電話占いだけを紹介する新感覚の占いサイト!Google+

電話占い生口の鳶澤先生は凄いです

初めて体験談を送ります。今度は私の体験を載せて下さい。鳶澤先生の霊視のすごさを体験したのは確か何ヶ月か前だったと思います。その当時は、私とお付き合いしている男性の関係に亀裂が入り、悲しみに暮れていました。母親が電話占いがいいと言うので、口コミサイトで評判の電話占い生口に電話をかけてみたのです。鑑定が始まるまでは、とても短く感じました。鳶澤先生は電話がつながるや否や、彼の近況について丸で見てきたかのように説明するのです。今は事情があって距離を感じているだけで、その後にはご褒美が待っていますよ。鳶澤先生はそう言いました。貴女が気にしすぎると、幸せを逃してしまいますよ。私は鑑定を終えて、悩みが消えました。そして鳶澤先生が言った日、彼から大切な話があると呼び出され、いきなりプロポーズされてしまいました。結婚を本気で考えるようになり、それでいつも通りに振舞えなかったんだ。今はもう幸せ一杯です。鳶澤先生本当にありがとうございました。

茨城県桜川市   志田 美代子 様(仮名)   26歳   ファイナンシャルプランナー

掲載日:1995年10月13日

萩原水晶先生(尼子)

友人が絶賛していた電話占いの「尼子」に電話をかけたのは半年くらい前のことでした。薦められるがままに萩原水晶先生に鑑定をお願いしてみたのです。「大事な親友と喧嘩になってしまったのですね。」いきなりそう言われて本当に驚きました。さらに、大事な親友と私の関係をまるで見てきたかのように語り、喧嘩の原因になったことまで言い当てられてしまいました。さらに、今の大事な親友の正直な気持ちをわかりやすく説明してくださって、大事な親友の心を少し霊能力で動かしてくれたため、お陰様で大事な親友と仲直りできました。今では何事もなかったかのように、仲良くしています。

長崎県平戸市   玉城 由希 様(仮名)   42歳   訪問介護員

掲載日:1995年10月13日

霊の影響について

こんにちは。実は私は、20才の誕生日を迎えたあたりから、突然に家庭に悩むようになり、日常的な事にもやる気が起きなくなってしまい、さらにその上、私以外の人には視えないものが見えるようになって、自室に閉じこもるようになってしまいました。当時、精神的にも肉体的にも衰弱するようになって、幻覚や幻聴に苦しめられるようになり、苦痛を感じるようになりました。そのような耐え難い苦痛の中で、偶然ネットにアクセスしていると、大きな力に導かれるように電話占い天舞というホームページを読んでいたのです。そして、自分が置かれている状況は霊障に違いないと理解しました。ただ、なんの知識もありませんでしたし、他に相談できる所はないかとあれこれと考えた末に、勇気を出して電話をしてみたのです。どうやら原因は、霊の仕業であることがわかりました。そのまま除霊をしてくれて、精神的な苦痛を緩和してくれたのです。そのあと、私は少しずつ元通りの生活に近づいて、今は後遺症もなく、幸せに暮らしています。詠貴風先生のお陰で本当にありがとうございました。

大阪府吹田市   東海林 真由 様(仮名)   29歳   パート

掲載日:1995年10月13日

インチキ電話占い○○○○!

皆さん聞いて下さい。ネットの広告を見て電話占いを利用してみたのですが、後でわかったのですが、いわゆる前払い制の占いサイトを選択してしまったのです。よく説明を読まなかった私もいけなかったのですが、多めに前払いするとお得だと信じて、2万円分のポイントを購入しちゃったのです。後悔先に立たずとはまさにこのことです。そしてその後の占いは説明するまでもありません。何だかよくわからない理由でポイントを消費させられるし、肝心の占いも、素人レベルの酷いものだったんです。包み隠さずに言えば、こんなのインチキです!それからすぐに、丁寧に苦情を伝えましたが、前払い分の返金は不可能と事務的な回答をするだけ。結局のところ、先払いしたお金はドブに捨てたと思って諦めましたよ。こういった悪質サイトって実際のところ、占いのレベルがバレる前に支払いさせて、サービスの質なんて適当でいいって考えなんですね。もっと慎重になって、明瞭会計の後で払う仕組みの電話占い会社を選ぶべきだったと後悔。電話占いを利用するなら、前払いのサイトは危ないですよ。

福井県敦賀市   西田 怜奈 様(仮名)   30歳   医療事務

掲載日:1995年10月13日

除霊の体験

こんばんは。私自身、30代に入ったあたりから、少しずつ人付き合いがうまくいかなくなり、何事にも動く気力が出なくなりました。その上、周りの人には視えない姿が気になるようになって、自室に引き籠もる生活を送っていました。当時、肉体的にも精神的にも衰弱しはじめて、金縛りにあうようになり、生きることが苦痛になってきました。そのような絶望の日々、気の向くままネットでニュースを読んでいた時、導かれるように電話占い愛叶のホームページにたどり着きました。体験談を読んで、この苦痛の原因が霊障そのものに違いないと思ったのです。しかし、そういった世界を知りませんでしたし、自分に限っては違うだろうといろいろ悩んだ挙句、決心して電話をしてみたのです。顕菱先生が言うには、驚くことに苦痛の正体は、霊の仕業であると分かりました。直ちに除霊とお祓いをして頂き、問題が解決したのです。その後、私は肉体的にも精神的にも回復し、現在はすっかりよくなりました。今回のことは本当に救われました。

宮城県気仙沼市   松元 彩夏 様(仮名)   40歳   派遣社員

掲載日:1995年10月13日

サイト管理(FTP画面)

Login:
Password: