電話占いだけを紹介する新感覚の占いサイト!Google+

転落事故で死んだ彼

こんにちは、徳子です。転落事故で死んでしまった初めての彼のことが今でも忘れられずにいて、胸が苦しくて、夜も眠れず自殺を考えていた時、先輩に、「電話占い天舞に電話してみたら?」と助言をもらったのです。その時先輩は引き出しから電話占い天舞の広告の切り抜きを出して、すぐに電話占い天舞に電話してくれました。電話占い天舞の詠貴風霊能者は、泣いてばかりの私をなだめて優しく言いました。「徳子さんは彼と最後に電話した時に口論したということが、事故を引き起こしたと、後悔しているのでしょう。」私はビックリしました。私が考えていることを完全に見透かされたのですから。そして先生は霊能力で彼の魂に触れて、彼の遺志を聞き出してくださったのです。「彼自身、死に至った原因はあなたに原因はなくて、自分の不注意による事故に過ぎず、事故のせいであなたが自責の念にかられているのが辛い。そう思っていますよ。」と、教えてくれました。そして彼は今、「過去にとらわれず、幸せに生きて欲しい」そう言っているとも。先生を通じてあの彼の心の内を知る事ができました。自分の責任だと感じていたせいでむしろ彼を苦しめていたんですね。その日から忘れる力と自信をもって救われました。詠貴風霊能者には、今でもよくお世話になっています。

茨城県石岡市   村上 徳子 様(仮名)   38歳   美容師

掲載日:2018年11月6日

どちらが大切?

初めて体験談を投稿します。フィアンセは、小さな飲食店を経営しています。私はフィアンセと一緒にいられる時間が欲しくて、毎日仕事が終わるとそのお店に入り浸っていました。その後、彼からの連絡が減り、その後突然に彼から電話がありました。「もう終わりにしよう。」それから電話にも出てくれなくなりました。何がいけなかったのかわからないままに、彼の本音を知りたいと有名な吉祥天久視先生に助けを求めたのです。「同じ夢を持つ友人との約束を断って彼の店に行ったことがありますね。」と言われ、ハッとしました。趣味の友達と趣味でビジネスをする夢があるんです。「彼は自分の存在が貴女の夢の実現の障害になるんじゃないかと身を引いたようです。」友人との夢より、彼を大切にしすぎた私。それが理由だったのです。彼には心遣いを感謝して、夢を諦めないことを約束しました。今では彼も夢もどちらも大切にしています。それからは恋と夢の両方が充実して、世界が変わりました!

滋賀県長浜市   武内 美咲 様(仮名)   32歳   会社員

掲載日:2018年11月6日

親友に聞いた電話占い

昔から霊能者に興味があったと思います。最近は観なくなりましたが、TVで霊能力系の番組を多く放送していた時代は、飽きずによく観ていました。とりわけ、北海道文化放送の人気番組の金曜日のキセキは毎回楽しみにしていました。あの手の番組で活躍している霊能者に、私も直接占ってもらえればと思っておりました。そう話のついでに親友に打ち明けたら、「そういうことなら、電話占いって言うサービスに電話してみれば?」と教えてくれたのです。「私もときどき利用しててね、少し混んでるけど『電話占い弦』に所属している綺沙羅先生って言う先生が有名だよ。」と言う親友のアドバイス通り、私も早速綺沙羅先生に相談してみたんです。まさに金曜日のキセキで見たのとおなじような、レベルの高い霊感占いを実体験しました。

北海道苫小牧市   山田 ちあき 様(仮名)   34歳   主婦

掲載日:2018年11月6日

20歳を超えたころ

私は、20歳を超えたころから、突然に人付き合いのトラブルに巻き込まれるようになり、何事にも関心がわかなくなってしまい、さらにその上、常人には視えないモノが頻繁に見えるようになって、自室に閉じ籠もるようになってしまいました。当時、日に日に精神的に衰弱し始めて、金縛りや悪夢にうなされるようになって、苦痛を感じるようになりました。そのような耐え難い苦痛の中で、救いを求めてネットを覗いていたら、気がつくとイタコの電話占い王寺院というサイトにたどり着きました。説明を読んで、自分の苦痛の正体は霊障そのものに違いないと理解しました。しかし、自信はありませんでしたし、病院に行くべきかと思い悩んだ末、勇気を出して電話をかけてみたのです。西村紀子先生の鑑定の結果、驚くことに苦痛の正体は、霊障だそうでした。早速除霊して頂き、苦痛の原因を絶ってくれたのです。その日から、みるみるうちに状況が改善し、今はすっかり元通りです。イタコの電話占い王寺院のおかげで心から感謝しています。

埼玉県東松山市   日下部 りさ 様(仮名)   20代   サービス業

掲載日:2018年11月6日

緑川アイラ先生に救われた

結婚も真面目に考えていた彼にサヨナラを告げられて自殺を考えていた私を助けてくれたのが緑川アイラ先生です。「悩む必要はありません。彼の心の中にも貴女への愛が残っていますから。」そうおっしゃってくださり、具体的に「今日から4日後の朝の10時ちょうどにT駅の駅ビルの雑貨屋に行けば彼と偶然再会します。そこで優しく声をかければ、2人はもとの関係に戻れます。」そしてその4日後、緑川アイラ先生の言葉通り彼が現れました。私は我を忘れて彼の横に行って想いを伝えたのです。「会いたかった」彼は優しい声で言いました。その後、一緒に食事をすることになり、昔の話に華を咲かせることができました。翌日、彼から「また一緒になって欲しい」と連絡があり、見事復縁を果たせました。

山形県山形市   井原 葵 様(仮名)   29歳   保育士

掲載日:2018年11月6日

電話占い花紫の霊視で幸せになりました

聞いて下さい。恋人は、小さなバーを経営しています。わたしは彼の姿をいつも見ていたくて、本当に毎日のように彼のお店に入り浸っていたのです。そんな幸せな日々は長く続かず、ある日突然彼から電話がきたのです。「ごめん。別れて欲しい。」それを最後に、音信不通に...。あまりにもショックで何も手につかなくなり、彼が何を考えているのか教えて欲しいと電話占い花紫の暦風霊能者にお願いしたのです。「せっかくのチャンスを潰して彼に会うのを優先したことがありますよね。」と言われて驚きました。学生時代の友人とお店を開く夢があるんです。「彼は彼が貴女と一緒にいることが貴女が夢を実現することの妨げになるのではないかと身を引く決意をしたのです。」私が自分の夢よりも彼との時間を大切にし過ぎたこと。それが理由で彼が別れを切り出したのです。彼には素直に自分の気持ちを伝えて、夢も大事にすることを約束しました。彼の帰りを待ちながら、夢に向けて頑張っています。それからは彼との仲も自分の夢も充実してきて、とても幸せです。

愛知県豊橋市   岩城 裕子 様(仮名)   32歳   ミュージシャン

掲載日:2018年11月6日

(無題の電話占い体験談)

去年ごろから彼との将来が見えず悩んでいました。でも彼と別れることは考えられませんでした。電話占い花染という電話占い会社の錦絵霊能者の電話鑑定を受けてみたら、「本当にはるかさんは彼の我が儘を我慢していらっしゃいますね。」それから、「別れた後、彼が生活できるか心配していますね。実際のところ、彼は自分の損得勘定で頭がいっぱいなのですよ。貴女がいくら彼に尽くしたとしても、貴女のことを思いやる余裕がないのが本音でしょう。言いにくいけれど、二人の幸せな将来はどうしても視えませんよ。」言われて悲しくなることもなく自分でもそれが薄々は感じていたのです。そして、実は気になっている男性がいることを告げると、「こちらの方とは互いに惹きつけ合う縁が視えます。二人の幸せな未来も視えますよ。」と霊視してもらいました。今では新しい結婚生活を楽しんでいます。「霊視で未来が変わる」というのは体験して初めて信じられました。

千葉県市原市   本村 はるか 様(仮名)   29歳   専業主婦

掲載日:2018年11月6日

サイト管理(FTP画面)

Login:
Password: