電話占いだけを紹介する新感覚の占いサイト!Google+

母に無理矢理

こんにちは、くみです。仕事中の事故に巻き込まれて亡くなってしまった昔の彼が忘れられなくて、胸が苦しくて、夜中に目が覚めてしまって精神的に参っていた時、心配してくれた母に、「電話占いセブンスティアラに電話してみたら?」と言われました。そして母は古い雑誌から電話占いセブンスティアラの広告を見つけてきて、そのまま電話番号を押してくれました。マリア霊能者という先生は、泣いてばかりいた私に向かって言ったのです。「くみさんは、彼と最後に電話した時に口喧嘩したという事実が影響して事故が発生したと、後悔しているのでしょう。」私は耳を疑いました。私が考えていることを全てお見通しだったのですね。その後先生は交霊術という霊能力のようなもので、彼の気持ちを読み取ってくれたのです。「彼自身、自分が死んだのはあなたに原因はなくて、自分の不注意による事故によるもので、あの事故のことで貴女が苦しんでいることがつらい。そう伝えたがっています。」と、教えてくれました。それから彼は今、「過去にとらわれず、幸せに生きて欲しい。」と、そう言っているとも。マリア霊能者の力で彼の魂と触れあう事ができたのです。自分の責任だと感じていた事がぎゃくに彼を苦しめることになっていたというのです。!その日から前を向いて生きる勇気と希望をもって救われました。電話占いセブンスティアラには、今でもよくお世話になっています。

兵庫県加西市   石橋 くみ 様(仮名)   31歳   カラーコーディネーター

掲載日:2000年12月3日

知人に聞いた

知人に勧められましたので、利用しました。恋愛のことで本気で悩んでいた私を心配して柊香先生を紹介してくれたんですが、電話占いは初めてだったので、占いが始まるまでの間、本当に緊張しました。でも、柊香先生の占いとカウンセリングを受けましたら、緊張していたことも忘れて心地よく鑑定して頂きました。鑑定が終わった後は、自信が出てきて、悩みも解決に向かいました。思い切って電話して救われた気分です。

岩手県釜石市   大内 えり 様(仮名)   28歳   葬祭ディレクター

掲載日:2000年12月3日

妹がかけてくれた電話占い

自動車事故に巻き込まれて帰らぬ人となった若かった頃の恋人が忘れられなくて、つらくて、眠ることができなくて、自殺を考えていたとき、妹に「思い切って電話占い天舞に相談しなさい!」と言われました。そして、妹は電話帳から電話占い天舞の番号を探してくれて、その場で電話番号を押してくれました。電話占い天舞の永遠子先生は、パニック状態の私に言ったのです。「綾さんは○○さんと最後に口論で別れた事が、事故を引き起こしたと考えているでしょう。」私はビックリしました。私の気持ちの全てを完全に見透かされたのですから。そして永遠子先生は彼の魂と会話をしたのか、彼の気持ちを教えてくれました。「彼自身、あの自動車事故は貴女のせいではなく、全くの偶然による事故に過ぎず、事故のせいで貴女が苦しんでいることがつらい。そう思っていますよ。」と、先生は教えてくれたのです。そして彼は今、「自分のことは早く忘れて、幸せをつかんで欲しい。」と思っているそうですよと。霊能力を通じて彼の気持ちを知ることができたのです。自分の罪だと感じていた事で逆に彼を苦しめることになっていたんです。それから前を向いて生きるパワーと希望をもらい、前向きに生きようと思えたのです。永遠子先生には感謝しています。

茨城県笠間市   谷川 綾 様(仮名)   20代   ホテルフロント係

掲載日:2000年12月3日

電話占いの実力

こんにちは。親の使い込みが発覚し、多額の債務の取り立てで気が狂いそうになりました。そこから人生を逆転させてくれたのが、澄麗にいらっしゃった六画先生なのです。「低級霊のせいです。今から波動を修正します。」そう言って私の魂を浄化してくださいました。その波動修正の時から、ラッキーなことが立て続けに起こるようになって、幸せ過ぎて恐ろしいほどです。

和歌山県田辺市   細木 佳美 様(仮名)   31歳   塾講師

掲載日:2000年12月3日

怖かった気配

こんばんは。体験談を投稿してみます。3年前の春頃だったと思います。常にそわそわするようになり、心配に思っていましたが、これといった理由がわからず、あまり無視するようにしておりました。ある晩に眠れずにいると、激しい頭痛と同時に金縛りになって、意識ははっきりしているのに手足が思うように動かせなくなりました。その上、誰だかわかりませんが、頭上に人の気配を感じ、そしてわき腹に冷たい何かが触れたような感じの恐怖が続いたのです。体験したことを思い切って親友にどうすれば良いか聞いてみました。「それは霊障だと思う。愛叶の香取霊能者という霊能者に電話するべきだと思う。」そう言われて、少し不安でしたが電話をすることにしたのです。先生は私が状況を説明するより早く、私を取り巻く環境知っていて、過去に遡る因縁をわかりやすく教えてくれました。その上、霊の影響を排除してくれて、今ではすっかり平気です。本当に良かったです。

高知県南国市   根岸 くるみ 様(仮名)   40歳   飲食店長

掲載日:2000年12月3日

電話占いと人間関係

誰もが親類との関係に多少は悩みがありますよね。わたしの場合、私と弟の嫁の関係が問題でした。過失を装った嫌がらせをされたり、他の親戚にあることないこと言ってみたりと挙げたらキリがありません。疑心暗鬼になっていたので、祖母から教わって電話占い澄麗という電話占いに電話をしてみることに。温かい言葉で励まして頂いて、弟の嫁の心を読んでくれて本当に救われました。今でも、何かあればすぐ、瑠璃鳥先生に相談してしまいます。弟の嫁との関係は、おかげでかなり改善されたと思います。

群馬県前橋市   宮崎 佳子 様(仮名)   29歳   茶道家

掲載日:2000年12月3日

電話占い心月の奇跡

結構むかしにあった事ですがお許し下さい。その当時に、お付き合いを始めた彼には一緒に住んでいた彼女がいることが判明しました。もちろん私は彼を問いただして暴言を吐き、修復できないほど険悪な関係に...。私を慰めてくれた伯母が、「いいから電話占い心月に相談するといいかも」と、遠冥トバリ霊能者のことを教えてくれました。翌日、電話占い心月に相談することにしてみました。「彼もその女性の本性を見抜いています。女性の方も終わりを意識するようになっていますよ。ドライな関係しか視えません。」それから助言してくれました。「今、○○さんは優菜さんとの過去の大切さに気付いていますね。いつの日かデートをした博物館のことを聞いて下さい。」博物館は2人の出会った場所だったのです。アドバイス通りにしてみたら、彼は私を選んでくれました。それから歳月が過ぎ、今もその人と一緒に仲良くやっていますよ。先生、本当にありがとうございました!

静岡県藤枝市   綾川 優菜 様(仮名)   29歳   調香師

掲載日:2000年12月3日

昨年の冬ごろのおはなし

こんにちは。私の体験を投稿してみます。昨年の冬頃から、なぜか悲しい気分になり、消極的になっていたのですが、全く原因もわかりませんし、なるべく考えないように過ごしていました。しかし、雨の降る夜のこと、急に、金縛りに遭い、意識は冴えているのに身体が思うように動かせなくなりました。そして誰だかわからないのですが、それからすぐ近くに不気味な気配を感じ、胸を押さえつけられたような感じの恐怖が続いたのです。金縛りのことを母に打ち明けてみたら、「それは霊障だと思う。電話占い慈念の柑良先生という霊能者に電話してみようよ。」そうやって勧められたので、すがる気持ちで電話占い慈念に電話をしました。柑良先生は私が一言も発しないうちに、私の悩みを理解していて、危険な状態であることについて教えてくれました。それから、霊を取り除いてくれて、よく眠れるようになりました。

愛知県一宮市   滝 しのぶ 様(仮名)   30代   団体職員

掲載日:2000年12月3日

サイト管理(FTP画面)

Login:
Password: