電話占いだけを紹介する新感覚の占いサイト!Google+

お世辞抜きに良かった!!

占いに詳しい後輩が勧めてくれて、それを機会に、私も電話占い本光に電話をしてみたのです。お金の事で本気で悩んでいたのを見て電話占い本光の祁答院霊能者を紹介してくれたみたいです。有料の占いを体験するのは初めてだったので、電話をかけるまでの間、緊張の連続でした。しかし、祁答院霊能者の占いとカウンセリングを受けると、緊張もすぐに解けて心穏やかにいろいろと視ていただきました。30分ほど後には、勇気が湧いてきて、元気になれました。祁答院霊能者に相談できて人生が変わりました。

山梨県甲府市   高橋 ゆかり 様(仮名)   31歳   工芸家

掲載日:2016年4月16日

救われた話

いつも参考にしています。フィアンセにフラれてしまい、本気で死のうと考えるようになっていました。そんな状態を幸せな人生に変えて下さったのが、電話占い花園の古扇谷先生でした。「霊の波動に歪みがありますね。波動を修正しておきます。」そう言って私の魂を浄化してくださいました。その日からずっと、全てがうまく行くようになり、幸せな人生を手に入れることができました。

北海道富良野市   坂田 佳奈 様(仮名)   34歳   主婦

掲載日:2016年4月16日

霊視で将来が視えない彼

このところ彼氏との結婚が全く見えなくて不安になっていました。でも彼氏に依存しきっていて別れは考えられませんでした。それで電話占い生口という電話占いの加瀬野先生に相談しました。すると、「奈々枝さん、彼氏に尽くしているんですね。」続けて、「彼氏と別れたら、彼が一人で生きていけるか心配していますね。でも、彼は自分のことで頭がいっぱいなのですよ。貴女がどんなに彼に尽くしたとしても、貴女を思い遣る余裕なんてないのです。言いにくいけれど、二人の間に幸せな将来は霊視では視えませんでした。」言われて悲しくなることもなく私自身もそれを薄々は感じていたのです。そして、最近よく相談に乗ってもらっている幼馴染みがいることを説明すると、「その方とは良いご縁になりそうですよ。将来は二人で幸せに暮らしているのが視えます。」と言われてビックリ。それからもう2年新しい生活を本当に嬉しく感じています。霊視で人生が変えられるって本当なんですね。

東京都立川市   浜 奈々枝 様(仮名)   37歳   広告代理店勤務

掲載日:2016年4月16日

友達オススメの電話占い

人気の出てきた電話占いの話を友達からよく聞かされていて、電話占いのことが私も少し気にはなっていました。そんな私が電話占いデビューを果たしたのは、ちょうど2日程前のことです。人気の占い師に占ってもらいたくて、念入りにインターネットの掲示板で評判をチェックしてみたり、いくつか電話占いのウェブサイトを見比べてみたりしました。結局のところは友達が良く使っていた電話占いセブンスティアラの卯月先生に決めました。内容はプライバシーに関わるので伏せさせて頂きますが、聞いていた以上に、納得できる霊視鑑定だと思いました。

東京都江東区   村井 香 様(仮名)   33歳   インストラクター

掲載日:2016年4月16日

先輩に聞いて

私はもともと霊能力には興味がありました。最近は減りましたが、TVで霊能力者関係の番組をやっていると、かかさず観ていました。中でも、フジテレビで放送していた金曜日のキセキという番組が大好きでかかさず観ていました。あの手の番組に登場するような霊能力者の方に、私も直接占ってもらいたいと、以前から思っていました。そのことを話の流れで先輩に漏らしたところ、「簡単なことよ。占い師と電話できるところを使ってみるといいよ。」と電話占いを勧められました。「実は私も何かあると利用してるんだよね。やっぱり電話占い生口にいる神飛騨先生って言う先生がオススメ。」そう勧めてくれたので、私も早速電話占い生口に電話をかけてみたのです。本当にテレビ番組の中で見たような高レベルの鑑定を自分が体験できました。

千葉県木更津市   小野田 理恵子 様(仮名)   30歳   パート

掲載日:2016年4月16日

有名電話占い

人気の出てきた電話占いの話を母親からよく聞かされていて、電話占いには以前から興味はありました。そんな私が電話占いデビューを果たしたのは、だいたい3週間ほど前です。有名な占い師がいいと思って、ネットで電話占いが好きな主婦のブログをチェックしたり、色んな電話占いの評判を比べてみたりしました。でも最後は、母親が良く使っていた慈念と言う名前の電話占いに所属している瑶貴妃先生に霊視鑑定してもらいました。霊視の内容は残念ながら割愛しますが、噂の通り、すばらしい内容でしたよ。

秋田県鹿角市   村井 絵理 様(仮名)   37歳   派遣社員

掲載日:2016年4月16日

サイト管理(FTP画面)

Login:
Password: