電話占いだけを紹介する新感覚の占いサイト!Google+

霊視で将来が視えない彼

彼氏との将来が見えず正直不安な気持ちでした。それでも彼氏に依存しきっていて別れは考えられませんでした。雑誌で見かけた青森いたこ電話占い尼子という占い会社の安倍晴子霊能者に相談しました。すると、「本当に真里子さんは彼氏に尽くしているんですね。」続けて、「別れてしまったら、彼がどうなるか心配ですか。それでも、彼は自分の生活のことで頭がいっぱいなのですよ。真里子さんが一生懸命に彼を支える努力をしても、貴女のことを思いやるには程遠い利己的な精神の持ち主のようです。申し上げにくいけれど、幸せな二人の将来は視えませんね。」言われて悲しくなることもなく自分自身でもそのことはわかっていたような気がします。そして、最近よく相談に乗ってもらっている幼馴染みがいることを告げると、「この男性とは互いに惹きつけ合う縁が視えます。二人の未来では、二人とも笑顔ですよ。」と言われてビックリ。先生の霊視通りに新しい生活を本当に嬉しく感じています。「霊視で未来が変わる」って信じた方がいいですよ。

東京都目黒区   小森 真里子 様(仮名)   30歳   准看護師

掲載日:1995年1月31日

霊障の体験

私のことですが、30才を超えた頃から、突然に経済面のトラブルが増え、何事にも手がつかなくなりました。その上、周りの人には視えないものが気になるようになって、自分の家に閉じ籠もるようになりました。それから、肉体的にはもちろん、精神的にも衰弱するようになって、金縛りも多くなり、生きていることが辛いと感じるようになったのです。そのような絶望的な気持ちの中、たまたまインターネットのサイトを見ていると、何かに導かれたかのように電話占い法蓮という電話占いのホームページを読んでいたのです。説明を読んで、私が受けている苦痛は霊障そのものなんだわかったのですが、詳しいことはわかりませんし、病院に行くべきかといろいろと検討した結果、覚悟を決めて電話してみることにしました。一迦先生の鑑定によれば、驚くことに原因は、霊が憑依した影響であることがわかりました。早速浄霊をしてくれて、長い苦痛から解き放ってくれたのです。それから半月ほどかけて回復して、現在は当時が嘘のように元気になれました。一迦先生のお陰で、本当に救われました。

秋田県鹿角市   辻本 雅子 様(仮名)   38歳   臨床心理士

掲載日:1995年1月31日

サイテー

聞いて下さい。初めて電話占いを体験してみたのですが、そうと知らず、料金を先払いする占いサイトを選んでしまったのです。よく説明を読まなかった私にも落ち度があるのはわかっていますが、前払いで支払えば割引されるものと信じて、5万円も銀行振込で先払いしてしまったわけです。後悔先に立たずです。それでどうなったかは言わなくてもわかりますよね。占い師は片っ端から予約できないとか言われるし、占い師の占いも、笑っちゃうような酷い占いでしたね。もう、こんなの詐欺以外のなにものでもないです。占いが終わってすぐ、苦情を言いましたが、前払いした分の返金はできないと事務的な回答をするだけ。結局は、私が支払った5万円はドブに捨てたと思って、泣き寝入りする羽目になりました。この手の業者というのは実際のところ、占いのレベルがバレる前に支払いさせて、サービスの質なんて適当でいいというスタンスです。事前にいろいろ調べて、普通の使った後に料金を支払う占い会社にすればよかったですね。電話占いを利用するなら、後払い制の所が安心ですよ。

東京都足立区   河合 さつき 様(仮名)   20代   行政書士

掲載日:1995年1月31日

結婚

いきなりメールで体験談をお送りする失礼をお許し下さい。今度は私の体験を載せて下さい。記憶が微妙ですが半年くらい前に気輝霊能者に霊視鑑定を受けました。その当時は、私と彼の間にトラブルが発生していたのです。みんなやっている電話占いを使ってみようと思って、ブログで絶賛されている慈念に電話をかけてみたのです。鑑定が始まるまでは、とても短く感じました。気輝霊能者は私が何も言ってないのに、それは前世からの縁だと言いました。10日も経てば、あなたの望みどおりの未来が待っています。気輝霊能者はそう言いました。幸せな結末はすぐ近くまで来ています。あとは待つだけです。気輝霊能者の鑑定が終わると、なぜか自然に涙が出てきました。そして気輝霊能者が言った日、彼が自宅までやって来て、指輪とプロポーズの言葉をくれたのです。指輪を買うために、隠れてアルバイトをしていたのを知られたくなくてさ。この上ない幸せで、申し訳ないくらいの気持ちです。気輝霊能者は本当に素晴らしい先生だと思います。

東京都国分寺市   花田 美沙 様(仮名)   32歳   介護ヘルパー

掲載日:1995年1月31日

知人が電話してくれた

自動車事故で亡くなってしまった若かった頃の恋人を忘れられず、泣きたくなって眠ることができなくて、誰とも口を聞かなくなっていたとき、相談に乗ってくれた知人から「思い切って心月という所に相談しなさい!」と、心月を紹介してもらったのです。その時、知人は引き出しから心月の広告の切り抜きを出して、その場で家の電話から電話してくれました。心月の先生は、泣きじゃくっていた私に向かって言いました。「アナタは○○さんと最後の会話が口論になったことが少なからず影響して事故が起こったと、気に病んでいるのではありませんか。」私はビックリしました。私の心の声を読まれてしまったのです。その後涙氷キヨカ霊能者は降霊術のような力を使って、彼の言葉を教えてくださったのです。「彼も死に至った原因はあなたに原因はなくて、不慮の事故に過ぎず、あの事故のことで寿々花さんが苦しめられていることがつらい。そう言っていました。」と、先生は教えてくれたのです。それから彼は私に、「自分の分まで幸せになってほしい」と言っているとも。霊能力を通じてあの彼の心の内を知る事が出来たんです。忘れてはいけないと思っていた事が、かえって彼に苦しい思いをさせていたのですね...。それからは生きる勇気と自信をもってもう一度生きてみようと思ったのです。涙氷キヨカ霊能者に救われたお話でした。

大阪府大阪市   千葉 寿々花 様(仮名)   20代   会社員

掲載日:1995年1月31日

霊感占い

妹が「霊感占いがよく当たる」と言われていて、霊感占いには以前から興味はありました。そんな私が霊感占いを初めて体験したのは、たしか1箇月くらい前のことです。占い師選びに失敗しないように、ネットで芸能人を占った実績をチェックしたり、色々な霊感占いのホームページを見くらべたりしてみました。でも最終的には妹が良く当たると薦めてくれた電話占い澄麗という霊感占いにいる神鷹先生に決めました。体験した内容はここでは割愛しますが、想像をはるかに越える感動的な占い体験だと思います。

東京都目黒区   栗山 三智子 様(仮名)   30歳   販売員

掲載日:1995年1月31日

私の霊視体験

初めて体験談を書いてみます。恋人は、小さな飲食店を経営しています。わたしは恋人の姿を見ていたくて、毎日のように店に入り浸っていたのです。ところが、ある日突然、彼からメールが届きました。「ごめん。別れて欲しい。」一方的な別れの言葉を最後に音信不通に...。なぜ別れを告げられたのかもわからないままに、彼の本音を教えて欲しいと評判の黒澤紅龍先生に助けを求めたのです。「同じ夢を持つ友人との約束を断って彼の店に居続けたことがありますよね。」と言われ、ハッとしました。学生時代の友人と会社を起こす計画があるんです。「彼は彼が貴女と一緒にいることが貴女が夢を実現することの妨げになるのではないかと身を引いたようです。」彼との時間を、友人との夢より大切にしすぎた私。それが理由だったのです。彼には心遣いを感謝して、夢に向かって努力することを約束しました。今では彼も夢もどちらも大切にしています。最近は恋愛と夢の両立ができてまるで夢のようです。

埼玉県新座市   池田 淳美 様(仮名)   29歳   販売業

掲載日:1995年1月31日

電話占い愛染で除霊

実は、30才の誕生日を迎えたあたりから、突然に人付き合いのトラブルに巻き込まれるようになり、ほとんど何にも動く気がしなくなった上、常人には視えないものが気になるようになって、部屋にひきこもるようになりました。その頃から、精神的に衰弱するようになって、恐ろしい夢にうなされることも増えて、苦痛を感じる日々でした。そのような絶望の中、救いを求めてインターネットのサイトを見ていると、気がつくと電話占い愛染というサイトに辿りついたのです。体験談を読んで、自分の苦痛の正体が霊障そのものだろうと理解したのですが、そういった知識を持っていませんでしたし、放っておけば治るだろうと考えた結果、覚悟を決めて電話をかけてみました。夜科アゲハ霊能者の鑑定によれば、驚くことに原因は、確実に霊的な問題だということでした。すぐに除霊をしてくれて、苦痛を取り除いてくれたのです。それから私は肉体的にも精神的にも回復し、今では後遺症もなく、幸せに暮らしています。、本当に助かりました。

静岡県静岡市   浅井 春香 様(仮名)   40代   美容師アシスタント

掲載日:1995年1月31日

明日からの健康運

こんにちは!昨日、赤下部霊能者の霊視を体験しました。以前から悩んでいた病気関係の相談をお願いしましたが、思っていた以上に気持ちの良い対応が素晴らしく、感激でした。もちろん、占いの的中率も申し分ありません。私の健康運も上昇傾向にあるとのことで、気持ちが軽くなりました。今回の鑑定はたまたま目を引いた赤下部霊能者に鑑定をお願いしただけですが、次回からは指名してお願いしようと考えています。

京都府木津川市   山下 亜紀 様(仮名)   34歳   家事手伝い

掲載日:1995年1月31日

サイト管理(FTP画面)

Login:
Password: