電話占いだけを紹介する新感覚の占いサイト!Google+

スキー場での事故の辛い記憶

スキー場での事故に巻き込まれて死んでしまった若かった頃の恋人が忘れられなくて、辛くて、夜中に目が覚めてしまって、人生に疲れていた時、見かねた後輩から、「早く電話占い弦に相談してみたら?」と教えてもらいました。それから、後輩は手帳に書かれていた電話占い弦の電話番号を見せてくれて、その場で電話をかけてくれました。電話占い弦の先生は、泣いていて言葉が出てこない私に言いました。「貴女は、彼と最後に口げんかで別れたことが無ければ、事故も起こらなかったと考えていらっしゃるのですね。」私はビックリしました。頭の中を読まれて戸惑いました。そして先生は不思議な力で彼の魂に呼びかけて、彼の想いを読み取ってくれました。「彼も死に至った原因は沙也加さんに責任はなく、不運な事故で、事故のせいで貴女が悩んでいるのが辛い。そのように思っているようです。」と、電話占い弦はおっしゃいました。それから彼は私に、「早く自分を忘れて、幸せになってほしい」と言っているとも。先生を通じて彼の気持ちを確かめることが出来たんです。自分の罪だと感じていた事がぎゃくに彼に苦しい思いをさせていたんです!その日から先に進むパワーと自信をもらい、助かりました。八重表先生に救われたお話でした。

福岡県宮若市   藤沢 沙也加 様(仮名)   26歳   役員秘書

掲載日:1995年9月27日

電話占い心月って

いつも読んでいますが、私の体験も聞いて下さい。鑑定した日から、素晴らしい運命を手に入れた話、是非聞いて下さい。心月で暖壌ソウル先生に視て頂いたのは半年前ごろだったと思います。あの頃は、私は彼と良い関係を維持できずに絶望していました。テレビで電話占いの話題をやっていたので気になって、オススメされたことのある心月に思い切って電話をしてみたんです。電話口に流れる音楽を聴きながら、鑑定が始まるのを待ちました。暖壌ソウル先生は電話がつながるや否や、彼の近況について丸で見てきたかのように説明するのです。不安な気持ちは3日もすれば消えますから、あなたの望みどおりの未来が待っています。と、少し予知めいた事を暖壌ソウル先生が言うのです。もう心配はありません。あとはその日を待つだけですから。鑑定時間はなんと15分ほどでしたが、とても癒されました。そしてその鑑定通りの日に、彼が現れ、「佐緒里。結婚してほしい。」とプロポーズの言葉。僕が君と結婚するのに相応しい男か自信がなくなって不安だったんだ。この上ない幸せで、申し訳ないくらいの気持ちです。暖壌ソウル先生は本当に素晴らしい先生だと思います。

東京都調布市   寺島 佐緒里 様(仮名)   31歳   デパート勤務

掲載日:1995年9月27日

電話占いピュアハートのイル・ブリル霊能者

母に霊感占いの評判を聞いていましたので、霊感占いに挑戦してみるのにあまり抵抗はありませんでした。そんな私の霊感占い初体験は、たしか2箇月くらい前だと思います。評判の先生に占ってもらいたくて、あらかじめインターネットの掲示板で評判をチェックしてみたり、いくつかの霊感占いのウェブサイトを見くらべたりしていました。でも結局のところは母が良く使っていた電話占いピュアハートのイル・ブリル霊能者に悩んでいた事を霊視してもらいました。霊視の内容は省略しますが、評判以上に良い鑑定結果でした。

京都府京都市   生田 恵実 様(仮名)   28歳   主婦

掲載日:1995年9月27日

仕事のこと

こんにちは。昨日の夜、袈裟丸霊能者に電話鑑定をお願いしました。私の仕事関係の相談だったのですが、袈裟丸霊能者は親切な対応で、感動しました。言う間でもなく、霊感占いの的中率噂通りに満足できました。私の仕事運も上昇傾向にあるとの見立てで、これからが楽しみです。今回の鑑定はちょうど空いていた袈裟丸霊能者に鑑定して頂きましたが、次からは指名させて頂くつもりです。

東京都足立区   日下部 千紗 様(仮名)   38歳   警備員

掲載日:1995年9月27日

2年前の1月頃のお話

おはようございます。私も投稿してみます。2年前の1月頃から、わけもなく寝つきが悪くなり、消極的になっておりました。まったく原因も思い当たらず、考えないようにしていました。ところが、ある夜に寝ようとしていると、何の前触れもなく、金縛りになり、意識はあるものの身体が全く動かなくなりました。その上、誰だかわかりませんが、それから枕元に人の気配を感じ、そして下腹部を強く押さえつけられて嫌な感じの恐怖が続いたのです。そのことを友達に相談してみました。「霊障かもしれないし、電話占い法蓮の袈裟丸霊能者に電話して相談するといいよ。除霊みたいなこともしてくれるらしいし。」勧められたので、早速電話占い法蓮に電話をしました。先生は会話が始まると同時に、私を取り巻く環境把握していらっしゃって、霊障を引き起こしている生霊の正体を教えてくれたのです。それから、霊を追い祓ってくれて、もう心配ごともなくなりました。

沖縄県那覇市   井上 佳奈 様(仮名)   31歳   派遣社員

掲載日:1995年9月27日

霊能力で救われた

結婚を考えていたカレと些細なことでお別れする羽目になって自殺未遂を起こした私を救い出してくれたのが、嘉祥院玲華先生。「その悩みはすぐに解決できます。彼もまだ貴女に未練があるようですから。」静かにそう言うと、私が取るべき行動として「5日後の昼間の11時頃に週末に自転車でデートをした公園に彼が現れるはずです。そこで素直な気持ちで話しかければ、2人はもとの関係に戻れます。」そしてその5日後、嘉祥院玲華先生の予言通りに彼を見つけました。私は我を忘れて彼の前に飛び出して話しかけました。「会いたかった」彼は何事もなかったのように言いました。成り行きで一緒に食事をして、交際中のような気分に浸ることができました。その晩のうちに彼から「やり直そう」とメールが届き、今はまた昔のように一緒になりました。

福井県福井市   牧田 亜希 様(仮名)   20代   会社員

掲載日:1995年9月27日

牧場の記憶

結構昔にあったおはなしですけど投稿します。若かった当時、付き合うことになった恋人には実は女性がいたのです。それに気付いて彼を問いただして暴言を吐き、最悪の雰囲気に...。それを心配してくれた叔母は、「ダメもとでミーティア・コーポレーションに視てもらったら?」と、アイリス霊能者のことを教えてくれました。半信半疑でアイリス霊能者に相談してみると、「その彼はその女の人に付いていけないと感じはじめていますし、女性の方も限界を感じていますよ。続きそうにない感情と言ってもよいでしょう。」続けてアドバイスを頂きました。「今、○○さんは美沙子さんとの過去の大切さに気付いて、反省しています。二人で行った牧場の写真を見せてみてください。」牧場というのは私達が愛を語り合った場所なんです。アイリス霊能者の予言に従って行動してみたら、彼は彼女に別れを告げてくれました。それから少しずつ距離を縮めて、今ではその彼と一緒に生活しています。アイリス霊能者、本当にありがとうございました!

愛知県名古屋市   根岸 美沙子 様(仮名)   39歳   専業主婦

掲載日:1995年9月27日

人間関係

はじめて投稿させていただきます。みんな親戚との付き合いに多少は苦労があると思います。私の家では、叔母との関係がこじれていました。敵意むき出しの対応をされたり、両親や親戚にありもしない妄想を吹聴してみたりといった嫌がらせが続きました。家庭内のことですので、ネットの掲示板で聞いて電話占い弦と言う電話占い会社に電話で相談してみたのです。優しい言葉で慰めてくれて、状況を読み取ってくれてとても頼りになりました。それ以来、速水健 霊能者にお世話になりっぱなしです。叔母との問題は、おかげで、以前よりずいぶん良くなりました。

愛媛県四国中央市   森岡 雅美 様(仮名)   33歳   看護婦

掲載日:1995年9月27日

2年前の一月のおはなし

こんにちは。2年前の一月ごろのことでした。なぜか妙に落ち着かなくなって、どうしてだろうと思っていたのです。何も心当たりが無く、なるべく考えないようにしておりました。ある夜、眠れずにいると、急に、金縛りを受け、目は醒めているのに体が全く動かなくなりました。その上、誰だかわからないのですが、それから身近に何かの気配を感じました。胸のあたりを掴まれるような感じの違和感を覚えました。その夜のことを思い切って母に打ち明けてみたら、「侑子ちゃん大丈夫?花染の斑木先生という霊能者に電話すべきだと思う。除霊みたいなこともしてくれるらしいし。」と斑木先生の話をされて、さっそく電話をかけてみました。斑木先生は私が口を開くまえに、私の状態を読み取っていて、霊障が起きる原因となった事件をわかりやすく教えてくれました。続けて、霊の影響を排除してくれて、また元の自分を取り戻すことができました。

鹿児島県鹿屋市   百瀬 侑子 様(仮名)   31歳   動物看護師

掲載日:1995年9月27日

私とお付き合いしている男性

初めて体験談を送ります。鑑定した日から、素晴らしい運命を手に入れた話、是非聞いて下さい。多分ですが半年前に電話占い光苑の諏訪姫先生に霊視で視てもらいました。その時、お付き合いしている男性と私はギクシャクとしていて、別れ話が出ていたのです。先輩が見ていた電話占いのホームページを見て、検索したら出てきた電話占い光苑に電話をかけました。不安な気持ちと期待が入り混じった気持ちで、諏訪姫先生が出てくれるのを待ちました。諏訪姫先生は厳かな雰囲気の声で、「全て視えました」とおっしゃったのです。あと4日ほどは不穏な空気が流れますが、2人は直ぐに良い結末を迎えることでしょう。諏訪姫先生はそう言いました。さらに、念のために2人の縁をより強くする祈祷をしておきましょう。こうして諏訪姫先生の鑑定を終え、心がスッキリしました。そしてついにその運命の日、彼が自宅までやって来て、指輪とプロポーズの言葉をくれたのです。僕が君と結婚するのに相応しい男か自信がなくなって不安だったんだ。今はもう幸せ一杯です。諏訪姫先生、そして電話占い光苑の皆様、本当にありがとうございました。

兵庫県宍粟市   西村 亮子 様(仮名)   31歳   専業主婦

掲載日:1995年9月27日

サイト管理(FTP画面)

Login:
Password: