電話占いだけを紹介する新感覚の占いサイト!Google+

電話占い紫魂という所

私は伯母の影響で霊感に興味があったと思います。よくテレビ番組で心霊系の番組を観るのが大好きでした。とりわけ、朝日放送で放送していた【オーラのいずみ】はよく覚えています。あんな番組に登場するような占い師に個人的に占ってもらいたいと、思っていました。そんな話を雑談の中で友達に話してみると、「それなら、電話で占いができる所を使ってみるといいよ。」と電話で体験できることを知りました。「私もよく使ってるよ。ちょっと高いけど電話占い紫魂って言う電話占いの貝紫先生なら間違いない。」そう友達は言いました。私は貝紫先生の鑑定を受けてみて驚きました。まさにオーラのいずみの中でやっていたそのままの高レベルの霊視を体験したのです。

兵庫県芦屋市   有村 奈々 様(仮名)   34歳   派遣社員

掲載日:1995年2月28日

金曜のキセキ

もともと霊能力者に興味を持っていました。TVでスピリチュアル系の番組を観るのが好きでしたね。とくに、たしか北海道文化放送でやっていた金曜のキセキが面白くてかかさず観ていました。金曜のキセキに出てくる占い師の先生に、私も直接占って頂きたいと以前から思っていました。そんな話を話のついでに従姉妹に漏らしたところ、「知らないの?占い師と電話できるところがいいと思うけど。」と電話占いを勧められました。「私もたまにお世話になることがあるんだけど、私としては【電話鑑定慈念】にいる気輝霊能者って言う先生なら間違いない。」と言う従姉妹の言葉どおりに、私も早速気輝霊能者に電話してみました。まるで金曜のキセキで見たのとソックリな凄い霊視を実体験しました。

北海道歌志内市   森田 璃音 様(仮名)   28歳   主婦

掲載日:1995年2月28日

【電話占い】電話占い本光

みんな親戚との付き合いというものに多かれ少なかれ苦労がありますよね。ウチでは、伯母がいつもトラブルの中心でした。私の行動を邪魔したり、他人に私の悪い噂を信じさせようとしたりと挙げたらキリがありません。塞ぎ込んでしまって外出する気にもなれず、友人の薦めで電話占い本光と言う電話占い会社に電話で相談してみたのです。私の泣き言を聞いてくれた上に、伯母の心を読んでくれてかなり救われた気持ちです。あの時、祁答院霊能者に助けて頂かなかったら、どうなっていたでしょう。伯母との関係は、おかげで、かなり良くなりました。

東京都台東区   根岸 くるみ 様(仮名)   30代   主婦

掲載日:1995年2月28日

東京都大田区の霊能者情報

東京都大田区在住ですが、残念ながら東京都大田区付近で対面鑑定を受けられる霊能者は本当に少ないのです。占いは好きですが、わざわざ霊能者を求めて旅をするのも何か違います。そんな事情で、場所を選ばずに利用できる電話占いの便利さに助かっています。先日利用したのは「セブンスティアラという名前の電話占い」という所ですね。

東京都大田区   渡辺 博子 様(仮名)   44歳   警察官

掲載日:1995年2月28日

リリカ先生 霊視

初めて体験談を書いてみます。婚約者は、自分の店を持って、そこで働いているのです。わたしは婚約者の仕事している姿を見ていたくて、毎日仕事が終わるとお店に遊びに行っていました。そんなある日のこと、突然彼から電話がありました。「里奈。別れようか。」それを最後に、電話にも出てくれなくなりました。何がいけなかったのかわからないままに、彼の本音を知りたいとリリカ先生に助けを求めたのです。「友人からのお誘いを断って彼の店に行ったでしょう。」と言われ、ハッとしました。趣味で知り合った友人たちと夢に向けて少しずつ活動しているのです。「彼は自分自身の存在が貴女が夢を実現することの邪魔になっているのではと身を引く覚悟を決めたのです。」彼との時間を、友人との夢より大切にしすぎた私。それが理由で彼が別れを切り出したのです。彼には素直に自分の気持ちを伝えて、夢も大事にすることを約束しました。彼の店には行くのをやめて、趣味の夢も大切にするようになりました。この頃は彼との仲も自分の夢も充実してきて、夢のようです。

山梨県都留市   加納 里奈 様(仮名)   33歳   無職

掲載日:1995年2月28日

青森いたこ電話占い尼子の体験談

当たると噂の電話占い、青森いたこ電話占い尼子に電話をしてみたのは2ヶ月前のことです。今思えば、曼珠沙華先生を選んだのも必然だったのかもしれません。「友人と大喧嘩してしまったのですね。」何も話していないのに見抜かれて本物の霊能力というものに驚愕しました。更に私と友人の関係がどのようなものかを指摘して、喧嘩の原因をまるでその場に居たかのようにご説明下さいました。更に友人の本心を手に取るように説明してくれて、友人の心に簡単な術を施していただけたので、その後は仲直りして、お互いに謝りました。今は以前よりもお互いを尊重する関係になれた気がします。

北海道函館市   依田 由香 様(仮名)   37歳   彫刻家

掲載日:1995年2月28日

昨年の終わり

体験談を投稿してみます。昨年の終わり頃のことです。自宅にいても暗い気持ちになって、不安に思っていましたが、全然原因も思い当たらず、あまり意識しないようにしておりました。新月の夜に眠れずにいると、何の前触れもなく金縛りを受け、意識があるのに体を全く動かせなくなったのです。そして姿は見えませんが、その後、すぐ近くに気配を感じ、お腹に湿った何かが触れたような感じの違和感を覚えました。金縛りのことを思い切って祖母に打ち明けてみたら、「それは霊障だと思う。電話占い霊雲に電話で相談した方がいいんじゃないかな。私も以前お世話になったことがあるし。」そう提案されて、緊張しながら北院ミムロ女先生の霊視鑑定を受けてみたのです。霊能者の先生は私が口を開くまえに、私が抱えている問題を読み取っていて、問題となる霊的存在の正体をわかりやすく教えてくれました。さらに、波動修正までしてくれて、全てが解決しました。

長崎県松浦市   萩原 由香利 様(仮名)   26歳   家事手伝い

掲載日:1995年2月28日

人気の占いサイトで

初めまして。リストラの対象になり、なかなか職が見つからず、途方に暮れていました。そんな私に幸運と力を与えてくださったのが、電話占い花園の渦蛍霊能者でした。「低級霊の仕業ですね。波動修正をしましょう。」すると身体の中心からパワーが湧いてくるのがわかりました。鑑定を終えた翌日から、全てが順調にいくようになって、望み通りの幸せな人生に大満足です。

山口県下関市   川崎 芽衣 様(仮名)   40歳   気象予報士

掲載日:1995年2月28日

福島県福島市の母

福島県福島市在住です。残念なことに、福島県福島市付近で対面鑑定を受けられる霊能者は本当に少ないのです。足が不自由なこともあって、わざわざ霊能者を求めて旅をするのも何か違います。そのため、家から電話で鑑定ができる電話占いを友達と楽しんでいます。先週使ったのは『電話占い もえさが』という名前の電話占い会社です。

福島県福島市   清水 えり 様(仮名)   34歳   主婦

掲載日:1995年2月28日

サイト管理(FTP画面)

Login:
Password: