電話占いだけを紹介する新感覚の占いサイト!Google+

想い出の遊園地

昔にあったことなんですが気にしないで下さい。その頃に、本気で付き合い出した恋人には別の彼女がいることが判明しました。私はそれを知ってすぐ激しく彼を責め、最悪の関係になってしまいました。私を慰めてくれた妹は、「その話、電話占い王寺院の藤崎魅来先生に相談するしかないね」と、藤崎魅来先生を紹介してくれました。すぐに電話占い王寺院に相談することにしてみました。「○○さんもその相手に付いていけないと感じはじめていますし、女性の方も彼の気持ちを察していますから、ドライな関係と言ってもよいでしょう。」それから取るべき行動も教えてくれました。「今、彼は楽しかった頃の悠美さんとの日々を求めているようです。二人で行ったことのある思い出の遊園地の話題を出して下さい。」遊園地は私たちの大切な場所なのです。藤崎魅来先生の助言に従ってみたら、彼は彼女に別れを告げてくれたのです。それから、今ではその彼と一緒に生活しています。電話占い王寺院の藤崎魅来先生、本当にありがとうございました!

東京都板橋区   松元 悠美 様(仮名)   46歳   百貨店勤務

掲載日:1995年2月15日

20才を超えたころから

実は私は、20才を超えたころから、徐々に親戚関係に悩むようになり、なんにも関心がわかなくなり、その上私以外の人には見えない物が気になるようになって、自分の家に閉じ篭もるようになりました。それから、精神的に衰弱するようになって、幻覚や幻聴に苦しめられるようになり、苦痛を感じるようになりました。そういう絶望の日々、気の向くままネットを覗いていたら、誘われたかのように電話占い霊雲のHPに辿りついたのです。体験談を読んで、自分の感じている苦痛は霊障そのものではないかわかったのです。ただ、詳しいことはわかりませんし、まさかそんなことはないだろうといろいろと検討した結果、思い切って電話をかけてみたのです。蒼穹リクネ女霊能者の見立てによれば、どうも原因は、間違いなく霊の憑依による問題ということでした。続けて除霊して頂き、苦痛を取り除いてくれたのです。そのあと、一月ほどで元の精神状態に戻り、今は後遺症もなく、幸せに暮らしています。蒼穹リクネ女霊能者のお陰で感謝しています。

愛媛県松山市   志村 真由美 様(仮名)   27歳   准看護師

掲載日:1995年2月15日

電話占い依代に伯母とのことを相談

はじめて投稿させていただきます。どんな家でも親類との関係に多少は苦労がありますよね。私は、なぜか伯母と喧嘩が絶えず、悩んでいたのです。ヒステリーを起こして怒鳴られたり、ご近所さんに私のプライバシーを言いふらしてみたりと挙げたらキリがありません。どうすれば良いか途方に暮れてしまい、祖母から教わって電話占い依代と言う電話占い会社に泣きながら電話をしたのです。温かい言葉で励まして頂いて、伯母の心を読んでくれてとっても頼りになりました。あの時に、播磨紬先生に出会えたのは偶然ではなかったと思います。伯母との関係はお陰様で少しは良くなりました。

北海道旭川市   福澤 奈美 様(仮名)   33歳   客室乗務員

掲載日:1995年2月15日

バイク事故

バイク事故で命を落とした昔の彼のことを今でも思い出してしまって、辛くて、夜も眠れず体調を崩していた時、心配してくれた友人に「天舞に視てもらうといいよ。」と、天舞を紹介してもらったのです。そして、友人は引き出しから天舞の広告の切り抜きを出して、その場で電話番号を押してくれたのです。詠貴風霊能者は、泣いていて言葉が出てこない私に向かって言ったのです。「アナタは、彼と最後に電話した時に口論したことが少なからず影響して事故が起こったと考えていらっしゃるのですね。」驚きました。心の中を見透かされたことに戸惑いを感じました。そして詠貴風霊能者は不思議な力で彼の魂に呼びかけて、彼の気持ちを教えてくれたのです。「彼も命を落とした原因は口論とは無関係で全くの偶然による事故に過ぎず、あの時の事故から長い期間淑子さんが悩んでいることが何より辛い。そのように思っているようです。」と、先生は教えてくれたのです。それから彼は今、「自分の分まで幸せをつかんで欲しい」そう強く願っているとも。長い時を経て彼の魂の声を聞く事ができました。自分の責任だと感じていた事がぎゃくに彼が苦しんでいたんです...。その日から前を向いて生きる力をもって前向きに生きようと思えたのです。天舞には、本当に感謝しています。

埼玉県坂戸市   大津 淑子 様(仮名)   24歳   介護士

掲載日:1995年2月15日

未来を霊視

去年ごろからカレとの将来が見えず正直不安な気持ちでした。だからといってカレと別れるのはイヤ。雑誌で見かけた天舞という占い会社の甜芙蓉霊能者に相談しました。すると、「本当に友美さんは自分のことよりもカレを大切にしているのですね。」それから、「別れてしまったら、彼が一人で生活していけるか心配なのですよね。それでも、彼は自分の損得勘定で頭がいっぱいなのですよ。貴女がいくら尽くしても、貴女ののことを考える余裕がないのが本音でしょう。残念なことに、幸せな将来は視えませんね。」そう言われましたが自分自身でもそのことはわかっていたような気がします。そして、実は最近、カレより気になっている男性がいることを説明すると、「この男性とは良いご縁になりそうですよ。将来は二人で幸せに暮らしているのが視えます。」と未来まで視て頂きました。それからもう2年幸せな人生を楽しく過ごしています。電話占いの霊視って信じた方がいいですよ。

長野県松本市   及川 友美 様(仮名)   40歳   製造業

掲載日:1995年2月15日

サイト管理(FTP画面)

Login:
Password: