電話占いだけを紹介する新感覚の占いサイト!Google+

おととしの暮れ

はじめまして。私の体験談を聞いて下さい。おととしの暮れあたりから、一人でいても悲しい気分になって、心配に思っていましたが、これと言って原因も思い当たらず、できる限り気にしないようにしておりました。満月の夜に寝ていますと、急に、金縛りになり、意識があるのに体が思うように動かせなくなりました。それから誰だかわかりませんが、枕元に気配を感じました。胸にそれが乗ったような感じの恐怖が朝まで続きました。その恐怖体験を思い切って母にどうすれば良いか聞いてみました。「電話占い もえさがに電話で相談したほうがいいと思う。」そう電話占い もえさがをオススメされて、半信半疑で電話をすることにしたのです。霊能者の先生は電話がつながると同時に、私が抱えている問題を察してくれて、私を苦しめる生き霊の存在について教えてくれました。それから、除霊までしてくれて、全ての問題を解決することができました。

埼玉県羽生市   横田 千紘 様(仮名)   28歳   ツアーコンダクター

掲載日:2000年1月7日

昔の彼の本心

仕事中の事故に遭って死んだ初めての彼を忘れることができなくて、つらくて、眠れなくて、人生に疲れていた時、心配してくれた先輩から、「それなら電話占い尼子の曼珠沙華霊能者に電話してみたら?」って言われたんです。さらに、先輩は本棚から電話占い尼子のチラシを見つけてきて、すぐに電話占い尼子に電話してくれました。電話占い尼子の曼珠沙華霊能者は、泣いてばかりいた私に優しく言いました。「アナタは○○さんと最後が口げんかで終わったという事実が無ければ、事故も起こらなかったと、責任を感じているのですね。」私はビックリしました。私の心の奥を完全に見透かされたのですから。それから先生は透視霊術と言う不思議な力で、彼の思いを読み取ってくれたのです。「彼自身、あの仕事中の事故は口げんかとは無関係で不運な事故に過ぎず、事故のせいで貴女が自責の念にかられているのが辛い。そう思っています。」と、先生は教えてくれたのです。それから彼は今、「自分の分まで新しい人生を送ってほしい。」と願って見守っているとも。長い時を経て彼の魂と触れあう事が出来たんです。幸せになることを拒んでいた事で、ぎゃくに彼が苦しめられていたんですね!その時から前を向いて生きる勇気と希望をもらい、新しい生活を始める気になったのです。曼珠沙華霊能者には、今でもよくお世話になっています。

石川県加賀市   茂木 真央 様(仮名)   30代   アルバイト

掲載日:2000年1月7日

弦の宗道霊子霊能者に視て頂いて

結婚も真面目に考えていたカレと自然消滅してしまって人生に絶望していた私を救い出してくれたのが、弦の宗道霊子霊能者でした。「まだ望みは十分にあります。彼の心の中にも貴女への愛が残っていますから。」そうおっしゃってくださり、彼と復縁できる方法として「5日後、昼の11時ちょうどに最寄り駅の北口改札に行けば彼が現れます。そこで素直な気持ちで話しかければ、復縁が叶うことでしょう。」嘘のように晴れた5日後、宗道霊子霊能者の言葉通り彼と再会を果たしました。私は驚きを隠しつつ彼の前に飛び出して声をかけました。「偶然だね」彼は嬉しそうに言いました。その後、コーヒーを飲みながら語り合い、交際中のような気分に浸ることができました。その晩のうちに彼から「やり直そう」とメールが届き、彼とまた一緒になることができました。

東京都江東区   川合 英理子 様(仮名)   27歳   派遣社員

掲載日:2000年1月7日

電話占い もえさが

過去にあったことですが投稿します。その当時に、交際を始めた恋人にはもう一人女性がいることを知ってしまいました。それを聞いて激高して彼に物を投げつけて、別れる寸前の状態に。それを聞いた母に、「今から電話占い もえさがに相談するしかないね」と言って、最上野霊能者を紹介してくれたのです。早速、電話をかけてみることにしました。「彼はその女性を愛せないことに気付いているだけでなく、女性の方も彼の気持ちを察していますから、ドライな関係しか視えません。」続けて助言してくれました。「今、○○さんは由美子さんとの過去を大事にして、反省しています。彼と行ったことのあるボートのある湖のことを話して下さい。」ボートのある湖というのは私たち2人にとって思い出深い場所でした。最上野霊能者のアドバイスに従ってみたら、彼と彼女はすぐに別れてくれたのです。その後いろいろあったものの、今も私はその彼と一緒に仲良くやっていますよ。先生の力には本当に驚かされました。

静岡県富士市   小野田 由美子 様(仮名)   27歳   指圧師

掲載日:2000年1月7日

浄霊の話

私のことですが、30才の誕生日を迎えたころから、少しずつ人付き合いのトラブルが増え、なにごとにも気力がわかなくなりました。その上、私以外の人には見えない何かが日常的に見えるようになり、自室に閉じ籠もる日々でした。それから、精神的に衰弱し始めて、恐ろしい夢にうなされることも増えて、苦痛を感じるようになりました。そういう絶望的な気持ちの中、救いを求めてネットを見ていたら、惹かれるように電話占いミーティア・コーポレーションという電話占いのサイトに辿りついたのです。そして、この苦痛の元凶こそ霊障だと理解しました。ただ、にわかには信じられない内容でしたし、病院に行くべきかといろいろと検討した結果、思い切って電話をかけてみたのです。ミモザ先生の鑑定によれば、やっぱり全ての原因は、確実に霊障だそうでした。続けて除霊とお祓いをして頂き、問題が解決したのです。それから肉体的にも精神的にも回復し、今となってはすっかりよくなりました。、本当にありがとうございました。

長崎県佐世保市   北山 理恵子 様(仮名)   32歳   現像技師

掲載日:2000年1月7日

30代に入ったあたりから

こんばんは。実は私は、30代に入ったあたりから、少しずつ人間関係に悩まされることが多くなって、日常的な事にも動く気がしなくなった上、周りの人には見えない姿から逃げるように、自分の家にひきこもるようになったのです。その頃から、日に日に精神的に衰弱し始めて、金縛りや悪夢にうなされるようになって、苦痛を感じるようになりました。そんな耐え難い苦痛の中で、救いを求めてネットでニュースを読んでいた時、不思議な力に導かれるようにして電話占い本光のサイトを眺めていました。その時、自分の身に起きていることこそ霊障なんだ考えました。ただ、なんの知識もありませんでしたし、いろいろと悩んだ末、覚悟を決めて電話をかけてみました。御子神先生の見立てによれば、なんと私の身に起きていることは、確実に霊障であるとのことでした。その場で除霊して頂き、苦痛を取り除いてくれたのです。その後、私はみるみるうちに状況が改善し、今となっては霊障は全く残っていません。今回のことは、心から感謝しています。

大阪府岸和田市   田上 ひろみ 様(仮名)   39歳   カメラマン

掲載日:2000年1月7日

サイト管理(FTP画面)

Login:
Password: