電話占いだけを紹介する新感覚の占いサイト!Google+

電話占いを使ってみて

結婚を考えていた彼にサヨナラを告げられて全てを失った私を救ってくれたのが、鳶澤霊能者なのです。「まだ望みは十分にあります。彼も貴女のことを今も想っていますから。」静かにそう言うと、彼と復縁できる方法として「6日後の夕方3時少し前に週末に自転車でデートをした公園で彼に再会できます。その時に声をかければ、また昔のように一緒になれます。」不安になるような雨が降る6日後、鳶澤霊能者の予言通りに彼が登場しました。私は驚きを隠しつつ彼の前に飛び出して想いを伝えたのです。「久しぶり」彼は嬉しそうに言いました。成り行きで彼の買い物に付き合うことになり、お互いに必要としていることを実感できました。翌日、彼から「また一緒になって欲しい」と連絡があり、今はまた昔のように一緒になりました。

東京都渋谷区   小関 友理 様(仮名)   28歳   調査業

掲載日:1995年10月21日

義理の弟との人間関係

友人が絶賛していた電話占いの「電話占い花紫」に電話をかけたのは半年くらい前のことでした。何かに惹かれるように、三河嶋先生の鑑定を受けました。「義理の弟と大喧嘩してしまったのですね。」鑑定が始まるやいなやそう言い当てられて鳥肌が立ちました。その上、私と義理の弟の関係がどのようなものかを指摘して、喧嘩の原因となった出来事を細かく説明してくれました。それから義理の弟が今はどんな気持ちなのかを教えてくださって、義理の弟の心に少し「念」を送ってくれたので、無事に仲直りすることができました。今では何事もなかったかのように、仲良くしています。

兵庫県加古川市   浅見 碧 様(仮名)   30歳   学生

掲載日:1995年10月21日

電話占い天舞の奇跡

むかしの出来事ですけどいいでしょうか。その頃、付き合うことになった恋人に昔からの彼女がいることが判明しました。気づいた私は汚い言葉で彼を責めて、修復できないほど険悪な関係になりました。私を慰めてくれた後輩に、「その話、電話占い天舞というところに視てもらったら?」と言って、甜芙蓉霊能者を紹介してくれたのです。翌日、甜芙蓉霊能者に相談してみました。「彼もその相手に物足りなさを感じています。女性の方も終わりを意識するようになっていて、冷め切った関係しか視えません。」続けて助言してくれました。「今、彼はしほりさんとの過去を失ったことを後悔して、苦しんでいます。いつの日か行ったことのある山の麓の湖のことを話してみるといいでしょう。」山の麓の湖は私と彼にとって思い出深い場所なんです。先生の助言通りにしてみたら、彼は私を選んでくれたのです。それから少しずつ距離を縮めて、今現在、その人と一緒に暮らしているのです。電話占い天舞の甜芙蓉霊能者には本当に感謝しています。

愛媛県宇和島市   前原 しほり 様(仮名)   32歳   公務員

掲載日:1995年10月21日

彼の苦しみに触れて

転落事故に巻き込まれて帰らぬ人となった昔の恋人を忘れられず、胸が苦しくて、睡眠がとれず体調を崩していた時、見かねた親友に「今すぐ光苑という所に電話した方がいい!」と言われました。さらに親友は古い雑誌から光苑の広告を見つけてきて、その場で家の電話から電話してくれました。光苑の花満アルマ霊能者は、うまく話せない私に向かって言ったのです。「淳美さんは、その彼と最後の会話が口げんかになった事が影響して事故が発生したと、心を病んでいるのですね。」私は耳を疑いました。私の心の声を読まれて戸惑いました。その後花満アルマ霊能者は彼の魂と交霊のようなことをして、彼の遺志を伝えてくれました。「彼も事故の原因はあなたに原因はなくて、不慮の事故に過ぎず、あの事故のことで淳美さんが苦しんでいるのが悲しい。そう言っていました。」と、先生は教えてくれたのです。そして彼は私に、「早く自分を忘れて、幸せになって欲しい」そう願っているのですよと。花満アルマ霊能者を通して彼の気持ちに触れることができました。前に進むのを躊躇していたことで、結果的に彼が苦しめられていたんですね...。それからは幸せになる力と希望をもってもう一度生きてみようと思ったのです。花満アルマ霊能者、ありがとうございました。

山形県寒河江市   小杉 淳美 様(仮名)   38歳   家事手伝い

掲載日:1995年10月21日

将来を見る電話占い

去年ごろから彼氏との将来が見えてこなくて本当に不安でした。だからといって別れるなんて考えられない...。電話占い紫魂という電話占い会社の蘇芳先生に相談しました。すると、「本当にみどりさんは彼氏に尽くしているんですね。」さらに続けて、「一人になったら、彼が立派にやっていけるか心配なのですよね。それでも、彼は自分の損得勘定で頭がいっぱいなのですね。みどりさんが一生懸命に彼を支える努力をしても、貴女を思い遣る心の余裕がないようです。残念ですが、幸せな将来は霊視では視えませんでした。」言われて悲しくなることもなく自分自身でもそのことはわかっていたような気がします。そして、いろいろと頼りにしている同級生がいることを説明すると、「この人とは運命的に強い関係になりそうですね。二人の未来では、二人とも笑顔ですよ。」と言われてビックリ。それからもう2年夢のような幸せな生活を楽しく過ごしています。「霊視で未来が視える」って信じた方がいいですよ。

福井県勝山市   大場 みどり 様(仮名)   30代   会社員

掲載日:1995年10月21日

電話占いの占い師

神奈川県横須賀市の近くに住んでいますが、残念ながら近所にはわたしが求める占い師がおりません。そんなに時間に余裕がありませんので遠くにいらっしゃる占い師に会いに行くのも難しいです。で、全国の占い師を自由に選べる電話占いを最近は使っています。人にオススメできるのは《電話占い生口》という電話占いですよ。

神奈川県横須賀市   石井 彩夏 様(仮名)   35歳   家事手伝い

掲載日:1995年10月21日

義理の弟と喧嘩しましたが...

広告を見て電話占い本光という電話占いを利用したのは2ヶ月前のことです。受付の方の薦めで、祁答院先生に鑑定をお願いしたのです。「義理の弟との今朝の喧嘩の事ですね。」説明もしていないのに見られていたかのように言われて鳥肌が立ちました。続けて、私と義理の弟の関係がどのようなものかを指摘して、喧嘩になったときの義理の弟の気持ちを語ってくれました。さらに、義理の弟の本当の気持ちを説明してくださり、義理の弟の心を少し霊能力で動かしてくれたため、その後は仲直りして、お互いに謝りました。今は以前よりもお互いを尊重する関係になれた気がします。

富山県魚津市   村上 藍 様(仮名)   33歳   販売業

掲載日:1995年10月21日

フィアンセの店

私も投稿します。フィアンセは、お洒落な店を経営しています。わたしはフィアンセと一緒にいられる時間が欲しくて、時間がある時はいつもお店に通っていました。そんな小さな幸せを噛み締めていると、ある日突然彼から電話がかかってきたのです。「俺たち終わりにしよう。」別れの言葉を最後にして音信不通に...。何がいけなかったのかわからないままに、彼が何を考えているのか霊視して欲しいと週刊誌に載っていた三河嶋霊能者にお願いしたのです。「せっかくのチャンスを潰して彼の店に行ったことがありますね。」と言われて驚きました。同じ趣味の友人と会社を起こす計画があるんです。「彼は自分の存在が貴女の夢の障害になるんじゃないかと別れを決意したようです。」私が自分の夢よりも彼との時間を大切にし過ぎたこと。それが理由で彼が別れを切り出したのです。彼には心遣いを感謝して、夢を諦めないことを約束しました。彼の店には行くのをやめて、趣味の夢も大切にするようになりました。最近は彼との仲も自分の夢も充実してきて、世界が変わりました!

神奈川県横浜市   湊 瑠美 様(仮名)   23歳   ホテル客室係

掲載日:1995年10月21日

ピュアハート(電話占い)

占い好きな友人の勧めで、私もピュアハートに電話をしてみたのです。健康のコトで悩んでいた私の姿を見てイル・ブリル霊能者を紹介してくれたそうです。初めての体験でしたので、予約の順番が来るまでの間、ドキドキしっぱなしでした。ですが、イル・ブリル霊能者の優しい雰囲気の鑑定を受けると、自然に緊張が解けて、気持ちよくいろいろと視ていただきました。受話器を置くころには、何やら自信が持てるようになって自分を取り戻すことができました。思い切って電話してよかったです。

山梨県甲斐市   神戸 恵望子 様(仮名)   24歳   介護士

掲載日:1995年10月21日

サイト管理(FTP画面)

Login:
Password: