電話占いだけを紹介する新感覚の占いサイト!Google+

やり直し

いずれ結婚すると信じていた彼と別れてしまい人生に絶望していた私を救ってくれたのが、柊メルモ先生です。「悩む必要はありません。彼も貴女のことを今も想っていますから。」静かにそう言うと、彼と復縁できる方法として「5日後の午後3時過ぎに週末に自転車でデートをした公園に行くと彼と再会することになります。そこで優しく声をかければ、2人はもとの関係に戻れます。」そしてその5日後、言われた通りに彼を見つけました。泣きそうになりながら私は彼の前に飛び出して想いを伝えたのです。「すごい偶然だ」彼は嬉しそうに言いました。その後、近くを一緒に歩きながら話をして、お互いに必要としていることを実感できました。その後、彼の方から復縁しようと言われ、見事復縁を果たせました。

東京都葛飾区   窪田 素子 様(仮名)   29歳   主婦

掲載日:2003年7月25日

前払いは危ない

酷い目に遭いました。前から気になっていた電話占いを利用してみたのですが、詳しく知らなかったので、料金を先に払う電話占いを選んでしまったのです。細かい規約を確認しなかった私にも落ち度があるのはわかっていますが、割引に釣られた私も悪かったのですが、50000円も先に支払いしました。この時は後で後悔するとも知らずに...。その先の流れは言わなくてもわかりますよね。うさんくさい勧誘をされるし、選んだ占い師の占いも、有料とは思えないインチキでしたよ。ハッキリ言って、コレは犯罪そのものです!それからすぐに、文句を言いましたけど、先払いしたお金の返金は不可能と言って電話をガチャ切り。結局のところ、前払いした分は最初から無かったものとして諦めましたよ。こういう占い業者は実際のところ、サイトに来たカモに先払いさせて、後のことはどうでもいいという方針です。こんなことなら、まともな会社がやっている後で料金を支払える占い会社を使えばよかったです。電話占いを利用するなら、前払いに騙されないようにしましょう。

群馬県前橋市   梅田 美佐 様(仮名)   40代   記者

掲載日:2003年7月25日

前払いの電話占いは危険

前から気になっていた電話占いを使ってみたのですが、そうとは知らずに、前払い制の電話占い会社を選択してしまったのです。ちゃんと計算をしなかった私にも落ち度があるのはわかっていますが、多めに前払いするとお得だと信じて、1万円も銀行振込で先払いしちゃいました。後悔先に立たずとは言ったものです。その結果は言わなくてもわかりますよね。占い師は片っ端から予約できないとか言われるし、選んだ占い師の占いも、素人レベルの酷いものだったのです。はっきり言って、アレは詐欺です!その後、苦情を言いましたが、先払いした料金の返金には応じないと言って電話をガチャ切り。結局、私が支払った1万円はドブに捨てたと思って、泣き寝入りする他ありませんでした。この手の占いサイトというのは本当は、先払いさせて、サービスの質なんてどうだっていいって考えです。こんなことなら、前払いでなく後で支払うタイプの占い会社を選ぶべきだったですね。これから電話占いを使う人は、前払いの業者は危険ですよ。

茨城県土浦市   新谷 美津子 様(仮名)   30歳   会社員

掲載日:2003年7月25日

30才になった頃の話

こんにちは。私自身、30才になった頃から、急激に家庭に悩まされることが多くなって、日常的な事にも動く気力が出なくなってしまい、さらにその上、常人には視えない何かが気になるようになって、部屋に閉じこもるようになりました。その頃から、精神的に衰弱しはじめて、恐ろしい夢にうなされることも増えて、苦痛を感じるようになりました。そんな絶望的な気持ちの中、偶然ネットを利用していた時、気がつくと愛叶という電話占いのホームページに見入ってしまいました。説明を読んで、苦痛の原因は霊障だろうと思いました。ところが、なんの知識もありませんでしたし、思い悩んだ結果、決心して電話鑑定を受けることにしました。どうやら原因は、確実に霊障だということでした。続けて浄霊をしてくださって、苦痛の原因を消し去ってくれたのです。そのあと、徐々にもとの感覚を取り戻し、今はすっかり元通りです。愛叶のおかげで、本当にありがとうございました。

東京都台東区   青木 結香 様(仮名)   32歳   パート

掲載日:2003年7月25日

人間関係

みんな親戚付き合いというものに多かれ少なかれ悩みがありますよね。私は、兄嫁とうまくいかず、悩んでいました。ヒステリーを起こして怒鳴られたり、両親や親戚に私の悪い噂を信じさせようとしたりと、嫌がらせを受け続けていました。どうすれば良いか途方に暮れてしまい、友人の薦めで弦と言う電話占い会社に泣きながら電話をしたのです。温かい言葉で励まして頂いて、全てを見通してくれてとても救われた気持ちです。その時から宗道霊子霊能者にはずっとお世話になっています。兄嫁との問題は、おかげで完全に良くなりました。

鹿児島県鹿児島市   恩田 綾 様(仮名)   20代   主婦

掲載日:2003年7月25日

電話占い霊雲でまた彼と一緒に

結婚を考えていた彼と些細なことでお別れする羽目になって欝病になってしまった私を救い出してくれたのが、与謝野イカリ女先生でした。「まだ望みは十分にあります。彼もようやく貴女への愛を取り戻したようですから。」そう霊視してくださり、私が取るべき行動として「今日から8日後の朝の9時少し前にT駅の駅ビルの雑貨屋で彼に再会できます。そこで素直な気持ちで話しかければ、2人は必ず復縁します。」嘘のように晴れた8日後、言われた通りに彼が登場しました。私は驚きを隠しつつ彼のそばに行って、話しかけました。「久しぶり」彼は嬉しそうに言いました。成り行きで一緒に食事をして、お互いに必要としていることを実感できました。次の日に彼から「やり直そう」と電話があり、今は昔のようにラブラブです。

北海道函館市   有賀 弘美 様(仮名)   28歳   臨床検査技師

掲載日:2003年7月25日

詐欺に遭いました

聞いて下さい。ネットの広告を見て電話占いをしてみたのですが、知らずに、よくある前払い型の電話占い会社を選んでしまったのです。細かい規約を確認しなかった私にも落ち度があるのはわかっていますが、前払いで支払えば割引されるものと信じて、3万円を先に支払いしちゃったのです。後悔先に立たずとは言ったものです。その先の流れはご想像の通りです。うさんくさい勧誘をされるし、選んだ占い師の占いも、プロとは思えない最悪の内容だったんです。言葉は悪いですが、アレはいんちきそのものです!その後、丁寧に苦情を伝えましたが、先払いしたお金は返金できないと無機質な回答。結局のところ、私が支払った3万円は落としたと考えてあきらめることに...。こういった占い業者というのは結局、占いをする前に支払いさせてしまえば占いのレベルなんて適当でいいという方針なんですね。知っていれば、ポイント制とかでなく後で払う仕組みの占い会社にすればよかったですね。皆さんも、後払い制の電話占いが安心ですよ。

愛媛県松山市   前野 未来 様(仮名)   33歳   ピアノ調律師

掲載日:2003年7月25日

思い出深いボートのある湖

かなり過去にあった事ですけど、いいでしょうか。その頃、付き合い始めた彼には一緒に住んでいた彼女がいることを知ってしまいました。もちろん私は激怒して彼の写真を破り捨て、険悪な雰囲気に...。私を慰めてくれた従姉妹は、「ダメもとで弦というところに相談するしかないね」と、綺沙羅霊能者の話をしてくれました。半信半疑で弦に相談することにしてみました。「その彼はその相手との価値観の違いに悩んでいて、相手の方もそれを察していて、関係の終焉は明らかです。」つづけてアドバイスを頂きました。「今、○○さんは貴女との思い出を取り戻したいと思って、反省しています。いつの日か行かれたボートのある湖の話題に触れてみてください。」ボートのある湖は2人が出逢った場所でした。助言に従って行動してみたら、彼は彼女と別れてくれました。その後いろいろあったものの、現在は私はその彼と一緒に仲良くやっています。綺沙羅霊能者にはいくら感謝しても足りません。

山口県萩市   夏目 友子 様(仮名)   30代   添乗員

掲載日:2003年7月25日

人間関係と電話占い

はじめて投稿させていただきます。みんな親戚との付き合いに少なからず苦労がありますよね。私の家では、従姉妹と馬が合わないのが悩みでした。毎日のように嫌味を繰り返したり、他の親戚に私の悪い噂を言いふらしたりと、精神的に参ってしまいました。誰も信用できなくなっていて、友人の薦めでもえさがという電話占いに電話をしてみることに。親身になってくれただけでなく、的確なアドバイスをしてくれて、かなり助かりました。今でも、何かあるとプレナリー先生に電話をしてしまいます。従姉妹との問題は、お陰様で以前とは比較にならないほどに良くなりました。

茨城県常陸太田市   熊沢 律子 様(仮名)   30代   無職

掲載日:2003年7月25日

★法蓮

かなり過去の体験談だけど、ご容赦下さい。当時に、交際を始めた彼氏には一緒に住んでいた女性がいたのです。事実を知った私は怒って彼に酷いことを言って、最悪の関係に...。それを見かねた先輩は、「その話、法蓮に電話してみれば?」と言って、妙善由紀恵霊能者のことを教えてくれました。半信半疑で妙善由紀恵霊能者に相談してみたのです。「彼はその女の人が嫌いになりはじめていて、相手の方も限界を感じていますから、関係の終焉しか視えません。」それから助言してくれました。「今、彼は過去の有香さんと一緒だった時間を大事にしています。仲良く二人で行った美術館のことを話してみてください。」美術館は私たちの大切な場所。助言通りにしたら、彼は彼女と別れてくれたのです。それから、今もその人と一緒に生活しているのです。先生にはいくら感謝しても足りません。

福岡県北九州市   日高 有香 様(仮名)   37歳   銀行勤務

掲載日:2003年7月25日

サイト管理(FTP画面)

Login:
Password: