電話占いだけを紹介する新感覚の占いサイト!Google+

運気が向上しました。

いつも参考にしています。叔母が詐欺の被害に遭い、信じられない額の借金で車も家も売り払うことになりました。そんな不幸を幸運に変えてくれたのが、電話占いニコールにいらっしゃった花音先生です。「悪い霊の影響を受けていますね。簡単な波動修正を施しましょう。」 すると、身体の芯が熱くなるような不思議な感じでした。それからすぐ、全てがうまく行くようになり、幸せ過ぎて恐ろしいほどです。

神奈川県川崎市   阪口 エリカ 様(仮名)   30歳   銀行勤務

掲載日:2000年12月10日

初めての霊感占い

姉が「霊感占いがよく当たる」と言われていて、いつかわたしも霊感占いを体験してみたいと思っていました。そんなわたしが霊感占いデビューを果たしたのは、たしか3か月くらい前のことでした。当たる占い師がいいと思っていたので、事前にインターネットで口コミ情報をチェックしたり、霊感占いの評判を比較してみたりしていました。でも結局、姉が絶対に当たると太鼓判を押していた電話占い法蓮にいる愛弥観霊能者に決めました。詳しい内容はプライバシーに関わるので省略しますが、評判どおりに良い鑑定結果でした。

熊本県菊池市   米田 好美 様(仮名)   29歳   歯科衛生士

掲載日:2000年12月10日

電話占い愛染で結婚できた

初めて体験談を送ります。この前受けた鑑定の後、どうなったかを聞いて下さい。多分ですが2ヶ月くらい前、電話占い愛染の夜科アゲハ霊能者に鑑定をしてもらいました。その時、私は彼氏との関係を修復しようと必死でした。電話占いの話題をインターネットで聞いて、検索したら出てきた電話占い愛染に相談することにしました。電話口に流れる音楽を聴きながら、鑑定が始まるのを待ちました。夜科アゲハ霊能者は少し瞑想をしたかと思うと、すぐに「視えましたよ」とおっしゃるのです。今は少し時期が悪いだけで、近い未来は貴女の望み通り、いえそれ以上のものだと思います。と、夜科アゲハ霊能者が言います。必ず良い結末が待っていますから、安心して下さい。私は鑑定を終えて、悩みが消えました。そしてついにその運命の日、彼から大切な話があると呼び出され、いきなりプロポーズされてしまいました。指輪を買うために、隠れてアルバイトをしていたのを知られたくなくてさ。そして今日から、新居での生活が始まりました。夜科アゲハ霊能者、電話占い愛染のスタッフの方、お世話になりました。

茨城県水戸市   吉田 智美 様(仮名)   27歳   家事手伝い

掲載日:2000年12月10日

幸せ

初めて体験談を書いてみます。婚約者は、自分の飲食店を持って、そこで働いているのです。わたしは婚約者の姿を見ていたくて、休日はもちろん仕事のある日もそのお店に遊びに行っていました。そんな幸せな日々は長く続かず、ある日突然彼から連絡があったのです。「美津子と別れたい。」それから急に音信不通になってしまいました。絶望的な気持ちに押しつぶされそうになり、彼の本音を知りたいとネットで話題の顕菱霊能者に霊視をお願いしました。「趣味の友人との予定を断って彼の店に行ったでしょう。」と言われて驚きました。学生時代の友人と会社を起こす計画があるんです。「彼は自分と一緒にいることが貴女の夢の障害になるんじゃないかと貴女から去る決断をしたのですね。」私が夢よりも彼を大事にしていたこと。それが理由で彼が別れを切り出したのです。彼には素直に自分の気持ちを伝えて、夢に向かって頑張ると約束しました。彼の帰りを待ちながら、夢に向けて頑張っています。今は彼との仲も自分の夢も充実してきて、世界が変わりました!

秋田県潟上市   奥山 美津子 様(仮名)   34歳   主婦

掲載日:2000年12月10日

体験しました

初めまして。義父が詐欺の被害に遭い、数千万円の借金を我が家が負うことになりました。そこから希望の持てる人生に変えてくれたのが、近藤全視先生なのです。「霊障のようです。波動の歪みを整えます。」そう言うと、そのまま波動修正の儀式をして下さったのです。その次の日にはもう、明らかに運気が好転して、望みどおりの人生を手に入れたと実感しています。

京都府舞鶴市   中野 ひかり 様(仮名)   27歳   大学院生

掲載日:2000年12月10日

亡くなった彼の魂...

こんにちは、夏海です。バイク事故で死んだ初めての彼のことが今でも忘れられずにいて、つらくて、夜も眠れず誰とも口を聞かなくなっていた時、相談に乗ってくれた先輩に、「それなら霊雲の鹿苑ヒミカ女霊能者に相談してみたら?」と教えてもらいました。さらに、先輩は戸棚から霊雲のパンフレットを取り出して、そのまま半ば強制的に電話してくれました。先生は、泣きながら話す私をなだめておっしゃいました。「アナタはその彼と最後が口げんかで終わったという事実が少なからず影響して事故が起こったと考えているでしょう。」耳を疑いました。私の心の声を完全に見透かされたのですから。その後先生は彼の魂と交霊のようなことをして、彼の遺志を教えてくださったのです。「彼も命を落とした原因は貴女のせいではなく、不運な事故に過ぎず、あの事故からもう何年もあなたが悩んでいるのが悲しい。そう思っています。」と、先生は教えてくれたのです。そして彼は私に、「早く自分を忘れて、幸せな人生を送ってほしい」と、そう言っているとも。先生を通じて彼の気持ちを確かめることができました。幸せになることを拒んでいたことが、結果的に彼が苦しめられていたんですね!それから幸せになる勇気と自信をもらい、新しい生活を始める気になったのです。鹿苑ヒミカ女霊能者に救われたお話でした。

埼玉県越谷市   岡本 夏海 様(仮名)   28歳   主婦

掲載日:2000年12月10日

今は恋人と仲良くしています

人の薦めで電話占い花染に電話をしたのは2、3ヶ月前のことでした。今思えば、斑木先生を選んだのも必然だったのかもしれません。「恋人と最近喧嘩してしまった事でしょうか。」説明もしていないのに見られていたかのように言われて思わず息を飲みました。更に恋人と私の関係について話し始め、喧嘩の原因となった出来事を細かく説明してくれました。それから恋人の本心を手に取るように説明してくれて、頑なな恋人の心を開くように念を送ってくださったので、おかげで仲直りにも成功しました。今では何事もなかったかのように、仲良くしています。

神奈川県平塚市   野本 枝里 様(仮名)   26歳   専業主婦

掲載日:2000年12月10日

結構むかしの事ですが気にしないで下さい。その当時に、付き合うことになった恋人にはもう一人女性がいることがわかったのです。もちろん私は汚い言葉で彼を責めて、別れる寸前の状態に。それを心配してくれた妹に、「今から電話占い愛叶というところに相談するしかないね」と言って、賀茂須賀先生を紹介してくれたのです。早速、賀茂須賀先生に相談してみたのです。「彼はその女性の金銭感覚に呆れているようですよ。女性の方もそれを察していますよ。続きそうにない感情ですね。」つづけて助言してくれました。「今、○○さんは過去の華子さんと一緒だった時間がどれだけ素敵だったかということに気付いて、反省しています。仲良く二人で行った思い出の海のことを話して下さい。」海というのは私達にとって意味のある場所です。先生の予言通りにしてみたら、彼は彼女と別れてくれるという結果に。その後いろいろあったものの、今はその彼と一緒に生活しているのです。先生、ありがとうございました。

北海道札幌市   小寺 華子 様(仮名)   39歳   行政書士

掲載日:2000年12月10日

サイト管理(FTP画面)

Login:
Password: