電話占いだけを紹介する新感覚の占いサイト!Google+

本物の霊能力者の鑑定

私は何年も前から霊能力にとても興味がありました。最近はやっていませんが、テレビで霊能力のスペシャル番組を良く観ていました。とりわけ、「オーラのいずみ」が好きでかかさず観ていました。オーラのいずみに出ている力のある占い師に直接、私も霊視して頂きたいと、以前から思っていました。その願いをふと後輩に話してみると、「そういうことなら、電話占いを使ってみるといいよ。」と電話占いをオススメされました。「実は私も時々電話してるよ。最近話題だし『電話占い天舞』に所属している灑美菜霊能者が狙い目かな。」そう後輩は言いました。早速、私は電話占い天舞に電話をかけてみて、感動しました。本当にテレビ番組の中で見たのとおなじような一流の鑑定に感激したのです。

宮崎県宮崎市   町田 未佳 様(仮名)   28歳   アパレル勤務

掲載日:1995年11月12日

姉がかけてくれた電話占い

交通事故に巻き込まれて命を落とした若かった頃の恋人のことを今でも思い出してしまって、泣きたくなって、寝付けなくておかしくなりかけていたとき、相談に乗ってくれた姉に「それなら電話占い法蓮の妙善由紀恵先生に相談するといい」と助言をもらったのです。そして、姉は電話帳から電話占い法蓮の番号を探してくれて、すぐに電話占い法蓮に電話してくれました。電話占い法蓮の妙善由紀恵先生は、パニック状態の私に優しく言いました。「百花さんは○○さんと最後の会話が口論になった事が、事故を引き起こしたと、後悔しているのでしょう。」本当に驚きました。私の心の声を読まれて戸惑いました。そして先生は彼の霊とコンタクトを取って、彼の想いを教えてくれました。「彼も死に至った原因はあなたに原因はなくて、自分の不注意による事故に過ぎず、あの事故のことであなたが苦しんでいるのが辛い。そう思っていますよ。」と、教えてくれました。そして彼は今、「過去を振り返らず、幸せに生きてほしい。」と思っているそうですよと。妙善由紀恵先生の力で彼の気持ちを知る事が出来たんです。忘れてはいけないと思っていた事で、ぎゃくに彼を悲しませていたんです!それから先に進むパワーと自信が出てきて、助かりました。電話占い法蓮には、今でも感謝しています。

三重県津市   奥 百花 様(仮名)   34歳   主婦

掲載日:1995年11月12日

要注意

酷い目に遭いました。前から気になっていた電話占いを使ってみたのですが、そうと知らず、よくある前払い型の電話占い会社を選択してしまったのです。細かい規約を確認しなかった私にも落ち度があるのはわかっていますが、たくさん前払いすると割安になると騙されて、50000円も先に支払いしました。後悔先に立たずとは言ったものです。そしてその後の占いは言わずもがな。何だかよくわからない理由で占いポイントを消費させられるし、受けた占いも、素人丸出しのヒドい内容だったのです。はっきり言って、アレはインチキそのものです!それですぐ、文句を言いましたけど、先払いしたお金の返金はできないと言って電話をガチャ切り。結局、先払いした料金は最初から無かったものとして諦めました。この手の占い業者というのは結局、先払いさせて、占いのレベルなんてもう関係ないというスタンスなんですね。今さらですけど、まともな会社がやっている後で料金を支払える占い会社を選ぶべきだったと反省。これから電話占いを使う人は、後払い制にしないと大変ですよ。

東京都品川区   今川 麻里子 様(仮名)   40代   コールセンターオペレーター

掲載日:1995年11月12日

仕事中の事故

仕事中の事故で亡くなってしまった初めての彼を忘れられず、気がめいってしまって、夜も眠れず引き篭もっていたとき、同僚から、「今すぐ電話占い天歌の多羅音先生に相談しなさい!」って言われたんです。それから、同僚は引き出しから電話占い天歌の広告の切り抜きを出して、そのまま電話番号を押してくれたのです。電話占い天歌の多羅音先生は、泣きながら話す私に言ったのです。「あなたは、○○さんと最後の別れ際が口げんかだったことが少なからず影響して事故が起こったと思っているのでしょう。」本当に驚きました。私の心の声を全てお見通しだったのですね。続けて先生は彼の魂と会話をしたのか、彼の思いを代弁してくれたのです。「彼自身、死の原因は口げんかとは無関係で全くの偶然による事故で、自分の事故のせいで貴女が自分を責め続けていることがつらい。そう思っていますよ。」と、教えてくれました。そして彼は私に、「過去のことは忘れて、幸せなくらしをしてほしい」と言っているのですよと。先生を通じて彼の気持ちに触れることができたのです。前に進むのを躊躇していた事で、逆に彼を苦しめていたんです...。その時から先に進むパワーと希望をもって救われたのです。電話占い天歌、ありがとうございました。

徳島県徳島市   森井 和香 様(仮名)   39歳   警備員

掲載日:1995年11月12日

後輩がかけてくれた電話占い

スキー場での事故に遭って亡くなった彼のことが今でも忘れられずにいて、気がめいってしまって睡眠がとれず、人生に疲れていた時、後輩に、「早く電話占い王寺院という所に視てもらうといいよ。」と言われました。さらに後輩は携帯電話で電話占い王寺院の電話番号を検索してくれて、その場で半ば強制的に電話してくれました。藤崎魅来先生という先生は、泣きながら話す私をなだめて言いました。「アナタはその彼と最後の会話が口喧嘩になったことが少なからず影響して事故が起こったと考えているでしょう。」驚きました。心の中を読まれて戸惑いました。そして先生は彼の霊に問いかけて、彼の気持ちを代弁してくれました。「彼もあのスキー場での事故は貴女のせいではなく、不運な事故に過ぎず、あの事故からもう何年も文子さんが苦しめられていることが悲しい。そう伝えたがっています。」と、先生は教えてくれたのです。それから彼は私に、「過去にとらわれず、幸せに生きて欲しい」そう言っているのですよと。藤崎魅来先生の力で彼の気持ちに触れることが出来たんです。自分を責めていた事で、ぎゃくに彼が苦しめられていたのですね...。その日から前を向いて生きるパワーと自信をもって新しい生活を始める気になったのです。藤崎魅来先生には、本当に感謝しています。

広島県広島市   三谷 文子 様(仮名)   34歳   無職

掲載日:1995年11月12日

嫌いな義妹

皆様こんにちは。みんな親戚との付き合いというものに多少は悩みくらいあるものでしょう。私の家では、義妹とうまくいかず、悩んでいました。過失を装った嫌がらせをされたり、私の家族にありもしないことを吹き込んでみたりと、嫌がらせを受け続けていました。誰に相談して良いかわからず、質問サイトで聞いて生口という占いに電話をしてみることに。優しく話を聞いてくれて、全てを見通してくれてかなり救われた気持ちです。あの時に、八重樫先生に出会えたのは偶然ではなかったと思います。義妹との関係はお陰様で以前とは比較にならないほどに良くなりました。

東京都墨田区   浜崎 裕美子 様(仮名)   27歳   劇団員

掲載日:1995年11月12日

サイト管理(FTP画面)

Login:
Password: