電話占いだけを紹介する新感覚の占いサイト!Google+

人間関係

誰もが親類との関係にそれぞれ問題をかかえていると思います。ウチでは、兄嫁とうまくいかず、悩んでいました。過失を装った嫌がらせをされたり、両親や親戚に私の悪い噂を言いふらしたりと挙げたらキリがありません。誰に相談して良いかわからず、以前から興味を持っていたのでセブンスティアラという占いに電話をしてみることに。優しく話を聞いてくれて、全てを見通してくれて、かなり助かりました。今後も卯月先生には導いて頂きたいと思います。兄嫁との仲は、お陰様で以前とは比較にならないほどに良くなりました。

栃木県那須塩原市   宮本 菜摘 様(仮名)   37歳   ピアノ調律師

掲載日:2019年1月30日

人気の霊感占い

親友に霊感占いの評判を聞いていましたので、わたしも迷うことがあったら霊感占いに頼ってみようと考えていました。そして、わたしが霊感占いデビューを果たしたのは、だいたい3ヶ月程前だったと思います。有名な占い師がいいと思って、先にネットで色々と検索してみたり、霊感占いの評判を見比べてみたりしていました。結局のところは掲示板で評判の弦の速水健 先生の霊視鑑定を体験しました。詳細は口外すると良くないらしいので割愛しますが、噂の通り、感動的な霊視鑑定だったのです。

東京都稲城市   三浦 友香 様(仮名)   34歳   手話通訳士

掲載日:2019年1月30日

死んだ彼の気持ち

スキー場での事故に巻き込まれて若くして逝ってしまった若かった頃の恋人を忘れられず、気分がすぐれず、睡眠がとれず、誰とも口を聞かなくなっていたとき、親友から、「思い切って電話占い光苑に相談するといい」と教えてもらいました。そして親友は戸棚から電話占い光苑のパンフレットを取り出して、すぐに家の電話から電話してくれたのです。電話占い光苑の先生は、パニック状態の私をなだめて優しく言いました。「アナタは、その彼と最後の別れ際が口論だったことが、事故を引き起こしたと思っているのでしょう。」私は耳を疑いました。私の心の中を読まれたんです。そして緑川アイラ先生は透視霊術と言う不思議な力で、彼の思いを聞き出してくださったのです。「彼も死に至った原因は口論とは無関係で不慮の事故によるもので、あの事故からもう何年もあなたが前に進めなくなっていることが何より辛い。そう思っていますよ。」と、先生は教えてくれたのです。それから彼は私に、「自分のことを忘れて、幸せに生きて欲しい」と強く願っているとも。緑川アイラ先生を通して彼の魂と触れあうことができました。自分を責めていた事が、むしろ彼を悲しませていたというのです。。それからは幸せになるパワーと希望をもってもう一度生きてみようと思ったのです。電話占い光苑には感謝しています。

東京都小金井市   小宮 たまき 様(仮名)   36歳   無職

掲載日:2019年1月30日

《電話占い》電話占い弦

こんばんは。昨日の夜に、電話占い弦の中埜御堂先生に視て頂きました。以前から悩んでいた仕事に関する相談をお願いしましたが、思っていた以上に丁寧な対応で、感動しました。もちろん、霊能力の凄さ文句のつけようがありませんでした。これから私の仕事運が上昇すると言われ、楽しみです。今回はちょうど空いていた中埜御堂先生を選びましたが、次の機会からは指名してお願いしようと考えています。

京都府京丹後市   森本 玲子 様(仮名)   20代   陶芸家

掲載日:2019年1月30日

彼とうまくいかずに・・・

知人の紹介で電話占いの電話占い花染という所に電話してみたのは数ヶ月前のことです。薦められるがままに天上先生に鑑定をお願いしてみたのです。「彼と喧嘩になってしまったのですね。」いきなりそう言われて噂は本物だと確信しました。さらに、私と彼の関係がどのようなものかを指摘して、喧嘩の原因になったことまで言い当てられてしまいました。また、彼が今はどんな気持ちなのかを教えてくださって、彼の心に簡単な術を施していただけたので、おかげで仲直りにも成功しました。最近ではより絆が強くなったようにも思います。

静岡県沼津市   白鳥 歌織 様(仮名)   29歳   パート

掲載日:2019年1月30日

亡くなった彼の魂

こんにちは、亜季です。仕事中の事故で亡くなった若かった頃の恋人を忘れることができなくて、気分がすぐれず、夜中に目が覚めてしまって、自殺の準備をしていた時、相談に乗ってくれた姉に「早く光苑に相談しなさい!」と助言をもらったのです。そして姉は手帳に書かれていた光苑の電話番号を見せてくれて、そのまま半ば強制的に電話してくれたのです。佐伯紅照霊能者という先生は、パニック状態の私に向かって言ったのです。「アナタはその彼と最後の別れ際が口げんかだったということが、事故を引き起こしたと考えているでしょう。」ビックリしました。心の中を読まれてしまったのです。それから先生は彼の霊に問いかけて、彼の想いを引き出してくれたのです。「彼もあの仕事中の事故はあなたに原因はなくて、不慮の事故で、あの事故のことで貴女が苦しめられていることが悲しい。そう思っていますよ。」と、教えてくれました。それから彼は私に、「自分の分まで新しい人生を送って欲しい。」と強く願っているのですよと。長い時を経て彼の気持ちに触れることができたのです。忘れてはいけないと思っていたことで、逆に彼を苦しめることになっていたのですね...。その時から先に進むパワーと自信をもって救われました。光苑には感謝しています。

埼玉県川越市   中村 亜季 様(仮名)   46歳   看護助手

掲載日:2019年1月30日

臥雲先生

このところカレとの明るい未来が見えなくて心配になっていました。でもカレと別れるのはイヤ。それで電話占い生口の臥雲先生の電話鑑定を受けてみたら、「真琴さん、自分のことよりもカレを大切にしているのですね。」さらに続けて、「一人になったら、彼が一人でやっていけるか心配なんでしょう。それでも、彼は自分自身のことで頭がいっぱいなのですね。貴女が一生懸命に献身的に尽くしても、貴女を思い遣るには程遠い利己的な精神の持ち主のようです。言いにくいけれど、幸せな将来は霊視では視えませんでした。」そう言われましたが自分自身でもそのことはわかっていた気がしたのです。それから、実は最近、カレより気になっている幼馴染みがいることを告げると、「こちらの方とは深いご縁があるようですね。将来は二人で幸せに暮らしているのが視えます。」と未来まで視て頂きました。それから1年近く経って夢のような幸せな生活を楽しく過ごしています。「霊視で未来が変わる」というのは信じた方がいいですよ。

石川県珠洲市   中谷 真琴 様(仮名)   26歳   主婦

掲載日:2019年1月30日

恋と夢の両立

初めて体験談を投稿します。フィアンセは、自分で喫茶店を持って、そこで働いているのです。わたしは彼が浮気をしているのではないかと不安で、毎日仕事が終わると彼の店に入り浸っていました。しかしある日突然彼から電話がありました。「もう別れよう。」別れの言葉を最後にして音信不通に...。絶望的な気持ちに押しつぶされそうになり、彼が何を考えているのか教えて欲しいと人気の花音霊能者にすがりついたのです。「せっかくのチャンスを断って彼に会うのを優先したことがありますよね。」と言われ、ハッとしました。趣味で知り合った友人たちと夢に向けて少しずつ活動しているのです。「彼は自分自身の存在が貴女が夢を実現させることの妨げになってしまっているのではと別れを決意したようです。」友人との夢より、彼を大切にしすぎた私。それが原因で彼が身を引いたのです。彼の優しさに感謝して、夢を諦めないことを約束しました。彼の帰りを待ちながら、夢に向けて頑張っています。それからは彼との仲も自分の夢も充実してきて、今はとても幸せです。

山口県萩市   神崎 綾花 様(仮名)   20代   警察官

掲載日:2019年1月30日

有名霊感占い

母親が「霊感占いがよく当たる」と言われていて、何か悩むことが出てきたら私も霊感占いで解決してみようと思っていました。そして、私の霊感占い初体験は、ちょうど1箇月程前のことです。評判の先生に占ってもらいたくて、あらかじめインターネットの電話占いブログを読んでみたり、霊感占いのウェブサイトを比較してみたりしていました。最終的には母親が絶対に当たると太鼓判を押していた電話占い天舞の甜芙蓉先生の霊視鑑定を体験しました。鑑定結果は残念ながら伏せさせて頂きますが、想像をはるかに越える素晴らしい霊視鑑定でした。

福島県白河市   吉川 美穂 様(仮名)   33歳   パート

掲載日:2019年1月30日

二兎追うものは...

聞いて下さい。彼は、自分でレストランを持っていて、そこで働いています。わたしは彼と少しでも長く一緒にいたくて、仕事を休んでまでお店に入り浸っていました。そんな幸せな日々は長く続かず、ある日突然彼からメールが届きました。「ごめん。別れて欲しい。」それを最後にして連絡がとれなくなってしまいました。苛立ちと不安でいたたまれずに、彼の心の中を霊視してほしいと八乙女霊能者に助けを求めたのです。「同じ夢を持つ友人との約束を断って彼に会うのを優先したことがありますよね。」と言われ、ハッとしました。古くからの友人たちと夢に向けて少しずつ活動しているのです。「彼は自分と一緒にいることが貴女が夢を実現することの妨げになってしまっているのではと貴女から去る決断をしたのですね。」彼との時間を、友人との夢より大切にしすぎた私。それが別れの原因だったのです。彼には素直に自分の気持ちを伝えて、夢に向かって頑張ると約束しました。彼を家で待ちながら、自分の夢に向けて努力を続けています。今は恋と夢の両方がうまく行くようになって、幸せ過ぎて怖いくらいです。

兵庫県姫路市   浜田 舞子 様(仮名)   36歳   染織家

掲載日:2019年1月30日

サイト管理(FTP画面)

Login:
Password: