電話占いだけを紹介する新感覚の占いサイト!Google+

従姉妹がかけてくれた電話占い

交通事故で帰らぬ人となった昔の恋人が毎晩のように夢に出てきて、気がめいってしまって寝付けなくておかしくなりかけていた時、心配してくれた従姉妹から「今すぐ電話占い澄麗の真田弓江先生に相談してみたら?」と教えてもらいました。その時、従姉妹は携帯電話で電話占い澄麗の電話番号を検索してくれて、そのまま家の電話から電話してくれました。真田弓江先生は、泣きじゃくっていた私に向かっておっしゃいました。「アナタは彼と最後が口喧嘩で終わったことが無ければ、事故も起こらなかったと、気に病んでいるのではありませんか。」ビックリしました。私の心の奥を読まれて戸惑いました。そして先生は降霊術のような力を使って、彼の想いを引き出してくださったのです。「彼も事故の原因は貴女のせいではなく、不慮の事故で、あの事故のことで美佳さんが苦しめられていることが悲しい。そう伝えたがっています。」と、電話占い澄麗はおっしゃいました。そして彼は私に、「自分の分まで幸せをつかんでほしい。」そう願っているのですよと。先生を通じて彼の気持ちに触れる事が出来たんです。忘れてはいけないと思っていたせいで、かえって彼が苦しんでいたのですね!それからは生きる力と希望をもらい、救われたのです。電話占い澄麗には、今もお世話になることが多いです。

大分県大分市   松浦 美佳 様(仮名)   31歳   調理師

掲載日:1995年1月29日

去年の七月のできごと

はじめまして。私の体験を投稿してみます。去年の七月頃から、日常的に気分が高揚するようになって、不思議に思っていたのです。何も心当たりは無く、できる限り無視するようにして生活していました。ところが、雨の降る夜、眠れずにいると、急に金縛りを受け、意識はあるものの体が全く動かなくなりました。暗闇で姿は見えませんが、その後、壁のあたりに人の気配を感じました。左腕に湿った何かが触れたような感じの恐怖が朝まで続きました。その夜のことを思い切って友だちに相談してみました。「玲子ちゃん大丈夫?電話占い光苑の佐伯紅照霊能者って人に電話してみようよ。評判の先生に任せれば安心だよ。」そう言われて、早速佐伯紅照霊能者に相談してみました。佐伯紅照霊能者は私が状況を説明するより早く、私の悩みを全て見透していて、危険な状態であることを明らかにしてくれました。その上、霊の影響を排除してくれて、全てが解決しました。

兵庫県赤穂市   黒田 玲子 様(仮名)   29歳   パート

掲載日:1995年1月29日

霊感占い好きな姉

姉に霊感占いの評判を聞いていましたので、私も霊感占いに興味を持っていました。そんな私の初めての霊感占い体験は、たしか1か月程前のことでした。評判の先生に占ってもらいたくて、インターネットの掲示板で評判をチェックしてみたり、いくつかの霊感占いのホームページを見比べてみたりしました。最終的には姉のイチオシだと言う紫魂の龍胆先生に占ってもらうことになりました。そこで話したことは割愛しますが、噂の通り、感動的な内容でしたよ。

神奈川県平塚市   小沼 江利子 様(仮名)   37歳   カメラマン

掲載日:1995年1月29日

初めての霊感占い

母に霊感占いの評判を聞いていましたので、霊感占いには以前から興味はありました。そんな私が霊感占いデビューを果たしたのは、だいたい1週間ほど前のことです。当たる占い師がいいと思っていたので、ネットの掲示板で評判をチェックしてみたり、様々な霊感占いの評判を比べてみたりしました。でも結局のところは母が良く使っていた電話占い紫魂と言う名前の霊感占いにいらっしゃる紅藍霊能者に占ってもらうことになりました。詳しい内容は人に話すと良くないそうなので書くことができませんが、予想以上に良いクオリティだと思いました。

福岡県大野城市   関 涼子 様(仮名)   43歳   派遣社員

掲載日:1995年1月29日

電話占い本光で結婚が決まりました

初めて体験談を投稿します。鑑定した日から、素晴らしい運命を手に入れた話、是非聞いて下さい。私が鑑定してもらったのは確か半年くらい前です。あの頃は、私は恋人との関係でひどく悩んでいました。年下の友人との会話で電話占いの話になって、有名人の鑑定で定評がある電話占い本光に電話をかけました。鑑定が始まるまでは、とても短く感じました。嘉祥院玲華先生がまるでその場にいるかのように、彼の部屋の中の様子を語り始めたのです。10日も経てば、近い未来は貴女の望み通り、いえそれ以上のものだと思います。嘉祥院玲華先生はそう言いました。幸せな結末はすぐ近くまで来ています。あとは待つだけです。私は鑑定を終えて、悩みが消えました。そしてその鑑定通りの日に、なんと彼がプロポーズしてきたのです。指輪を買うために、隠れてアルバイトをしていたのを知られたくなくてさ。今はもう幸せ一杯です。嘉祥院玲華先生、電話占い本光のスタッフの方、お世話になりました。

東京都目黒区   葛西 広美 様(仮名)   28歳   事務

掲載日:1995年1月29日

夢のよう!

初めて体験談を投稿します。彼は、小さなバーを持っていて、そこで働いています。私は少しでも彼と一緒に過ごす時間が欲しいあまりに、本当に毎日のようにそのお店に遊びに行っていました。そんな幸せな日々は長く続かず、ある日突然彼から連絡があったのです。「浩子。別れようか。」一方的な別れの言葉を最後に電話にも出てくれなくなりました。苛立ちと不安でいたたまれずに、彼が何を考えているのか霊視して欲しいと週刊誌に載っていた中埜御堂先生に電話をしたのです。「同じ夢を持つ友人との約束を断って彼の店に居続けたことがありますよね。」と言われて驚きました。学生時代の友人と会社を起こす夢があるのです。「彼は恋愛関係を続けることが貴女が夢を実現させることの障害になるんじゃないかと身を引く決意をしたのです。」彼との時間を、友人との夢より大切にしすぎた私。それが原因で彼が身を引いたのです。彼には素直に自分の気持ちを伝えて、夢も大事にすることを約束しました。今では彼も夢もどちらも大切にしています。今では恋と夢の両方がうまく行くようになって、今はとても幸せです。

岐阜県多治見市   石原 浩子 様(仮名)   28歳   会社員

掲載日:1995年1月29日

二人の生活

去年ごろから彼との結婚が全く見えなくて不安になっていました。でも別れて一人になるのは寂しい...。雑誌で見かけた電話占い花園という占い会社の渦蛍先生の電話鑑定を受けてみたら、「本当に愛子さんは別れた後の彼のことが心配なんですね。」それから、「彼と別れたら、彼が一人で生活していけるか心配していますね。実際のところ、彼は自分の生活のことで精一杯なのですね。愛子さんがいくら献身的に尽くしても、貴女ののことを考えるには程遠い利己的な精神の持ち主のようです。残念ながら、二人の幸せな将来は私にも視えません。」そう言われても落ち込むことはなく自分でもそれがわかっていたような気がします。そして、最近よく相談に乗ってもらっている先輩がいることを説明すると、「その方とは深いご縁があるようですね。将来は二人で幸せに暮らしているのが視えます。」と霊視してもらいました。それから1年近く経って新しい結婚生活を本当に嬉しく感じています。渦蛍先生の霊能力というのは体験して初めて信じられました。

愛知県豊田市   篠田 愛子 様(仮名)   33歳   飲食店勤務

掲載日:1995年1月29日

サイト管理(FTP画面)

Login:
Password: