電話占いだけを紹介する新感覚の占いサイト!Google+

電話占いと人間関係

皆様こんにちは。皆様も親類との関係に少なからず嫌な思いをしているのではないでしょうか。ウチでは、従姉妹との関係がこじれていました。敵意むき出しの対応をされたり、近所の人にありもしないことを吹き込んでみたり...。塞ぎ込んでしまって外出する気にもなれず、ネットの掲示板で聞いて電話占い法蓮という電話占いに相談することにしました。優しく話を聞いてくれて、全てを見通してくれてとっても助かりました。秦皇麗先生には本当に感謝しています。従姉妹との関係はお陰様で多少は良くなってきました。

山形県山形市   西山 由佳 様(仮名)   37歳   ピアニスト

掲載日:1995年12月4日

元カレの気持ち

スキー場での事故に巻き込まれて亡くなってしまった彼が忘れられなくて、泣きたくなって、睡眠がとれず気が狂いそうになっていたとき、見かねた叔母から「心月に相談するといい」と教えてもらいました。さらに、叔母は手帳に書かれていた心月の電話番号を見せてくれて、その場で半ば強制的に電話してくれました。紅讃岐先生という先生は、泣いていて言葉が出てこない私におっしゃったのです。「アナタは彼と最後の会話が口喧嘩になった事が、事故を引き起こしたと思っているのでしょう。」ビックリしました。私の気持ちの全てを読まれてしまったのです。続けて先生は霊能力で彼の魂に触れて、彼の思いを聞き出してくれました。「彼自身、自分が死んだのは千恵子さんとは関係なく、自分の不注意による事故によるもので、あの時の事故から長い期間貴女が苦しんでいることがつらい。そう伝えたがっています。」と、先生は教えてくれたのです。それから彼は今、「事故のことは忘れて、幸せになってほしい」そう願って見守っているのですよと。先生を通じて彼の魂の声を聞くことができました。前に進むのを躊躇していたことで、結果的に彼を悲しませていたとは!その時から幸せになる力と自信をもって目の前が明るくなったのです。紅讃岐先生にはいくら感謝しても足りません。

埼玉県朝霞市   山崎 千恵子 様(仮名)   32歳   システムエンジニア

掲載日:1995年12月4日

従姉妹とのことを電話占い弦に相談

皆様も親戚との付き合いには少なからず苦労がありますよね。私の家では、従姉妹との関係が最悪でした。毎日のように嫌味を繰り返したり、私の家族に私の悪い噂を信じさせようとしたりといった嫌がらせが続きました。誰に相談して良いかわからず、祖母から教わって電話占い弦という電話占いに相談してみたのです。親身になってくれただけでなく、全てを見通してくれてかなり助かりました。今の私があるのは宗道霊子先生のおかげです。従姉妹との仲は、お陰様で、以前とは比較にならないほどに良くなりました。

秋田県潟上市   青木 宏美 様(仮名)   27歳   会社員

掲載日:1995年12月4日

電話占い【電話占い愛叶】

結構過去の事なんですけど投稿します。若かった当時、付き合うことになった恋人に実は彼女がいました。それを知った私は汚い言葉で彼を責めて、修復できないほど険悪な関係になってしまいました。私が相談をした親友は、「その話、電話占い愛叶の雪緑先生に相談するといいかも」と、雪緑先生のことを教えてくれました。翌日、電話をかけてみると、「○○さんはその女性を愛せないことに気付いているようです。それに相手の方も限界を感じていて、冷め切った関係が視えます。」さらに助言してくれました。「今、彼は、晃子さんとの過去を大事にして、苦しんでいます。2人一緒に行った海のことを話してみると良いでしょう。」海は私たち2人にとって意味のある場所なんです。雪緑先生のアドバイス通りにしてみたら、彼女は彼のもとから去ってくれて、問題が解決したのです。それから月日が経ち、現在は仲良く一緒に暮らしていますよ。先生の力には本当に驚かされました。

東京都品川区   篠原 晃子 様(仮名)   26歳   事務職

掲載日:1995年12月4日

人間関係

体験談になっていないかもしれませんがお許し下さい。誰もが親類との関係には多少は苦労があると思います。私の所では、弟の嫁と馬が合わないのが悩みでした。毎日のように嫌味を繰り返したり、他の親戚に私の悪い噂を信じさせようとしたりといった嫌がらせが続きました。誰に相談して良いかわからず、ネットの掲示板で聞いて電話占い天舞という電話占いに相談してみたのです。親身になってくれただけでなく、弟の嫁の本心を視てくれて、本当に頼りになりました。その時から架々橋霊能者にはずっとお世話になっています。弟の嫁との関係はそのおかげで多少は良くなってきました。

茨城県下妻市   佐藤 結月 様(仮名)   30代   パート

掲載日:1995年12月4日

すごく良心的ですよー

姉に勧められて、紫魂という電話占いを利用しました。過去のことなど悩みが絶えなかった私に何かできないかと紫魂の藤雨紫霊能者を紹介してくれたみたいです。初めて電話占いを利用したので電話をかけるまで緊張の連続でした。ところが、藤雨紫霊能者の占いとカウンセリングを受けると、心が解きほぐされるような気分になって、心穏やかに鑑定して頂きました。鑑定が終わると、明るい気持ちになって、また頑張ろうという気持ちになれたのです。思い切って全てを話して救われた気分です。

神奈川県藤沢市   大野 かよ子 様(仮名)   33歳   大学生

掲載日:1995年12月4日

亡くなった彼の苦しみ

こんにちは、紗季です。交通事故で帰らぬ人となった初めての彼のことを今でも思い出してしまって、気分がすぐれず、睡眠がとれず体調を崩していた時、後輩から、「それなら電話占いピュアハートという所に電話した方がいい!」と教えてもらいました。その時、後輩は戸棚から電話占いピュアハートのパンフレットを取り出して、すぐに家の電話から電話してくれました。先生は、泣き叫んでいた私に向かっておっしゃったのです。「紗季さんは、○○さんと最後に電話した時に口げんかしたことが、事故を引き起こしたと、後悔しているのでしょう。」私は驚きました。私の気持ちの全てを読まれたような気がしました。そして相沢みき先生はイタコの口寄せみたいな力で、彼の遺志を引き出してくれたのです。「彼も自分が死んだのは貴女のせいではなく、不慮の事故によるもので、あの事故のことで貴女が前に進めなくなっているのが悲しい。そう伝えたがっています。」と、電話占いピュアハートはおっしゃいました。そして彼は今、「自分のことを忘れて、新しい人生を送ってほしい。」と、そう言っているそうですよと。先生を通じて彼の愛を確かめることができました。忘れてはいけないと思っていたせいで、結果的に彼を苦しめることになっていたのです!それから忘れる勇気をもって救われたのです。電話占いピュアハート、ありがとうございました。

東京都板橋区   浅川 紗季 様(仮名)   41歳   現像技師

掲載日:1995年12月4日

元彼とのこと

結婚を考えていた彼と別れることになって自殺未遂を起こした私を救ってくれたのが、紫菜先生。「その悩みはすぐに解決できます。彼も貴女のことを今も想っていますから。」そう言うと、続けて具体的に「4日後の夜の9時頃に彼の最寄り駅の南口の階段の近くに彼が登場するでしょう。そこで優しく声をかければ、2人はもとの関係に戻れます。」不安になるような雨が降る4日後、その言葉通りに彼が登場しました。私は我を忘れて彼の横に行って想いを伝えたのです。「偶然だね」彼は何事もなかったのように言いました。成り行きで一緒に食事をして、お互いに必要としていることを実感できました。次の日に彼から「やり直そう」と電話があり、今はまた昔のように一緒になりました。

北海道砂川市   吉村 遙 様(仮名)   29歳   秘書

掲載日:1995年12月4日

サイト管理(FTP画面)

Login:
Password: