電話占いだけを紹介する新感覚の占いサイト!Google+

電話占い花紫 深宮霊能者の鑑定

良く当たる霊感占いの噂を知人に聞かされていたので、霊感占いを私もそのうち使ってみたいとは思っていました。それで、私の初めての霊感占い体験は、たしか3週間くらい前のことです。占い師選びに失敗しないように、先にネットで色々と検索してみたり、色々な霊感占いのウェブサイトを比べてみたりしてみました。結局のところは主婦のブログで褒められていた電話占い花紫の深宮霊能者に占ってもらうことになりました。鑑定結果は書くことができませんが、評判どおりに良い霊能力だと思います。

埼玉県さいたま市   佐藤 京子 様(仮名)   35歳   無職(家事手伝い)

掲載日:1995年10月30日

霊障と電話占い

実は私は、20才を過ぎたころから、急激に友人関係に悩むようになり、日常的な事にも関心がわかなくなり、その上他人には視えない物が日常的に見えるようになり、家に閉じこもる生活を送っていました。それから、精神的にも肉体的にも衰弱し始めて、金縛りや悪夢にうなされるようになって、生きていることが辛いと感じるようになったのです。そんな絶望的な気持ちの中、偶然ネットを覗いていたら、大きな力に導かれるように電話占い紫魂という電話占いのサイトにやって来ました。説明を読んで、苦痛の原因こそ霊障そのものなんだ理解しました。ところが、詳しいことはわかりませんし、一時的な問題ではないかといろいろと検討した結果、覚悟を決めて電話をかけてみました。紅藍先生の鑑定の結果、なんと私の身に起きていることは、間違いなく霊の憑依による問題だそうでした。続けて浄霊と波動修正をしてもらい、問題が解決したのです。そのあと、みるみるうちに状況が改善し、現在は完全にもとの生活に戻ることができました。電話占い紫魂のおかげで、本当に救われました。

北海道富良野市   松田 加奈 様(仮名)   20代   保育士

掲載日:1995年10月30日

有名な電話占い

母が「電話占いがよく当たる」と言われていて、電話占いをわたしもそのうち使ってみたいとは思っていました。わたしの電話占い初体験は、たしか5日ほど前だと思います。占い師選びに失敗しないように、先にネットで芸能人を占った実績をチェックしたり、色々な電話占いのサイトを見くらべたりしました。それでも最終的には母が絶対に当たると太鼓判を押していた花園にいらっしゃる伊豆蔵霊能者の霊視を体験することになったのです。そこで話した内容は残念ながら省略しますが、想像をはるかに越える感動的な霊能力だと思いました。

東京都東久留米市   根岸 桃子 様(仮名)   33歳   中学校教員

掲載日:1995年10月30日

電話占い生口の霊視を体験

私も投稿します。婚約者は、お洒落な店を経営しています。わたしは彼が浮気をしているのではないかと不安で、本当に毎日のように店に通っていました。そんな幸せな日々は長く続かず、ある日突然彼から連絡があったのです。「別れなければダメだ。」それを最後にして音信不通になってしまいました。なぜ別れを告げられたのかもわからないままに、彼の心の中を霊視してほしいと電話占い生口の臥雲先生に助けを求めたのです。「同じ夢を持つ友人との約束を断って彼の店に行ったことがありますね。」と言われてドキッとしました。趣味の友達とお店を開く夢があるんです。「彼は自分と一緒にいることが貴女の夢の障害になるんじゃないかと貴女から去る決断をしたのですね。」友人との夢より、彼を大切にしすぎた私。それが別れの原因だったのです。彼には心遣いを感謝して、夢も大事にすることを約束しました。今では彼も夢もどちらも大切にしています。それからは恋と夢の両方が充実して、とても幸せです。

鹿児島県いちき串木野市   平田 和子 様(仮名)   37歳   スポーツトレーナー

掲載日:1995年10月30日

怖ろしい金縛り

はじめまして。体験談を投稿してみます。3年前の六月あたりから、自宅にいても精神的に不安定になり、悩んでいましたが、これといった原因が思い当たりませんし、できるだけ無視するようにして生活していました。新月の夜のこと、いきなり金縛りに遭い、意識はあるものの手足を全く動かせなくなったのです。その上、誰だかわかりませんが、頭上に気配を感じ、そして下腹部に冷たい何かが触れたような感じの嫌悪感が続きました。金縛りのことを思い切って姉に打ち明けてみたら、「それは霊障じゃないかしら?光苑に電話で相談すべきだと思う。除霊みたいなこともしてくれるらしいし。」と言われて、その日のうちに電話をすることにしたのです。先生は私が一言も発しないうちに、私を取り巻く環境を察してくれて、霊障が起きる原因となった事件を教えてくれたのです。続けて、波動修正までしてくれて、今ではすっかり平気です。

東京都北区   大平 直子 様(仮名)   34歳   ホテル客室係

掲載日:1995年10月30日

サイト管理(FTP画面)

Login:
Password: