電話占いだけを紹介する新感覚の占いサイト!Google+

サイテー

酷い目に遭いました。何気なく電話占いをしてみたのですが、後でわかったのですが、料金を前払いする電話占いを利用しちゃったのです。よく説明を読まなかった私も悪かったのですが、まとめて先払いするとお得だとそそのかされて、5万円もクレジットカードで前払いしたのです。後悔先に立たずです。その結果はよくあるパターンです。占い師は片っ端から予約できないとか言われるし、受けた占いも、ただのアルバイトじゃないかと疑うようなレベルのお粗末な占いでした。ハッキリ言えば、まさにインチキそのものです!その後、苦情を言いましたが、前払いした分の返金はできないと高圧的な態度。それで結局、私が支払った5万円は授業料だと思って泣き寝入りするハメに。こういう占い業者というのは結局、前払いさせてしまって、占いのレベルなんて関係ないって考えなんですね。今さらですけど、普通の後で払う仕組みの電話占いを選ぶべきだったと反省。皆さんも、後払い制にしないと大変ですよ。

東京都台東区   岩佐 春奈 様(仮名)   41歳   カメラマン

掲載日:2018年7月4日

(無題の電話占い体験談)

彼氏との将来が想像できず本当に不安でした。だからといって1人になる勇気はありませんでした。それで依代という電話占いの莎々瑪先生に相談しました。すると、「寛子さんは自分のことよりも彼氏を大切にしているのですね。」さらに続けて、「彼氏と別れたら、彼が一人で生きていけるか心配なのですよね。でも、彼は自分のことで精一杯なんです。貴女がいくら献身的に尽くしても、貴女を思い遣る余裕がないのが本音でしょう。言いにくいけれど、二人の将来はどうしても視えませんよ。」なぜか私自身もそれをわかっていた気がしたのです。そして、実は気になっている幼馴染みのことを話すと、「その人とは強いつながりが視えますね。二人の未来では、二人とも笑顔ですよ。」と霊視してもらいました。先生の霊視通りに夢のような幸せな生活を楽しく過ごしています。霊視で人生が変えられるって体験して初めて信じられました。

神奈川県小田原市   吉村 寛子 様(仮名)   34歳   通訳

掲載日:2018年7月4日

昔の彼の本心

こんにちは、真希です。バイク事故に巻き込まれて若くして逝ってしまった彼が毎晩のように夢に出てきて、胸が苦しくて、眠ることができなくて自殺を考えていたとき、見かねた伯母に、「電話占い心月の遠冥トバリ先生に視てもらうといいよ。」と言われました。さらに伯母は戸棚から電話占い心月のパンフレットを取り出して、すぐに半ば強制的に電話してくれました。電話占い心月の先生は、泣き叫んでいた私をなだめて言ったのです。「アナタは○○さんと最後が口論で終わったという事実が影響して事故が発生したと、責任を感じているのですね。」本当に驚きました。私の心の声を読まれてしまったのです。その後遠冥トバリ先生は彼の霊に問いかけて、彼の遺志を代弁してくれたのです。「彼もあのバイク事故は貴女のせいではなく、自分の不注意による事故に過ぎず、あの時の事故から長い期間あなたが自責の念にかられていることがつらい。そう伝えたがっています。」と、教えてくれました。そして彼は私に、「自分のことは早く忘れて、幸せなくらしをしてほしい」そう願って見守っているそうですよと。長い時を経て彼の気持ちに触れることが出来たんです。自分の責任だと感じていた事がぎゃくに彼を苦しめていたというのです。。それからは過去を振り返らない力が出てきて、目の前が明るくなったのです。電話占い心月、ありがとうございました。

長野県伊那市   桑田 真希 様(仮名)   30代   准看護師

掲載日:2018年7月4日

友人のアドバイス

バイク事故で死んだ彼が忘れられなくて、胸が苦しくて、夜中に目が覚めてしまって、生きる気力がなくなっていたとき、見かねた友人から「早く電話占いミーティア・コーポレーションの蘭美蓮霊能者に視てもらうといいよ。」と教えてもらいました。その時、友人は携帯電話で電話占いミーティア・コーポレーションの電話番号を検索してくれて、その場で家の電話から電話してくれたのです。先生は、泣いてばかりいた私に向かって言ったのです。「あなたは、その彼と最後の会話が口げんかになったということが少なからず影響して事故が起こったと思っているのでしょう。」耳を疑いました。私の心の奥を読まれてしまったのです。それから先生は透視霊術と言う不思議な力で、彼の言葉を引き出してくれたのです。「彼も死の原因は奈美さんに責任はなく、不運な事故によるもので、あの時の事故から長い期間奈美さんが自責の念にかられていることが悲しい。そう伝えたがっています。」と、教えてくれました。そして彼は今、「事故のことは忘れて、幸せなくらしをして欲しい」と、そう思っているのですよと。先生を通じて彼の魂と触れあう事が出来たんです。自分の責任だと感じていたことで、結果的に彼を悲しませていたんです...。それから生きるパワーと希望をもって救われました。蘭美蓮霊能者にはいくら感謝しても足りません。

東京都江東区   豊島 奈美 様(仮名)   23歳   栄養士

掲載日:2018年7月4日

吊り橋のキセキ

すごく過去のおはなしなんですがいいでしょうか。その当時に、付き合い始めた彼氏には私以外にもう一人の女性がいたのです。気づいた私は怒って彼に酷いことを言って、最悪の関係に...。それを聞いた姉に、「ダメもとで電話占い天歌というところに視てもらったら?」と、橘高先生を勧めてきたんです。それから電話をかけてみたのです。「○○さんもその相手に振り回されたくないと思っているようです。それに女性の方もその気持ちに気付き始めていて、冷め切った関係しか視えません。」さらに復縁の方法を教えてくれました。「今、○○さんは、楽しかった頃の真理さんとの日々がどれだけ素敵だったかということに気付いています。2人一緒に行かれた思い出の吊り橋の写真を見せて下さい。」吊り橋というのは私たちの大切な場所です。先生の助言に従って行動してみたら、彼は彼女に別れを告げてくれました。それから月日が経ち、現在は彼は私と一緒に暮らしていますよ。電話占い天歌の橘高先生、ありがとうございました。

岩手県釜石市   佐伯 真理 様(仮名)   31歳   シナリオライター

掲載日:2018年7月4日

恐ろしい体験

おはようございます。体験談を投稿してみます。去年の年始ごろから、悲しい気分になって、苛立っていました。何も理由もわからず、なるべく考えないようにしていました。ところが、雨の降る夜のこと、急に金縛りを受け、目は醒めているのに身体が動かなくなったのです。誰だかわかりませんが、それから枕元に気配感じたのです。そしてお腹に冷たい何かが触れたような感じの恐ろしい経験をしたのです。体験したことを親友に相談してみました。「それって霊障だよね。電話占い愛染の夜科アゲハ先生って人に電話してみて。そういうトラブルに実績があるんだって。」助言されて、すぐ電話して、夜科アゲハ先生に相談してみました。夜科アゲハ先生は私が状況を説明するより早く、私が置かれている状況を察してくれて、私を苦しめる生き霊の存在について語ってくれました。それだけでなく、除霊の儀式までしてくれて、全て元通りです。

滋賀県彦根市   熊田 しほり 様(仮名)   30歳   ホテルフロント係

掲載日:2018年7月4日

サイト管理(FTP画面)

Login:
Password: