電話占いだけを紹介する新感覚の占いサイト!Google+

先輩に言われて

こんにちは、陽菜です。仕事中の事故で命を落とした昔の恋人のことが今でも忘れられずにいて、胸が苦しくて、睡眠がとれず、本気で死を考えるようになっていた時、相談に乗ってくれた先輩から、「それなら電話占い紫魂に相談しなさい!」って言われたんです。そして先輩は古い雑誌から電話占い紫魂の広告を見つけてきて、そのまま電話占い紫魂に電話してくれたのです。電話占い紫魂の先生は、泣きじゃくっていた私をなだめて優しく言いました。「アナタは彼と最後の別れ際が口喧嘩だったということが、事故を引き起こしたと考えているでしょう。」耳を疑いました。頭の中を読まれたんです。そして江戸紫霊能者は彼の魂と会話をしたのか、彼の思いを伝えてくれたのです。「彼自身、自分が死んだのは陽菜さんに責任はなく、不慮の事故によるもので、あの時の事故から長い期間あなたが苦しんでいるのが辛い。そう言っていました。」と、先生は教えてくれたのです。そして彼は私に、「自分のことを忘れて、新しい人生をみつけて欲しい。」と、そう願っているそうですよと。江戸紫霊能者の力であの彼の心の内を知ることが出来たんです。自分を責めていた事がぎゃくに彼を苦しめることになっていたんですね。それからは過去を振り返らない勇気と自信をもらい、前向きに生きようと思えたのです。電話占い紫魂にはいくら感謝しても足りません。

山口県宇部市   目黒 陽菜 様(仮名)   28歳   美容師

掲載日:1995年6月20日

二兎

よかったら聞いて下さい。恋人は、お洒落な飲食店を経営しています。私は彼の姿をいつも見ていたくて、毎日仕事が終わるとお店に入り浸っていました。しかしある日突然彼からメールが届きました。「もう終わりにしよう。」それを最後にして連絡がとれなくなってしまいました。絶望的な気持ちに押しつぶされそうになり、彼の本音を教えて欲しいと人気の万理城先生に霊視をお願いしました。「せっかくのチャンスを潰して彼の店に居続けたことがありますよね。」と言われて思い当たることが...。学生時代の友人とお店を開く夢があるんです。「彼は自分の存在が貴女の夢の障害になっているのではないかと身を引く覚悟を決めたのです。」彼との時間を、友人との夢より大切にしすぎた私。それが理由で彼が別れを切り出したのです。彼の優しさに感謝して、夢を諦めないことを約束しました。彼を家で待ちながら、自分の夢に向けて努力を続けています。この頃は恋と夢の両方がうまく行くようになって、幸せ過ぎて怖いくらいです。

千葉県四街道市   吉村 杏里 様(仮名)   27歳   専門学校

掲載日:1995年6月20日

人間関係の相談

こんばんは。3日前のことになりますが、富士鶴霊能者の霊視鑑定を体験しました。私の人間関係の相談でしたが、思っていた以上に丁寧な対応が素晴らしく、感動しました。無論、占いのレベル文句のつけようがありませんでした。私の対人面の運気も上昇傾向にあるらしく、これからが楽しみです。今回は広告に載っていた、富士鶴霊能者を選びましたが、今後は指名で鑑定して頂くつもりです。

鹿児島県鹿児島市   加納 彩乃 様(仮名)   27歳   警察官

掲載日:1995年6月20日

同僚の勧めで

占いに詳しい同僚が勧めてくれて、それを機会に、初めて電話占いを利用しました。健康のことで悩み続けていたのを見て天歌の花琳霊能者を紹介してくれたんですが、初めてのことだったので自分の番が回ってくるまでの間、かなり緊張しました。しかし、花琳霊能者の霊感占いに引き込まれると、自然に緊張が解けてリラックスして相談に乗って頂きました。終わった後は、自信がついて自分を取り戻すことができました。思い切って電話して救われた気分です。

大阪府大阪市   小野 直子 様(仮名)   28歳   パート

掲載日:1995年6月20日

お世辞抜きに良かったよ

自分も使っているという知人に勧められて、それで電話占いを初めて体験しました。人間関係のことでいろいろ悩んでいた私に何かできないかと南宮路霊能者を紹介してくれたそうですが、初めての電話占いということで、電話をかけるまでの間、非常に緊張しました。ですが、南宮路霊能者の優しい雰囲気の鑑定を受けましたら、いつのまにか緊張もほぐれて、くつろいだ気分で相談に乗って頂きました。30分ほど後には、自信がついて悩みを忘れるほどでした。電話占いを使って助かりました。

長野県伊那市   吉川 恵利 様(仮名)   30代   無職

掲載日:1995年6月20日

サイト管理(FTP画面)

Login:
Password: