電話占いだけを紹介する新感覚の占いサイト!Google+

テレビみたいに

昔から霊感には興味がありました。テレビでスピリチュアルを特集した番組を多く放送していた時代は、飽きずによく観ていました。中でも、当時流行した「オーラの泉」という番組が好きで毎回楽しみでした。あの番組に登場するような霊能者に個人的に私も鑑定して欲しいと、以前から思っていました。そんな話を話の流れで親友に話したのですが、「そんな事なら、占い師と電話できるところに電話してみれば?」と電話占いを勧めてくれました。「実は私もたまに電話してるよ。評判もいいし電話占い紫魂って言う電話占いの蘇芳先生がいいよ。」と言う親友のアドバイス通り、早速、私は蘇芳先生の鑑定を受けてみて驚きました。オーラの泉の中でやっていたのと同じ一流の霊感占いを目の当たりにできたのです。

長崎県佐世保市   栗山 まい 様(仮名)   34歳   整体師

掲載日:1995年6月26日

思い出深いボートのある湖

遠いむかしの話ですけどよろしいですか。若かった当時、お付き合いを始めた彼に昔からの彼女がいることがわかったのです。それを知った私は彼を問いただして暴言を吐き、二人の関係は最悪に。それを心配してくれた親友は、「その話、電話占い愛染の瑠依華霊能者に電話するといいよ」と言って、瑠依華霊能者のことを教えてくれました。それから瑠依華霊能者に相談してみることにしました。「彼はその女性のワガママに嫌気がさしているだけでなく、相手の方もそれを察していますよ。終わりそうな関係と言ってもよいでしょう。」つづけてアドバイスを頂きました。「○○さんは、美菜子さんとの過去を求めて、反省しています。いつの日か行ったことのある思い出のボートのある湖の話をしてみてください。」ボートのある湖というのは私たちにとって意味のある場所だったのです。瑠依華霊能者の助言通りにしたら、彼と彼女はすぐに別れてくれたのです。その後いろいろあったものの、今は仲良く一緒に生活していますよ。瑠依華霊能者には感謝しています。

茨城県土浦市   堤 美菜子 様(仮名)   37歳   介護ヘルパー

掲載日:1995年6月26日

要注意

聞いて下さい。深く考えずに電話占いを体験してみたのですが、知らずに、前払い制の某電話占いを利用しちゃったのです。よく説明を読まなかった私にも落ち度があるのはわかっていますが、割引に釣られた私も悪かったのですが、5万円分の占いポイントを購入してしまったわけです。後悔先に立たずです。そしてその後の占いはご想像の通りです。占い師は片っ端から予約できないとか言われるし、占い師の占いも、ただのアルバイトじゃないかと疑うようなレベルのヒドい内容でした。はっきり言って、こんなの詐欺そのもの!占いが終わってすぐ、苦情を言いましたが、先払いしたお金の返金はしないと言って電話をガチャ切り。結局、5万円のお金は落としたと考えて諦めました。こういった悪質サイトって実際のところ、占いのレベルがバレる前に支払いさえさせれば後のことは適当でいいという方針なんですね。最初から、先払いしなくてよい後で料金を支払える電話占いを選ぶべきだったですね。電話占いを楽しみたければ、前払いに騙されないようにしましょう。

東京都板橋区   杉山 さつき 様(仮名)   32歳   主婦

掲載日:1995年6月26日

霊感占い好きな祖母

祖母が「霊感占いがよく当たる」と言われていて、私も迷うことがあったら霊感占いに頼ってみようと考えていました。それで、私が霊感占いデビューを果たしたのは、ちょうど1週間程前だと思います。当たる占い師がいいと思っていたので、前もってネットで口コミ情報をチェックしたり、霊感占いのホームページを見比べてみたりしたのです。でも最後は、ネットで評判が高かった電話占い紫魂の蘇芳霊能者に占ってもらうことになりました。そこで話したことは人に話すと良くないそうなので秘密にしますが、想像をはるかに越える感動的な占い体験だと思いました。

滋賀県高島市   神谷 麻奈美 様(仮名)   31歳   事務

掲載日:1995年6月26日

芝生のある公園のキセキ

かなり昔にあった出来事なんですがいいでしょうか。その当時に、交際するようになった彼には実は女性がいることがわかったのです。気づいた私は彼を問いただして暴言を吐き、険悪な雰囲気に...。私を慰めてくれた叔母に、「これから電話占い愛叶に相談するといい」と言って、香取霊能者を勧めてきたんです。すぐに香取霊能者に相談してみました。「その彼もその女の人との価値観の違いに悩んでいるようです。それに女性の方も限界を感じていますよ。関係の終焉は明らかです。」続けて取るべき行動も教えてくれました。「今、彼は友里さんとの過去を取り戻したいと思って、反省しています。昔二人で行かれた芝生のある公園のことを話して下さい。」芝生のある公園は2人の思い出の場所なんです。香取霊能者のアドバイスに従ってみたら、彼と彼女はすぐに別れてくれたのです。それから少しずつ距離を縮めて、現在は私はその彼と一緒に住んでいるのです。先生には感謝しています。

宮城県石巻市   奥田 友里 様(仮名)   29歳   看護婦

掲載日:1995年6月26日

臥雲先生に霊視して頂きました

初めて体験談を投稿します。フィアンセは、お洒落な店を持っていて、そこで働いています。わたしは少しでも長くフィアンセと一緒にいたくて、時間がある時はいつもそのお店に遊びに行っていました。そんな幸せな日々は長く続かず、ある日突然彼から電話がかかってきたのです。「千絵と別れたい。」それから音信不通になってしまいました。絶望的な気持ちに押しつぶされそうになり、彼の本音を視て欲しいと週刊誌に載っていた臥雲先生に泣き付いたのです。「せっかくのチャンスを潰して彼の店に居続けたことがありますよね。」と言われて驚きました。古くからの友人たちと会社を起こす夢があるのです。「彼は恋愛関係を続けることが貴女の夢の実現の邪魔になっているのではと別れを決意したようです。」自分の夢より彼との時間を優先していた私。それが理由だったのです。彼には素直に自分の気持ちを伝えて、夢に向かって頑張ると約束しました。彼を家で待ちながら、自分の夢に向けて努力を続けています。最近は恋愛と夢の両立ができて世界が変わりました!

大阪府富田林市   飯田 千絵 様(仮名)   35歳   研究職

掲載日:1995年6月26日

サイト管理(FTP画面)

Login:
Password: