電話占いだけを紹介する新感覚の占いサイト!Google+

幸せに

このところ恋人との明るい未来が見えなくて正直不安な気持ちでした。でも別れるなんて考えられない...。それで電話占い花染という電話占いの斑木先生に相談しました。すると、「美和子さん、自分のことよりも恋人を大切にしているのですね。」さらに続けて、「別れた後、彼がどうなるか心配なんでしょう。でも、彼は自分の損得勘定で頭がいっぱいなのですよ。一生懸命に彼を支える努力をしても、貴女ののことを考えるほどの余裕がないのでしょう。言いにくいけれど、二人の将来は私にも視えません。」言われて悲しくなることもなく私にもそれはわかっていた気がしたのです。それから、実は最近、恋人より気になっている友人がいることを説明すると、「こちらの方とは深いご縁があるようですね。将来は二人で幸せに暮らしているのが視えます。」と言われてビックリ。それからもう2年新しい結婚生活を本当に嬉しく感じています。「霊視で未来が視える」って信じた方がいいですよ。

鹿児島県伊佐市   城戸 美和子 様(仮名)   30代   飲食店勤務

掲載日:2004年10月18日

テレビみたいな霊能者の噂

私はもともとスピリチュアルには興味がありました。最近はやっていませんが、テレビで心霊を特集した番組を観るのが好きでした。とくに、TV朝日のチャンネルでやっていた奇跡の扉は今でも覚えています。あの手の番組で活躍している霊能者に直接、私も霊視して欲しいと、以前から思っていました。そんな思いを話の流れで妹に話してみたら、「そんな事なら、電話で占いができる所はいかが?」と教えてくれたのです。「私もたまに電話してるよ。最近話題だし電話占い光苑って言う電話占いの次元時実先生がオススメ。」と、勧められた通り、私は次元時実先生に相談してみて、感動しました。本当にテレビでやっていたのと同じ、強力な透視を実感しました。

千葉県柏市   平塚 路子 様(仮名)   32歳   無職

掲載日:2004年10月18日

世界が変わりました

私の体験談です。婚約者は、親から継いだ店を経営しているのです。わたしは婚約者の仕事している姿を見ていたくて、休日はもちろん仕事のある日も彼の店に通っていました。そんな小さな幸せを噛み締めていると、ある日突然彼から電話がありました。「別れよう。」それから急に連絡がとれなくなってしまいました。何がいけなかったのかわからないままに、彼の本音を教えて欲しいと電話占い天歌の花琳先生に電話をしたのです。「趣味の友人との予定を断って彼の店に行ったでしょう。」と言われてドキッとしました。趣味の友達と会社を起こす夢があるのです。「彼は自分と一緒にいることが貴女の夢の実現の妨げになってしまっているのではと身を引いたようです。」私が自分の夢よりも彼との時間を大切にし過ぎたこと。それが別れの原因だったのです。彼の優しさに感謝して、夢に向かって頑張ると約束しました。今では彼も夢もどちらも大切にしています。今では恋と夢の両方が充実して、今はとても幸せです。

神奈川県秦野市   高嶋 香苗 様(仮名)   35歳   家庭教師

掲載日:2004年10月18日

瑠璃人霊能者が霊視で...

私の体験談です。彼は、お洒落な店を持って、そこで働いているのです。私は少しでも彼と一緒に過ごす時間が欲しいあまりに、本当に毎日のようにお店に遊びに行っていました。そんなある日のこと、突然彼からメールが届きました。「別れなければダメだ。」別れの言葉を最後にして音信不通に...。何がいけなかったのかわからないままに、彼が何を考えているのか教えて欲しいと週刊誌に載っていた瑠璃人霊能者に泣き付いたのです。「自分のチャンスの芽を潰して彼に会うのを優先したことがありますよね。」と言われ、思い出しました。古くからの友人たちと趣味でビジネスをする夢があるんです。「彼は恋愛関係を続けることが貴女の夢の実現の障害になるんじゃないかと身を引いたようです。」友人との夢より、彼を大切にしすぎた私。それが原因で彼が身を引いたのです。彼には心遣いを感謝して、夢に向かって頑張ると約束しました。彼の帰りを待ちながら、夢に向けて頑張っています。今は恋と夢の両方がうまく行くようになって、幸せ過ぎて怖いくらいです。

熊本県宇土市   広田 亜由美 様(仮名)   35歳   主婦

掲載日:2004年10月18日

除霊の体験

こんにちは。私の体験談を聞いて下さい。3年前の秋頃のことです。頻繁に悲しい気分になり、不安に思っておりました。これといった原因はわかりませんし、気にしないようにしていました。新月の夜、何の前触れもなく金縛りを受け、意識はあっても手足が思うように動かせなくなりました。その上、誰だかわからないのですが、それから枕元に何かの気配を感じ、右腕にその気配が触れたような感じの恐怖感に襲われました。その恐怖体験を従姉妹にどうすれば良いか聞いてみました。「それは霊障だと思う。紫魂の紫千先生という霊能者に電話するべきだと思う。」そう勧められたので、すがる気持ちで紫千先生に相談してみました。紫千先生は私が何も説明していないのに、私が体験したことの全てを読み取っていて、問題となる霊的存在の正体について語ってくれました。それだけでなく、霊に取り憑かれない方法まで教えてくれて、全て解決です。紫千先生には本当に感謝しています。

埼玉県春日部市   島 信子 様(仮名)   32歳   美容師アシスタント

掲載日:2004年10月18日

(無題の電話占い体験談)

深く考えずに電話占いを利用してみたのですが、知らずに、いわゆる前払い制の電話占いサイトを利用しちゃったのです。細かい規約を確認しなかった私も悪かったのですが、まとめて先払いするとお得だとそそのかされて、3万円を先に支払いしてしまったわけです。もっと注意していればと後悔しています。それでどうなったかは説明するまでもありません。何だかよくわからない理由で利用ポイントを消費させられるし、肝心の占いも、有料とは思えない酷い内容でしたよ。言葉は悪いですが、コレは詐欺以外のなにものでもないです。その直後に、文句を言いましたけど、前払い分の返金はできないと高圧的な態度。結局は、先払いしたお金は授業料だと思って泣き寝入りするハメに。この手の業者は本当は、先払いさせてしまって、サービスの質なんてどうだっていいって考えです。もっと慎重になって、明瞭会計の使った後に料金を支払う電話占い会社を選べばよかったと後悔。電話占いを利用するなら、前払いの業者は避けた方がいいですよ。

新潟県上越市   渡辺 有香 様(仮名)   33歳   主婦

掲載日:2004年10月18日

電話占いの体験

従姉妹に電話占いの評判を聞いていましたので、電話占いをわたしもそのうち使ってみたいとは思っていました。そして、わたしが電話占いデビューを果たしたのは、1週間程前だと思います。占い師選びに失敗しないように、あらかじめネットで電話占いが好きな主婦のブログをチェックしたり、色んな電話占いのホームページを比べてみたりしたのです。結局のところは従姉妹のオススメで電話占い弦の宗道霊子先生に占ってもらうことになりました。そこで話した内容は口外すると良くないらしいので伏せさせて頂きますが、予想以上に納得できる内容だと思いました。

大阪府泉佐野市   石橋 美佳 様(仮名)   45歳   写真家

掲載日:2004年10月18日

どちらを取るか?

恋人は、親から継いだレストランを持って、そこで働いているのです。私は恋人と一緒にいられる時間が欲しくて、仕事を休んでまでお店に入り浸っていました。ところが、ある日突然、彼から電話がありました。「もう終わりにしよう。」別れの言葉を最後にして音信不通に...。なぜ別れを告げられたのかもわからないままに、彼の本音を教えて欲しいと雑誌で読んだ浅見川霊能者の霊能力にすがることにしたのです。「趣味の友人との予定を断って彼に会うのを優先したことがありますよね。」と言われて驚きました。趣味で知り合った友人たちと会社を立ち上げる計画があるのです。「彼は自分自身の存在が貴女が夢を実現することの障害になるんじゃないかと身を引く覚悟を決めたのです。」私が自分の夢よりも彼との時間を大切にし過ぎたこと。それが理由で彼が別れを切り出したのです。彼には心遣いを感謝して、夢に向かって頑張ると約束しました。今では彼も夢もどちらも大切にしています。今では恋と夢の両方がうまく行くようになって、幸せ過ぎて怖いくらいです。

島根県浜田市   大原 曜子 様(仮名)   33歳   アルバイト

掲載日:2004年10月18日

サイト管理(FTP画面)

Login:
Password: