電話占いだけを紹介する新感覚の占いサイト!Google+

恋人との仲

電話占い愛叶に送った体験談のコピーを投稿します。鑑定した日から、素晴らしい運命を手に入れた話、是非聞いて下さい。電話占い愛叶で雪緑先生の霊視のすごさを体験したのは確か半年くらい前だったと思います。あの頃は、私と恋人の間にトラブルが発生していたのです。最近話題の電話占いの広告を見て、ランキングで良い評価の電話占い愛叶に電話をしてみました。半信半疑ですが、すぐに驚きに変わりました。電話がつながると同時に、雪緑先生が彼の名前をつぶやきました。2人が相手を思い遣るばかりに誤解が大きくなっただけで、その後にはご褒美が待っていますよ。雪緑先生はそう言いました。貴女が気にしすぎると、幸せを逃してしまいますよ。雪緑先生はこうして静かに鑑定を終えて下さいました。そしてついにその運命の日、彼が自宅までやって来て、指輪とプロポーズの言葉をくれたのです。僕が君と結婚するのに相応しい男か自信がなくなって不安だったんだ。今ではもう挙式も終えて、新婚生活を楽しんでいます。雪緑先生の鑑定を受けなければ、幸せを自分で壊していたかもしれません。

東京都杉並区   小椋 由美 様(仮名)   25歳   事務

掲載日:2000年1月22日

ミモザ霊能者に感謝

みんな親類との関係には多かれ少なかれ苦労していると思います。ウチでは、従姉妹とうまくいかず、悩んでいました。あからさまな嫌がらせをされたり、私の家族にありもしない妄想を吹聴してみたりと最悪でした。相談したことがわかれば何をされるかわかりませんので、以前から興味を持っていたのでミーティア・コーポレーションっていう電話占いに相談することにしました。温かい言葉で励まして頂いて、不仲の原因を教えてくれて、とても頼りになりました。あの時、ミモザ霊能者に助けて頂かなかったら、どうなっていたでしょう。従姉妹との関係は、そのおかげで、完全に良くなりました。

栃木県那須塩原市   野中 香奈 様(仮名)   30歳   葬祭ディレクター

掲載日:2000年1月22日

彼のこと

両親にも紹介し入籍直前だった元彼と些細なことでお別れする羽目になって何もかもがどうでもよくなった私を救ってくれたのが、藤崎魅来霊能者です。「まだ望みは十分にあります。彼も貴女のことを今も想っていますから。」そうおっしゃってくださり、私が取るべき行動として「6日後、夜の7時過ぎに彼の最寄り駅の南口の階段の近くで彼に再会して下さい。そこでリラックスして話しかければ、復縁が叶うことでしょう。」嘘のように晴れた6日後、その言葉通りに彼と再会したのです。私は我を忘れて彼の前に飛び出して声をかけました。「すごい偶然だ」彼は嬉しそうに言いました。少し話した後、一緒に食事をして、交際中のような気分に浸ることができました。翌日、彼から「また一緒になって欲しい」と連絡があり、彼とまた一緒になることができました。

長野県長野市   江口 紀子 様(仮名)   29歳   公務員

掲載日:2000年1月22日

除霊の話

私は、30歳になったあたりから、突然親戚関係のトラブルが増え、なにごとにも気力がわかなくなった上、他人には見えない何かが気になるようになって、自室にひきこもる生活を送っていました。それから、肉体的にはもちろん、精神的にも衰弱し始めて、幻覚や幻聴に苦しめられるようになり、耐え難い苦痛から、何度も死を考えていました。そういう絶望の日々、偶然ネットでニュースを読んでいた時、何かに導かれたかのように電話占い愛叶のHPを読んでいたのです。体験談を読んで、自分の感じている苦痛が霊障そのものだろうと考えるようになったのです。ところが、自信はありませんでしたし、まさかそんなことはないだろうといろいろ悩んだ挙句、勇気を出して電話鑑定を受けることにしました。霧夜先生の鑑定によれば、やっぱり私の身に起きていることは、確実に霊的な問題だということでした。続けて浄霊をしてくれて、長い苦痛から解き放ってくれたのです。そのあと、私は徐々にもとの感覚を取り戻し、今となってはすっかり元通りです。電話占い愛叶のおかげでいくら感謝しても足りませんね。

長野県大町市   上野 幸子 様(仮名)   41歳   幼稚園教諭

掲載日:2000年1月22日

電話占い生口の霊視で幸せになりました

彼は、お洒落な飲食店を持っていて、そこで働いています。私は少しでも彼と一緒に過ごす時間が欲しいあまりに、仕事を休んでまでお店に入り浸っていました。ところが、ある日突然、彼から電話がかかってきたのです。「もう別れよう。」それを最後に、音信不通になってしまいました。苛立ちと不安でいたたまれずに、彼の心の中を霊視してほしいと電話占い生口の柘榴霊能者の霊能力にすがることにしたのです。「自分のチャンスの芽を潰して彼の店に行ったでしょう。」と言われ、ハッとしました。同じ趣味の友人と会社を起こす計画があるんです。「彼は貴女との恋愛が貴女の夢の実現の妨げになるのではないかと身を引いたようです。」彼との時間を、友人との夢より大切にしすぎた私。それが理由だったのです。彼には素直に自分の気持ちを伝えて、夢を諦めないことを約束しました。今では彼も夢もどちらも大切にしています。今は恋と夢の両方が充実して、まるで夢のようです。

茨城県水戸市   川畑 典子 様(仮名)   43歳   介護ヘルパー

掲載日:2000年1月22日

仕事中の事故で死んだ彼

仕事中の事故で死んだ初めての彼のことを今でも思い出してしまって、辛くて、寝付けなくて、生きる気力がなくなっていた時、見かねた姉に「今すぐ電話占い心月という所に相談しなさい!」と教えてもらいました。その時、姉は電話帳から電話占い心月の番号を探してくれて、すぐに電話をかけてくれました。星灯ロザン先生は、泣きじゃくっていた私をなだめておっしゃいました。「貴女は、○○さんと最後に口喧嘩で別れたということが少なからず影響して事故が起こったと考えているでしょう。」私は驚きました。私の気持ちの全てを読まれてしまったのです。それから先生は彼の霊に問いかけて、彼の遺志を読み取ってくださったのです。「彼も死の原因は貴女のせいではなく、不慮の事故に過ぎず、あの事故のことであなたが悩んでいることがつらい。そのように思っているようです。」と、教えてくれました。そして彼は私に、「自分のことを忘れて、幸せな人生を送ってほしい。」そう思っているのですよと。星灯ロザン先生の力で彼の愛を確かめる事ができたのです。罪を忘れてはならないと思っていた事がむしろ彼を苦しめることになっていたのですね...。それからは生きる力と自信をもらい、救われました。星灯ロザン先生には、今でもよくお世話になっています。

茨城県日立市   西岡 眞弓 様(仮名)   27歳   建築コンサルタント

掲載日:2000年1月22日

人生

こんにちは。恋人に酷い捨てられ方をして、生きる希望を失っていました。そんな私に幸運と力を与えてくださったのが、斑木霊能者でした。「霊波動がゆがんでいます。今から波動を修正します。」そう言われ、波動修正をして頂いたのです。その日からは、何事も希望通りに進むようになって、今は毎日楽しく過ごしています。

徳島県小松島市   辻本 まい 様(仮名)   28歳   大学事務職員

掲載日:2000年1月22日

サイト管理(FTP画面)

Login:
Password: