電話占いだけを紹介する新感覚の占いサイト!Google+

運気が向上しました。

こんにちは。叔父が不動産投資で失敗して、数百万円の借金で、ローンの残る自宅も手放すことになりました。そこから救い出してくれたのが、電話占い弦にいらっしゃった中埜御堂霊能者なのです。「魂が淀んでいます。波動を修正しますね。」そう言って私の魂を浄化してくださいました。その次の日にはもう、全てがうまく行くようになり、生まれ変わったみたいな気分です。

東京都大田区   大嶋 愛華 様(仮名)   24歳   農業

掲載日:1995年12月20日

車の事故のこと

車の事故に遭って亡くなってしまった若かった頃の恋人を忘れられず、つらくて夜中に目が覚めてしまって、引き篭もっていたとき、後輩に「電話占い花園という所に相談しなさい!」と助言をもらったのです。そして後輩は古い雑誌から電話占い花園の広告を見つけてきて、そのまま家の電話から電話してくれました。先生は、泣きながら話す私に向かっておっしゃいました。「貴女は彼と最後が口喧嘩で終わったことが少なからず影響して事故が起こったと、心を病んでいるのですね。」ビックリしました。私が考えていることを読まれてしまったのです。その後先生は彼の霊とコンタクトを取って、彼の気持ちを引き出してくださったのです。「彼もあの車の事故は貴女のせいではなく、全くの偶然による事故によるもので、自分の事故のせいで貴女が悩んでいるのが悲しい。そのように思っているようです。」と、教えてくれました。そして彼は私に、「自分のことを忘れて、幸せになってほしい」そう心から思っているとも。先生を通じてあの彼の心の内を知る事が出来たんです。自分の責任だと感じていたことがむしろ彼を苦しめることになっていたんですね...。それからは過去を振り返らない勇気と自信をもって救われたのです。花月霊能者に救われたお話でした。

新潟県長岡市   深沢 眞弓 様(仮名)   20代   商社勤務

掲載日:1995年12月20日

気持ち悪い霊障

はじめまして。私の体験談を聞いて下さい。去年の夏頃のことです。わけもなく妙に落ち着かなくなって、心配に思っておりました。これといった心当たりはなく、可能な限り気にしないようにして生活していました。しかし、新月の夜に寝ていると、いきなり金縛りになって、意識はあるものの身体が思うように動かせなくなりました。その上、誰だかわからないのですが、すぐそばに気配を感じました。そして下腹部に冷たい何かが触れたような感じの恐怖が続いたのです。そのことを思い切って友人にどうすれば良いか聞いてみました。「それは霊障だと思う。電話占い愛叶の顕菱霊能者に電話して相談したほうがいいと思う。評判の先生に任せれば安心だよ。」アドバイスをもらって、すぐ電話して、顕菱霊能者に相談してみました。顕菱霊能者は私が一言も発しないうちに、私の状態を察知してくれて、霊障を起こす霊の正体について教えてくれました。さらに、霊を追い祓ってくれて、また昔のように生活できるようになりました。

東京都武蔵野市   高岡 美那子 様(仮名)   42歳   臨床心理士

掲載日:1995年12月20日

電話占い心月の虚空庵ゼンキョ先生の霊視

私の体験談です。彼は、自分のレストランを持っていて、そこで働いています。わたしはそんな彼と一緒にいたいあまり、本当に毎日のようにそのお店に通っていました。そんなある日のこと、突然彼から電話がありました。「別れよう。」それを最後にして音信不通になってしまいました。なぜ別れを告げられたのかもわからないままに、彼が何を考えているのか教えて欲しいと虚空庵ゼンキョ先生にすがりついたのです。「せっかくのチャンスを潰して彼に会うのを優先したことがありますよね。」と言われて思い当たることが...。趣味の友達と会社を起こす夢があるのです。「彼は彼が貴女と一緒にいることが貴女が夢を実現させることの障害になるんじゃないかと身を引く覚悟を決めたのです。」彼との時間を、友人との夢より大切にしすぎた私。それが別れの原因だったのです。彼には心遣いを感謝して、夢に向かって努力することを約束しました。今では彼も夢もどちらも大切にしています。この頃は恋と夢の両方が充実して、幸せ過ぎて怖いくらいです。

埼玉県川口市   倉本 涼子 様(仮名)   36歳   ホテル客室係

掲載日:1995年12月20日

人間関係

皆様こんにちは。どの家庭でも親類との関係には多少は苦労があると思います。うちでは、義姉との関係が最悪でした。私を激しく罵ったり、他の親戚に私の悪い噂を信じさせようとしたりと、精神的に参ってしまいました。誰も信用できなくなっていて、質問サイトで聞いてニコールという占いに電話をしてみることに。優しい言葉で慰めてくれて、義姉との因縁について教えてくれて、とっても救われました。その時にお世話になった瑠璃亜霊能者には感謝しています。義姉との仲は、おかげで以前とは比較にならないほどに良くなりました。

福島県相馬市   藤川 晶子 様(仮名)   42歳   広告代理店勤務

掲載日:1995年12月20日

サイト管理(FTP画面)

Login:
Password: