事ができたのです。幸せになることを拒んでいた事で、かえって彼を苦しめることになっていたとは!それから忘れるパワーと自信をもらい、人生に希望を見出せたのです。暖壌ソウル霊能者には感謝しています。

大分県大分市   渡辺 伸江 様(仮名)   35歳   整体師

掲載日:2019年4月20日

スキー場での事故で死んだ彼

スキー場での事故で帰らぬ人となった昔の恋人が忘れられなくて、気分がすぐれず、眠れなくて、体調を崩していたとき、妹に、「早く霊雲の洛陽ホツカ女先生に視てもらうといいよ。」なんて言われたのです。その時、妹は電話帳から霊雲の番号を探してくれて、そのまま家の電話から電話してくれました。洛陽ホツカ女先生は、泣きながら話す私に向かって優しく言いました。「アナタは、彼と最後に口喧嘩で別れたことが無ければ、事故も起こらなかったと考えているでしょう。」本当に驚きました。私が考えていることを読まれたような気がしました。続けて先生はイタコの口寄せみたいな力で、彼の言葉を聞き出してくださったのです。「彼も自分が死んだのは唯さんのせいでなく、全くの偶然による事故に過ぎず、あの時の事故から長い期間あなたが苦しめられていることがつらい。そう思っていますよ。」と、教えてくれました。それから彼は私に、「早く自分を忘れて、幸せになって欲しい」と、そう思っているとも。洛陽ホツカ女先生を通して彼の気持ちを知ることができました。自分の罪だと感じていたせいで逆に彼に苦しい思いをさせていたのです...。その日から先に進む勇気が出てきて、新しい生活を始める気になったのです。洛陽ホツカ女先生、ありがとうございました。

青森県青森市   坂本 唯 様(仮名)   36歳   主婦

掲載日:2019年4月20日

奇跡の扉

私は前から霊の世界に興味がありました。テレビ番組でスピリチュアルのスペシャル番組をやっていると、かかさず観ていました。とくに、当時流行していた『奇跡の扉』はかかさず観ていました。奇跡の扉に出てくるような著名な占い師の先生に直接、私も鑑定してもらえればと思っておりました。そんな思いを話の流れで友人に漏らしたところ、「そんな事なら、占い師と電話できるところを使ってみるといいよ。」と言われました。「実は私も時々使ってるよ。実力で選ぶなら電話占い澄麗に所属している松岸雄山霊能者がいいと思うよ。」と、勧められた通り、私も松岸雄山霊能者の鑑定を受けてみたんです。本当にテレビ番組の中で見たのとおなじような一流の霊視に感激できました。

千葉県松戸市   和田 菜摘 様(仮名)   32歳   主婦

掲載日:2019年4月20日

有名な電話占い

親友に電話占いの評判を聞いていましたので、電話占いには以前から興味はありました。わたしが電話占いを初めて体験したのは、だいたい3週間程前だったと思います。占い師選びに失敗しないように、あらかじめインターネットで電話占いのブログを読んでみたり、電話占いのサイトを見比べてみたりしました。結局、親友が良く使っていた心月と言う名前の電話占い所属の虚空庵ゼンキョ霊能者に悩んでいた事を霊視してもらいました。霊視の内容は事情があってここではお話しできませんが、本当にすばらしい電話占いだと思いました。

大分県大分市   菊池 楓 様(仮名)   25歳   団体職員

掲載日:2019年4月20日

霊能者の電話占い

わたしの行動範囲は山形県米沢市なのです。しかし、この近辺で有能な霊能者に出会うのは困難です。足が不自由なこともあって、遠方の霊能者を訪ねるわけにもいきません。そこで、自宅にいながら霊能者と電話ができる電話占いにハマっています。お勧めするとしたら生口という電話占いって名前の占い会社ですね。

山形県米沢市   平賀 輝子 様(仮名)   24歳   塾講師

掲載日:2019年4月20日

サイト管理(FTP画面)

Login:
Password: