電話占いだけを紹介する新感覚の占いサイト!Google+

夢のよう

初めて投稿します。恋人は、自分でレストランを持っていて、そこで働いています。私はそんな彼と一緒にいたいあまり、平日も休日も彼の店に遊びに行っていました。そんなある日のこと、突然彼から連絡があったのです。「俺たち終わりにしよう。」それを最後にして音信不通に...。あまりにもショックで何も手につかなくなり、彼が何を考えているのか霊視して欲しいと与謝野イカリ女先生に頼ることにしました。「自分のチャンスの芽を潰して彼の店に行ったでしょう。」と言われ、ハッとしました。趣味の友達と会社を起こす夢があるのです。「彼は自分と一緒にいることが貴女が夢を実現することの邪魔になっているのではと身を引いたようです。」自分の夢より彼との時間を優先していた私。それが理由で彼が別れを切り出したのです。彼には素直に自分の気持ちを伝えて、夢に向かって努力することを約束しました。今では彼も夢もどちらも大切にしています。それからは恋愛と夢の両立ができて幸せを実感しています。

東京都渋谷区   玉田 夏海 様(仮名)   32歳   会社員

掲載日:2018年9月30日

元カレの気持ち

こんにちは、美緒です。転落事故に巻き込まれて死んでしまった昔の恋人を忘れることができなくて、泣きたくなって、睡眠がとれず、おかしくなりかけていた時、親友から「早く電話占い法蓮という所に相談してみたら?」なんて言われたのです。さらに親友は電話帳から電話占い法蓮の番号を探してくれて、すぐに電話をかけてくれました。先生は、パニック状態の私に言ったのです。「あなたは、その彼と最後の別れ際が口げんかだったという事実と事故に、因果関係があると、後悔しているのでしょう。」耳を疑いました。心の中を読まれたんです。その後先生はイタコの口寄せみたいな力で、彼の遺志を伝えてくれました。「彼もあの転落事故はあなたに原因はなくて、不慮の事故で、自分の事故のせいであなたが苦しめられていることが悲しい。そう伝えたがっています。」と、教えてくれました。そして彼は今、「早く自分を忘れて、幸せになって欲しい」と、そう願って見守っているのですよと。袈裟丸先生の力であの彼の心の内を知ることが出来たんです。幸せになることを拒んでいた事で結果的に彼を悲しませていたとは!それから過去を振り返らないパワーと希望が出てきて、新しい生活を始める気になったのです。袈裟丸先生には感謝しています。

福井県福井市   西井 美緒 様(仮名)   36歳   主婦

掲載日:2018年9月30日

新しい恋

彼との将来が見えず不安な日々を過ごしていました。でも彼と別れることは考えられませんでした。青森いたこ電話占い尼子という電話占いの加味野江霊能者の電話鑑定を受けてみたら、「愛子さん、自分のことよりも彼を大切にしているのですね。」それから、「彼と別れたら、彼が一人で生きていけるか心配していますね。でも、彼は自分の生活を守ることで頭がいっぱいなのですね。貴女がいくら尽くしても、貴女を大切にするには程遠い利己的な精神の持ち主のようです。残念なことに、幸せな将来は霊視では視えませんでした。」そう言われても落ち込むことはなく私にもそれはわかっていた気がしたのです。そして、実は気になっている男性がいることを告げると、「この人とは強いつながりが視えますね。二人の未来では、二人とも笑顔ですよ。」と未来まで視て頂きました。それからもう2年新しい結婚生活を本当に嬉しく感じています。「霊視で未来が変わる」というのは体験して初めて信じられました。

東京都国分寺市   山下 愛子 様(仮名)   26歳   販売員

掲載日:2018年9月30日

ニコールで結婚

読んでもらいたい体験談がありメールしました。鑑定した日から、素晴らしい運命を手に入れた話、是非聞いて下さい。ニコールの琴藤先生に鑑定して頂いたのは記憶が曖昧ですが2ヶ月くらい前のことでした。その頃、私は彼氏との関係でひどく悩んでいました。電話占いを友人に勧められて、ランキング上位のニコールを選んで電話占いの初体験をしました。電話口に流れる音楽を聴きながら、鑑定が始まるのを待ちました。電話に琴藤先生が出ると突然、彼の名前や姿、そして性格をピタリと当てられました。今は少し時期が悪いだけで、2人は直ぐに良い結末を迎えることでしょう。琴藤先生はそう言いました。幸せな結末はすぐ近くまで来ています。あとは待つだけです。あっと言う間の20分でした。そして予言通りの日、彼が自宅までやって来て、指輪とプロポーズの言葉をくれたのです。プロポーズする前に、いろいろと整理しておきたくてね。もちろんプロポーズはお受けして、来月には挙式の予定です。琴藤先生の霊能力は噂以上にすごいものでした。

大阪府堺市   山内 沙希 様(仮名)   40代   染織家

掲載日:2018年9月30日

去年の正月

おはようございます。私の体験談を聞いて下さい。去年の正月ごろのことでした。暗い気持ちになり、不思議に思っていたのです。まったく原因はわからず、なるべく意識しないように過ごしていました。ところが、天気の悪い夜に寝ようとしていると、何の前触れもなく金縛りになって、意識はあっても身体を全く動かせなくなったのです。誰だかわからないのですが、それからすぐ近くに何かの気配感じたのです。お腹のあたりを押さえつけられたような感じの恐ろしい経験をしたのです。その夜のことを義理の姉に打ち明けてみたら、「それは霊障じゃないかしら?電話占い澄麗という電話占いに電話するといいよ。」そう埜田清明先生の話をされて、期待して電話して、埜田清明先生に相談してみました。埜田清明先生は会話が始まると同時に、私が置かれている状況を察知してくれて、霊障を引き起こしている生霊の正体について語ってくれました。それから、波動修正までしてくれて、また以前のように笑って過ごせるようになったのです。電話占いってあなどれませんね。

福島県会津若松市   谷村 知世 様(仮名)   31歳   ケアマネージャー

掲載日:2018年9月30日

サイト管理(FTP画面)

Login:
Password: