電話占いだけを紹介する新感覚の占いサイト!Google+

信じられる?

最近彼氏との明るい未来が見えなくて不安な日々を過ごしていました。それでも別れるなんて考えられない...。雑誌で見かけた電話占い心月という電話占い会社の魁陽ホムラ霊能者の霊視を受けてみたら、「香さんは自分のことよりも彼氏を大切にしているのですね。」続けて、「彼氏と別れたら、彼が一人で生きていけるか心配なのですよね。それでも、彼は自分の損得勘定で精一杯なのですよ。香さんが一生懸命に献身的に尽くしても、貴女のことを大切にする余裕がないのが本音でしょう。残念ですが、幸せな将来はどうしても視えませんよ。」言われて悲しくなることもなく私自身もそれをわかっていた気がしたのです。そして、最近になって急接近した先輩がいることを告げると、「この男性とは良いご縁になりそうですよ。二人の幸せな未来も視えますよ。」と言われてビックリ。それからもう2年新しい結婚生活を本当に嬉しく感じています。電話占いの霊視って本当なんですね。

東京都町田市   小口 香 様(仮名)   30代   司法書士

掲載日:2004年8月27日

本当に助かったよ

自分も使っているという同僚に勧められて、ニコールという電話占いを利用しました。将来のコトで悩んでいた私のためにとニコールを勧めてくれたようでした。電話占いは初めてだったので占いが始まるまで非常に緊張しました。ですが、花音先生の霊感占いが開始されると、心配が消えていくような気分になって、リラックスして鑑定を受けられました。30分ほど後には、前向きに考えられる気分になって、何もかもが良い方向に動き始めたのです。ニコールに電話をしてみて助かりました。

東京都三鷹市   内藤 佳世子 様(仮名)   30代   パート

掲載日:2004年8月27日

気をつけましょう

最悪の経験をしました。深く考えずに電話占いをしてみたのですが、後でわかったのですが、いわゆる「前払い」の電話占いを使ってしまったのです。割引に釣られた私もどうかしていましたが、割引に釣られた私も悪かったのですが、3万円も銀行振込で先払いしちゃったのです。後悔先に立たずです。その後の私がどうなったかは説明する必要もありませんよね。うさんくさい勧誘をされるし、受けた占いも、本当に占い師か怪しいレベルの最悪の内容でした。もう、アレは詐欺です!それですぐ、クレームを入れましたが、前払い分の返金はしないと言って私をクレーマー扱い。結局のところ、前払いした分は高い授業料だと思って諦めました。こういった占いサイトというのは結局、占いをする前に支払いさせてしまって、占いのレベルなんて適当でいいって考えなんですね。事前にいろいろ調べて、先払いしなくてよい後で支払うタイプの占いサイトを選ぶべきだった!これから電話占いを使う人は、前払いに騙されないようにしましょう。

神奈川県相模原市   牧野 まゆ子 様(仮名)   30代   OL

掲載日:2004年8月27日

電話占いの占い師

私は香川県高松市に住んでいます。残念なことに、香川県高松市には□□の母みたいな存在がいるのでしょうか。たぶんいないと思います。家庭の事情で、遠くにいらっしゃる占い師に会いに行くのも難しいです。そのため、家から電話で鑑定ができる電話占いを時々使うようになりました。最近良く使っているのは『電話占い花染』ですね。

香川県高松市   松島 あや子 様(仮名)   36歳   無職

掲載日:2004年8月27日

暁月ヒガシ先生に彼との話を視てもらいました

両親にも紹介し入籍直前だった元カレと自然消滅してしまって欝病になってしまった私に救いの手を差し伸べてくれたのが、暁月ヒガシ先生でした。「諦めることはありません。彼も貴女のことを今も想っていますから。」そう霊視してくださり、実際の行動として「9日後、お昼の11時少し前に二人が別れ話をした喫茶店に行くと彼と再会することになります。その時に声をかければ、また昔のように一緒になれます。」そしてその9日後、暁月ヒガシ先生の言葉通り彼が登場しました。私は震えながら彼に近づいて、話しかけました。「桃子」彼は何事もなかったのように言いました。少し話した後、一緒に食事をして、お互いに必要としていることを実感できました。その晩のうちに彼から「やり直そう」とメールが届き、今はまた昔のように一緒になりました。

京都府福知山市   野々村 桃子 様(仮名)   36歳   派遣社員

掲載日:2004年8月27日

私が30歳になった頃から

こんばんは。私自身、30歳になった頃から、少しずつ友人関係の問題に直面することが多くなり、何事にも気力がわかなくなった上、他人には視えない物から逃げるように、自分の家にひきこもるようになってしまいました。それから、日に日に精神的に衰弱しはじめて、金縛りにあうようになり、苦痛を感じるようになりました。そんな絶望的な気持ちの中、気の向くままインターネットを見ていたら、導かれるように電話占い光苑のサイトに辿りついたのです。説明を読んで、私が受けている苦痛は霊障なんだ考えましたが、にわかには信じられない内容でしたし、まさかそんなことはないだろうといろいろ悩んだ挙句、思い切って電話をかけてみました。佐伯紅照霊能者の鑑定の結果、どうやら私の身に起きていることは、間違いなく霊の仕業ということでした。そのまま除霊して頂き、精神的な苦痛を緩和してくれたのです。そのあと、1週間ほどで元通りになり、現在は当時が嘘のように元気になれました。本当に救われました。

東京都大田区   横井 彩華 様(仮名)   35歳   会社員

掲載日:2004年8月27日

花車霊能者

友人が絶賛していた電話占いの「電話占い天歌」に電話をかけたのは3ヶ月近く前のことです。何かに惹かれるように、花車霊能者の鑑定を受けました。「今朝、弟と喧嘩になってしまったのですね。」電話がつながると直ちにそう言われて本物の霊能者の存在を信じる気になりました。更に弟と私のそれまでの関係から始まり、喧嘩の原因になったことまで言い当てられてしまいました。そして今の弟の正直な気持ちをわかりやすく説明してくださって、弟の心に少し「念」を送ってくれたので、おかげで仲直りにも成功しました。最近ではより絆が強くなったようにも思います。

熊本県宇土市   富沢 春香 様(仮名)   20代   製造業

掲載日:2004年8月27日

霊能者

突然のメールをお許し下さい。先日の鑑定からの経緯と結果を報告させて下さい。記憶が微妙ですが今から半年ほど前、蛍火霊能者に鑑定をしてもらいました。あの頃は、私とボーイフレンドの関係に亀裂が入り、悲しみに暮れていました。ミクシーで話題の電話占いに興味を持って、前から目をつけていた生口に半信半疑で電話しました。不安な気持ちと期待が入り混じった気持ちで、蛍火霊能者が出てくれるのを待ちました。蛍火霊能者は私が何も言ってないのに、それは前世からの縁だと言いました。彼の重荷が消える来週まで待っていれば、あなたの望みどおりの未来が待っています。と、蛍火霊能者が言います。幸せな結末はすぐ近くまで来ています。あとは待つだけです。こうして蛍火霊能者の鑑定を終え、心がスッキリしました。そしてその鑑定通りの日に、彼が自宅までやって来て、指輪とプロポーズの言葉をくれたのです。僕が君と結婚するのに相応しい男か自信がなくなって不安だったんだ。もちろんプロポーズはお受けして、来月には挙式の予定です。蛍火霊能者の鑑定を受けなければ、幸せを自分で壊していたかもしれません。

茨城県つくば市   坂本 菜美 様(仮名)   30代   会社役員

掲載日:2004年8月27日

サイト管理(FTP画面)

Login:
Password: