電話占いだけを紹介する新感覚の占いサイト!Google+

ボーイフレンドと...

初めて体験談を投稿します。鑑定した日から、素晴らしい運命を手に入れた話、是非聞いて下さい。電話占いセブンスティアラの卯月霊能者に霊視で鑑定してもらったのは記憶が曖昧ですが今から半年ほど前だったでしょうか。その時、私とボーイフレンドはどこかすれ違いばかりで、愛情も冷めつつあったのです。テレビで電話占いの話題をやっていたので気になって、偶然見つけた電話占いセブンスティアラに電話をかけてみたのです。どれくらい視えるのか心配でしたが、それは杞憂でした。卯月霊能者がまるでその場にいるかのように、彼の部屋の中の様子を語り始めたのです。前世からの縁はそう簡単に切れるものではありませんから、素敵な結末が貴女を迎えることになりますよ。と、卯月霊能者が言います。幸せな結末はすぐ近くまで来ています。あとは待つだけです。あっと言う間の20分でした。それから、なんと彼が指輪を持ってプロポーズに来てくれたのです。プロポーズする前に、いろいろと整理しておきたくてね。今ではもう挙式も終えて、新婚生活を楽しんでいます。卯月霊能者、電話占いセブンスティアラのスタッフの方、お世話になりました。

栃木県宇都宮市   川田 舞 様(仮名)   34歳   小学校教員

掲載日:1995年2月10日

松岸雄山霊能者の鑑定

こんにちは。三日ほど前のことです。電話占い澄麗の松岸雄山霊能者霊感占いをしてもらいました。私の人間関係に関する相談をしました。松岸雄山霊能者は気持ちの良い対応が素晴らしく、感動しました。もちろん、占いのレベルも素晴らしかったです。私の対人面の運気に上昇する気配があるらしく、安心です。今回は受付の方にすすめられるまま、松岸雄山霊能者の鑑定を受けましたが、次からは指名させて頂くつもりです。

大阪府岸和田市   深沢 由実 様(仮名)   37歳   准看護師

掲載日:1995年2月10日

「オーラの泉」

私は以前から霊能力者に興味がありました。テレビ番組で心霊特集などの番組をやっていた時期は、良く観ていました。中でも、人気番組だったオーラの泉にハマって最高でした。あんな番組で活躍している著名な占い師に直接、私も鑑定して頂きたいと、思っていました。その話を雑談の中で叔母に打ち明けたら、「簡単なことよ。占い師と電話できるところを使ってみたら?」と電話で体験できることを知りました。「実は私もたまにお世話になることがあるんだけど、ちょっと高いけど【電話占い愛染】の吉祥天久視霊能者が有名だよ。」そう言われた通りに、私は電話占い愛染に電話をかけてみたんです。まさにテレビ番組の中で見たのと同じ、強力な霊視鑑定を自分が体験しました。

福岡県北九州市   杉山 靖子 様(仮名)   31歳   派遣社員

掲載日:1995年2月10日

(無題の電話占い体験談)

去年ごろからカレとの結婚が全く見えなくて不安な日々を過ごしていました。でも別れて一人になるのは寂しい...。雑誌で見かけた電話占い霊雲という電話占い会社の鹿苑ヒミカ女先生に相談しました。すると、「清美さんはいろいろなことを我慢しているのですね。」さらに続けて、「カレと別れたら、彼が生活できるか心配なのですよね。それでも、彼は自分の生活のことで頭がいっぱいなんです。どんなに彼に尽くしたとしても、貴女を思い遣るには程遠い利己的な精神の持ち主のようです。残念ですが、二人の幸せな将来はどうしても視えませんよ。」言われて悲しくなることもなく自分でもそれがわかっていたような気がします。それから、実は気になっている幼馴染みがいることを説明すると、「その方とは強いつながりが視えますね。将来は二人で幸せに暮らしているのが視えます。」と言われてビックリ。先生の霊視通りに新しい生活を楽しんでいます。鹿苑ヒミカ女先生の霊能力って体験して初めて信じられました。

神奈川県海老名市   松谷 清美 様(仮名)   44歳   保育士

掲載日:1995年2月10日

紫魂!

遥かむかしの体験談なんですが聞いて下さい。その頃、付き合うことになった彼に昔からの女性がいることが判明しました。もちろん私は彼を問い詰めて暴言を浴びせて、大喧嘩になってしまいました。私を慰めてくれた姉に、「その話、紫魂に相談するしかないね」と言って、江戸紫霊能者を勧めてきたんです。すぐに電話をかけてみることにしました。「その彼はその相手に振り回されたくないと思っていますし、相手もその気持ちに気付き始めていて、ドライな関係しか視えません。」つづけて助言してくれました。「彼は、あいさんとの過去を大事にしていますね。一緒にデートをした思い出のボートのある湖の話題を出してみてください。」ボートのある湖は私と彼の思い出が詰まった場所。その助言に従って行動してみたら、彼は彼女に別れを告げてくれました。それから歳月が過ぎ、今も私はその彼と一緒に生活しているのです。紫魂の江戸紫霊能者には感謝しています。

岩手県陸前高田市   鳥居 あい 様(仮名)   34歳   パート

掲載日:1995年2月10日

霊障の体験

はじめまして。私の体験を投稿してみます。おととしの終わりあたりから、わけもなくよく眠れなくなり、不安を感じておりましたが、これといった理由も思い当たらず、なるべく意識しないようにしておりました。しかし、ある晩に寝ていますと、何の前触れもなく金縛りに遭い、意識は冴えているのに体が動かなくなったのです。そして姿は見えませんが、すぐ近くに不気味な気配を感じました。お腹のあたりを押さえつけられたような感じの恐怖が朝まで続きました。そのことを義理の姉に打ち明けたところ、「それは霊障だと思う。セブンスティアラの卯月霊能者に電話して相談しなよ。評判の先生に任せれば安心だよ。」そう勧められたので、すぐに電話をして、卯月霊能者の霊視鑑定を受けました。卯月霊能者は私が何も説明していないのに、私を取り巻く環境を全て見透していて、私を苦しめている怨霊の正体を説明してくれたのです。その上、霊に取り憑かれない方法まで教えてくれて、また昔のように生活できるようになりました。

東京都羽村市   広田 沙季 様(仮名)   30歳   ソーシャルワーカー

掲載日:1995年2月10日

全てがうまく回るように!

初めまして。叔母が不動産投資で失敗して、数百万円の借金で車も家も売り払うことになりました。そこから希望の持てる人生に変えてくれたのが、電話占い天舞にいらっしゃった浅見川先生なのです。「悪い霊の影響を受けていますね。波動を修正しますね。」と、そのまま遠隔で霊体の波動を修正してくれたのです。それからすぐ、信じられないくらいのツキを感じるようになって、幸せ過ぎて怖いくらいです。

栃木県宇都宮市   砂川 由実 様(仮名)   34歳   教職員

掲載日:1995年2月10日

サイト管理(FTP画面)

Login:
Password: