電話占いだけを紹介する新感覚の占いサイト!Google+

新しい恋

このところ彼氏との将来が想像できず心配で仕方がありませんでした。だからといって彼氏に依存しきっていて別れは考えられませんでした。電話占いもえさがという電話占いの柊メルモ先生の電話鑑定を受けてみたら、「本当にいずみさんは自分のことよりも彼氏を大切にしているのですね。」さらに続けて、「もし別れたら、彼が一人で生きていけるか心配なのですよね。それでも、彼は自分の損得勘定で精一杯なのですよ。貴女が一生懸命に彼に尽くしたとしても、貴女のことを大切にする心の余裕がないようです。残念ですが、二人の将来はどうしても視えませんよ。」言われて悲しくなることもなく私にもそれはわかっていたような気がします。その後、いろいろと頼りにしている先輩がいることを告げると、「この男性とは互いに惹きつけ合う縁が視えます。二人の未来では、二人とも笑顔ですよ。」と霊視してもらいました。今では幸せな人生を楽しく過ごしています。柊メルモ先生の霊能力というのは本当なんですね。

岩手県花巻市   本間 いずみ 様(仮名)   29歳   会社員

掲載日:2000年12月27日

後輩に聞いた電話占い

占い好きな後輩の勧めで、利用しました。誰にも言えないコトなど悩みが絶えなかった私に何かできないかと一迦先生を紹介してくれたんですが、初めての電話占いということで会員登録をするまでは非常に緊張しました。ですが、一迦先生の霊視鑑定を受けましたら、自然に緊張が解けて、心地よく相談に乗って頂きました。受話器を置くころには、自信がついて、悩みを忘れるほどでした。助かりました。

福岡県福岡市   村上 希美 様(仮名)   38歳   ファイナンシャルプランナー

掲載日:2000年12月27日

海の奇蹟

すごく昔にあったおはなしですけど気にしないで下さい。その頃、お付き合いを始めた彼氏に本当は彼女がいたんです。その事を知って彼を問い詰めて暴言を浴びせて、別れる寸前の状態になってしまいました。それを聞いた妹に、「今から電話占い依代に視てもらったら?」と、播磨紬霊能者の話をしてくれました。それから電話をかけてみました。「彼はその相手に物足りなさを感じていますし、女性の方も彼を疑い始めていて、恋の終わりと言ってもよいでしょう。」それからアドバイスを頂きました。「○○さんは、楽しかった頃の聡子さんとの日々を求めて、苦しんでいます。昔二人で足を運んだ思い出の海のことを話してみてください。」海は私達が愛を語り合った場所でした。そのアドバイスに従って行動してみたら、彼は私を選んでくれたのです。それから少しずつ距離を縮めて、今もその彼と一緒に生活していますよ。播磨紬霊能者には本当に感謝しています。

東京都新宿区   西山 聡子 様(仮名)   29歳   専業主婦

掲載日:2000年12月27日

最悪です

最悪の経験をしました。ネットの広告を見て電話占いをしてみたのですが、詳しく知らなかったので、前払い制の電話占い会社を使ってしまったのです。割引に釣られた私もいけなかったのですが、まとめて先払いするとお得だとそそのかされて、10000円もクレジットカードで前払いしちゃったのです。後悔先に立たずとはまさにこのことです。その後の私がどうなったかは説明する必要もありませんよね。占い師は片っ端から予約できないとか言われるし、占い師の占いも、素人丸出しのインチキだったのです。もう、アレは詐欺ですよ!それですぐ、苦情を言ったのですが、前払い分の返金はできないと言って私をクレーマー扱い。結局は、10000円のお金は高い授業料だと思って諦めましたよ。こういう占い会社は実際のところ、前払いさえさせればサービスの質なんてどうだっていいって仕組みなんですよね。こんなことなら、まともな会社がやっている後で払う仕組みの占いサイトにすれば良かったと後悔しています。電話占いを利用するなら、後払い制の所が安心ですよ。

愛知県大府市   香川 奈美江 様(仮名)   45歳   事務

掲載日:2000年12月27日

彼氏と復縁

初めて体験談を書いてみます。彼氏は、自分で喫茶店を持って、そこで働いているのです。私は少しでも彼氏と一緒に過ごす時間が欲しいあまりに、仕事を休んでまで店に通っていました。そんな幸せな日々は長く続かず、ある日突然彼から電話がありました。「由美子と別れたい。」別れの言葉を最後にして音信不通になってしまいました。何がいけなかったのかわからないままに、彼の心の中を霊視してほしいと週刊誌に載っていた花満アルマ霊能者の霊能力にすがることにしたのです。「せっかくのチャンスを断って彼の店に居続けたことがありますよね。」と言われてドキッとしました。趣味の友達と会社を起こす夢があるのです。「彼は自分の存在が貴女の夢の邪魔になっているのではと身を引く覚悟を決めたのです。」友人との夢より、彼を大切にしすぎた私。それが別れの原因だったのです。彼には心遣いを感謝して、夢に向かって努力することを約束しました。今では彼も夢もどちらも大切にしています。それからは恋と夢の両方がうまく行くようになって、幸せを実感しています。

千葉県市原市   川上 由美子 様(仮名)   32歳   派遣社員

掲載日:2000年12月27日

電話占いピュアハートのイル・ブリル先生

結婚も真面目に考えていた彼と自然消滅してしまって全てを失った私を慰めてくれたのが、イル・ブリル先生。「その悩みはすぐに解決できます。彼もまた貴女のことを愛していますから。」そう言ってくださって、具体的に「4日後、夜の8時過ぎにT駅の駅ビルの雑貨屋に彼が現れるはずです。そこで素直な気持ちで話しかければ、2人は必ず復縁します。」半信半疑でしたが4日後、イル・ブリル先生の言葉通り彼を見つけました。私は震えながら彼に近づいて、声をかけました。「すごい偶然だ」彼は優しい声で言いました。その後、コーヒーを飲みながら語り合い、昔の話に華を咲かせることができました。翌日、彼から「また一緒になって欲しい」と連絡があり、今はまた昔のように一緒になりました。

兵庫県尼崎市   滝本 智香 様(仮名)   29歳   小学校教員

掲載日:2000年12月27日

告発!

最悪の経験をしました。初めて電話占いを利用してみたのですが、知らずに、料金を先に払う電話占いサイトを使ってしまったのです。よく説明を読まなかった私にも落ち度があるのはわかっていますが、多めに前払いするとお得だと信じて、3万円を前払いしてしまいました。この時は後で後悔するとも知らずに...。その先の流れは言わずもがな。何だかよくわからない理由で利用ポイントを消費させられるし、占い師の占いも、プロとは思えない占いごっこでしたよ。もう、あれは詐欺以外のなにものでもないです。占いが終わってすぐ、クレームを入れてやりましたけど、前払いした分の返金には応じないと言うだけ。結局、先払いした料金は落としたと考えて諦める以外にありませんでした。こういった占いサイトというのは実際のところ、先払いさえさせればサービスの質なんてどうでもいいというスタンスなんですね。こんなことなら、ポイント制とかでなく後で支払うタイプの占いサイトを選ぶべきだったと反省。皆さんも、後払い制の電話占いが安心ですよ。

東京都武蔵野市   島田 沙耶 様(仮名)   31歳   役員秘書

掲載日:2000年12月27日

電話占いの実力

いつも参考にしています。彼氏にぼろきれのように捨てられ、自殺未遂をしましたが、兄に助けられました。そんな酷い状態から抜け出す力を与えてくださったのが、電話占い花紫の南宮路霊能者なのです。「低級霊のせいです。波動を修正しますね。」と、そのまま遠隔で霊体の波動を修正してくれたのです。それからすぐ、信じられないくらいのツキを感じるようになって、幸せな人生を手に入れることができました。

青森県つがる市   井上 たまき 様(仮名)   41歳   家庭教師

掲載日:2000年12月27日

電話占いピュアハート。

かなりむかしにあったことだけどご容赦下さい。その当時に、お付き合いを始めた彼氏にはもう一人女性がいたんです。それに気付いて下品な言葉で彼をけなして、別れる寸前の状態になりました。私が相談をした妹が、「いいから電話占いピュアハートというところに相談するといい」と、瑞穂霊能者のことを教えてくれました。半信半疑で電話をかけてみることにしました。「彼もその女の人のワガママに嫌気がさしていますね。相手も限界を感じていて、冷め切った関係ですね。」さらにアドバイスを頂きました。「○○さんは尚美さんとの過去を求めているようです。2人一緒に行かれた思い出の吊り橋のことを聞いてみて下さい。」吊り橋というのは2人にとって思い出深い場所。アドバイスに従って行動してみたら、彼は彼女と別れてくれて、問題が解決したのです。それから紆余曲折ありましたが、現在はその彼と一緒に仲良くやっているのです。電話占いピュアハートの瑞穂霊能者の力には本当に驚かされました。

埼玉県吉川市   東 尚美 様(仮名)   28歳   会社員

掲載日:2000年12月27日

気持ち悪い気配

はじめまして。私の体験を投稿してみます。二年前の春頃だったと思います。頻繁に妙に落ち着かなくなり、不思議に思っていたのですが、全然原因も思い当たらず、あまり無視するようにしておりました。ところが、満月の夜に寝ていると、突然金縛りになって、意識はあるものの体を全く動かせなくなったのです。その上、顔は見えないのですが、壁のあたりに生き物の気配を感じました。下腹部を掴まれるような感じの恐怖感に襲われました。その夜のことを思い切って友だちに相談したところ、「それって霊障だよね。光苑に電話で相談しなよ。大丈夫だよ。」そう光苑をオススメされて、助かりたい一心で佐伯紅照霊能者の霊視鑑定を受けてみたのです。霊能者の先生は会話が始まると同時に、私が体験したことの全てを察知してくれて、霊障が起きる原因となった事件を明らかにしてくれました。その上、霊に取り憑かれない方法まで教えてくれて、一件落着です。佐伯紅照霊能者には本当に感謝しています。

山梨県甲州市   三原 亜希子 様(仮名)   27歳   添乗員

掲載日:2000年12月27日

サイト管理(FTP画面)

Login:
Password: