電話占いだけを紹介する新感覚の占いサイト!Google+

未来透視の体験

最近カレとの明るい未来が見えなくて心配で仕方がありませんでした。だからといってカレと別れるのはイヤ。電話占い王寺院という占い会社の西村紀子先生に相談しました。すると、「愛菜さんはカレの我が儘を我慢していらっしゃいますね。」さらに続けて、「カレと別れたら、彼が一人で生活していけるか心配ですか。それでも、彼は自分の損得勘定で精一杯なんです。愛菜さんがどんなに彼のために身を粉にして頑張っても、貴女を思い遣る心の余裕がないようです。申し上げにくいけれど、二人の将来は私にも視えません。」なぜか私にもそれは薄々は感じていたのです。それから、最近よく相談に乗ってもらっている男性のことを話すと、「こちらの方とは深いご縁があるようですね。二人の未来では、二人とも笑顔ですよ。」と霊視してもらいました。今では再スタートした新しい二人の生活を本当に嬉しく感じています。電話占いの霊視って信じた方がいいですよ。

静岡県焼津市   松井 愛菜 様(仮名)   32歳   スクールカウンセラー

掲載日:2003年6月11日

金曜日のキセキみたいな

私は妹の影響で霊能力者には興味がありました。最近はやっていませんが、テレビで霊能力者が話題の番組を観るのが好きでした。とりわけ当時流行していた「金曜日のキセキ」が大好きで毎回楽しみにしていました。あの番組に登場する占い師に個人的に占って欲しいと、思っていたのです。そんな思いをふと友人に話してみたら、「知らないの?占い師と電話できるところがいいと思うけど。」と電話占いをオススメされました。「実は私もよく利用しててね、私としては〔電話占い花紫〕の鹿嶋霊能者がいいよ。」そう勧めてくれたので、私も鹿嶋霊能者に相談してみることにしました。まるで金曜日のキセキの中でやっていたのとおんなじ本物の霊能力に感激できたのです。

長野県松本市   原 美佐 様(仮名)   33歳   カウンセラー

掲載日:2003年6月11日

おととしの秋の話

おはようございます。私の体験を書いてみます。おととしの秋頃のことです。わけもなく落ち込むようになり、不安に思っておりました。何も理由も思い当たりませんし、なるべく気にしないように過ごしていました。しかし、雨の降る夜に寝ていると、急に金縛りを受け、意識があるのに体を全く動かせなくなったのです。その上、暗闇で姿は見えませんが、それから足元に何かの気配を感じました。そして左腕を押さえつけられたような感じの恐怖感に襲われました。そのことを思い切って知人に打ち明けてみたら、「それは霊障じゃないかしら?電話占い愛叶の華社先生って人に電話するといいよ。大丈夫だって。」と電話占い愛叶をオススメされて、すがる思いで電話をして、華社先生の霊視鑑定を受けました。先生は電話がつながると同時に、私を取り巻く環境を察知してくれて、霊障を引き起こしている生霊の正体を明らかにしてくれました。続けて、霊を追い祓ってくれて、霊に苦しめられることもなくなりました。電話占い愛叶は本当にオススメですよ。

長崎県大村市   矢口 由香 様(仮名)   40歳   家事手伝い

掲載日:2003年6月11日

元カレの霊...

転落事故に遭って若くして逝ってしまった昔の恋人を忘れられず、気がめいってしまって夜中に目が覚めてしまって生きる気力がなくなっていたとき、見かねた従姉妹に、「今すぐ電話占い天歌という所に相談するといい」と教えてもらいました。そして、従姉妹は携帯電話で電話占い天歌の電話番号を検索してくれて、そのまま電話番号を押してくれました。電話占い天歌の花琳霊能者は、パニック状態の私に向かって言いました。「麻衣子さんは、○○さんと最後が口論で終わった事が、事故を引き起こしたと、後悔しているのでしょう。」耳を疑いました。私の心の中を読まれたんです。そして先生は彼の霊とコンタクトを取って、彼の遺志を代弁してくれたのです。「彼自身、事故の原因は口論とは無関係で全くの偶然による事故によるもので、あの事故のことで貴女が苦しんでいるのが辛い。そう思っています。」と、教えてくれました。そして彼は私に、「自分のことは早く忘れて、幸せに生きて欲しい。」と、そう言っているそうですよと。花琳霊能者を通して彼の愛を確かめる事ができました。忘れてはいけないと思っていたせいで、ぎゃくに彼を苦しめることになっていたのです!その時から幸せになる勇気をもらい、人生に希望を見出せたのです。電話占い天歌、ありがとうございました。

福岡県朝倉市   金沢 麻衣子 様(仮名)   42歳   清掃員

掲載日:2003年6月11日

ピュアハートに泣きながら電話

はじめて投稿させていただきます。皆様も親類との関係にそれぞれ悩みくらいあるものでしょう。私は、伯母との関係がこじれていました。私の行動を邪魔したり、私の家族に私のプライバシーを言いふらしてみたりといった嫌がらせが続きました。相談したことがわかれば何をされるかわかりませんので、母親に勧められてピュアハートという占いに相談することにしました。親身になってくれただけでなく、状況を読み取ってくれてとても救われた気持ちです。今後も相沢みき先生には導いて頂きたいと思います。伯母との仲はおかげで、多少は良くなってきました。

佐賀県佐賀市   新村 知美 様(仮名)   29歳   ケースワーカー

掲載日:2003年6月11日

霊視で将来が視えない彼

このところ恋人との結婚生活が思い描けず不安な日々を過ごしていました。それでも恋人と別れることは考えられませんでした。それで電話占い花園の嘉美羅先生に電話をしたら、「本当に未希さんは別れた後の恋人のことが心配なんですね。」さらに続けて、「恋人と別れたら、彼が一人でやっていけるか心配なのですよね。それでも、彼は自分の生活のことで頭がいっぱいなのですよ。いくら彼のために身を粉にして頑張っても、貴女のことを大切にするには程遠い利己的な精神の持ち主のようです。言いにくいけれど、二人の将来は視えませんね。」言われて悲しくなることもなく私にもそれはわかっていた気がしたのです。それから、最近になって急接近した友人がいることを説明すると、「こちらの方とは互いに惹きつけ合う縁が視えます。将来は二人で幸せに暮らしているのが視えます。」と未来まで視て頂きました。先生の霊視通りに新しい結婚生活を楽しんでいます。嘉美羅先生の霊能力というのは本当ですよ。

静岡県掛川市   松沢 未希 様(仮名)   34歳   会社員

掲載日:2003年6月11日

恋愛相談

遠い昔にあったおはなしなんですが投稿します。その頃、付き合うことになった恋人に実は彼女がいたのです。もちろん私は激昂して彼を怒鳴りつけ、最悪の雰囲気に。私を慰めてくれた友人が、「これから法蓮に相談するといいかも」と、秦皇麗霊能者のことを教えてくれました。それから法蓮に電話をしてみたのです。「彼もその相手が嫌いになりはじめているだけでなく、相手の方も限界を感じていて、続きそうにない感情しか視えません。」それから復縁の方法を教えてくれました。「○○さんは、めぐみさんとの過去を求めていますね。昔二人で行ったことのある野球場の思い出話をしてみるといいでしょう。」野球場というのは彼と私の出会った場所だったのです。先生の予言通りにしてみたら、彼は私を選んでくれました。それから少しずつ距離を縮めて、現在はその彼と一緒に仲良くやっていますよ。秦皇麗霊能者には、今でもお世話になることがあります。

神奈川県横浜市   三宅 めぐみ 様(仮名)   42歳   装飾品デザイナー

掲載日:2003年6月11日

電話占い心月の除霊

私は、20代に入ったあたりから、少しずつ人付き合いに悩まされることが多くなって、なんにも動く気がしなくなった上、他の人には視えない姿が日常的に見えるようになり、自分の家に閉じこもるようになってしまいました。当時、精神的に衰弱し始めて、金縛りにあうようになり、苦痛を感じるようになりました。そういう絶望的な気持ちの中、たまたまネットでニュースを読んでいた時、見えない力に導かれたかのように電話占い心月のウェブサイトに辿りついたのです。そこで、自分の感じている苦痛こそ霊障だと思ったのですが、なんの知識もありませんでしたし、まさかそんなことはないだろうといろいろと悩んだ末、覚悟を決めて電話をかけてみました。暖壌ソウル先生の鑑定の結果、やっぱり私が感じている苦痛の原因は、典型的な霊障であることがわかりました。そのまま除霊とお祓いをして頂き、苦痛を取り除いてくれたのです。そのあと、徐々にもとの感覚を取り戻し、現在は当時が嘘のように元気になれました。電話占い心月のおかげで、いくら感謝しても足りませんね。

岩手県遠野市   氏家 結奈 様(仮名)   30歳   接客業

掲載日:2003年6月11日

サイト管理(FTP画面)

Login:
Password: