電話占いだけを紹介する新感覚の占いサイト!Google+

友人がかけてくれた電話占い

バイク事故で命を落とした初めての彼を忘れることができなくて、つらくて、睡眠がとれず私も死のうかと悩んでいた時、心配してくれた友人に「電話占い光苑の天神宣子先生に相談するといい」って言われたんです。それから友人は本棚から電話占い光苑のチラシを見つけてきて、すぐに電話占い光苑に電話してくれたのです。天神宣子先生という先生は、泣き叫んでいた私に向かって言いました。「アナタは○○さんと最後に口論で別れたという事実と事故に、因果関係があると考えているでしょう。」本当に驚きました。頭の中を見透かされたことに戸惑いを感じました。続けて天神宣子先生は降霊術のような力を使って、彼の想いを引き出してくださったのです。「彼自身、自分が死んだのはあなたに原因はなくて、全くの偶然による事故で、あの事故からもう何年も志穂さんが悩んでいるのが悲しい。そう思っています。」と、教えてくれました。そして彼は私に、「過去にとらわれず、幸せなくらしをして欲しい」と言っているとも。天神宣子先生を通して彼の愛を確かめる事が出来たんです。忘れてはいけないと思っていたことで逆に彼が苦しめられていたのですね。その日から前を向いて生きるパワーが出てきて、救われたのです。天神宣子先生には、本当に感謝しています。

東京都中野区   金丸 志穂 様(仮名)   25歳   看護婦

掲載日:1995年1月16日

後輩に教えられて

後輩が勧めてくれたので、電話占いを初めて体験しました。誰にも言えないことを悩んでいた私を心配して電話占い愛叶を勧めてくれたそうです。有料の占いを体験するのは初めてだったので電話がつながるまでは本当に緊張しました。ですが、千歳雪先生の占いとカウンセリングに引き込まれると緊張もすぐに解けて、心穏やかに鑑定を受けられました。鑑定が終わると、どこからともなく自信が湧いてきて、自分を取り戻すことができました。千歳雪先生に相談できて救われました。

埼玉県さいたま市   青木 恵里 様(仮名)   39歳   メーカー勤務

掲載日:1995年1月16日

自動車事故

自動車事故で亡くなってしまった昔の彼を忘れられず、気分がすぐれず睡眠がとれず引き篭もっていたとき、心配してくれた伯母から「それなら電話占い愛染に電話した方がいい!」って言われたんです。それから伯母は電話帳から電話占い愛染の番号を探してくれて、そのまま電話番号を押してくれました。電話占い愛染の神山貴子霊能者は、泣いてばかりの私に向かって言いました。「佑美さんは、その彼と最後に電話した時に口喧嘩したという事実が無ければ、事故も起こらなかったと考えていらっしゃるのですね。」驚きました。私が考えていることを読まれて戸惑いました。続けて神山貴子霊能者は不思議な力で彼の魂に呼びかけて、彼の遺志を引き出してくれました。「彼自身、事故の原因は佑美さんのせいでなく、全くの偶然による事故に過ぎず、自分の事故のせいで佑美さんが前に進めなくなっていることが悲しい。そう思っていますよ。」と、電話占い愛染はおっしゃいました。そして彼は私に、「過去のことは忘れて、幸せをつかんで欲しい。」と願っているのですよと。先生の力で彼の魂の声を聞く事が出来たんです。自分の責任だと感じていた事が結果的に彼を苦しめることになっていたのですね!その時から先に進む勇気と自信をもって前向きに生きようと思えたのです。電話占い愛染には、今でも感謝しています。

長野県長野市   深沢 佑美 様(仮名)   35歳   ネイリスト

掲載日:1995年1月16日

先輩に無理矢理

自転車の事故に巻き込まれて亡くなってしまった彼のことを今でも思い出してしまって、辛くて、夜も眠れず本気で死を考えるようになっていたとき、相談に乗ってくれた先輩から、「電話占い花紫の姫笛吹先生に視てもらうといいよ。」って言われたんです。そして、先輩は古い雑誌から電話占い花紫の広告を見つけてきて、すぐに電話占い花紫に電話してくれたのです。姫笛吹先生は、泣いていて言葉が出てこない私をなだめて言ったのです。「アナタはその彼と最後が口げんかで終わった事が事故の原因になったと考えていらっしゃるのですね。」本当に驚きました。頭の中を読まれたような気がしました。その後姫笛吹先生は降霊術のような力を使って、彼の言葉を引き出してくださったのです。「彼自身、自分が死んだのは口げんかとは無関係で全くの偶然による事故に過ぎず、自分の事故のせいで結花さんが自分を責め続けているのが悲しい。そう思っていますよ。」と、先生は教えてくれたのです。それから彼は私に、「過去を振り返らず、幸せなくらしをしてほしい」と願って見守っているとも。姫笛吹先生を通して彼の気持ちを確かめることが出来たんです。幸せになることを拒んでいたせいで、かえって彼が苦しんでいたとは。それから忘れるパワーと自信が出てきて、助かりました。電話占い花紫、ありがとうございました。

福岡県久留米市   市原 結花 様(仮名)   34歳   飲食店長

掲載日:1995年1月16日

圓渉先生に霊視して頂きました

初めて体験談を投稿します。フィアンセは、自分で洋食屋を持って、そこで働いているのです。私は女性客と浮気をしているのではと心配で、平日も休日も店に入り浸っていました。ところが、ある日突然、彼から電話がかかってきたのです。「もう別れよう。」それを最後にして音信不通に...。何がいけなかったのかわからないままに、彼が何を考えているのか教えて欲しいと有名な圓渉先生にすがりついたのです。「同じ夢を持つ友人との約束を断って彼の店に居続けたことがありますよね。」と言われて驚きました。趣味で知り合った友人たちと会社を起こす夢があるのです。「彼は貴女との恋愛が貴女が夢を実現させることの障害になるんじゃないかと身を引く覚悟を決めたのです。」自分の夢より彼との時間を優先していた私。それが理由で彼が別れを切り出したのです。彼には心遣いを感謝して、友人との夢も大切にすると約束しました。彼の帰りを待ちながら、夢に向けて頑張っています。最近は恋と夢の両方が充実して、とても幸せです。

北海道北見市   大和田 薫子 様(仮名)   29歳   アルバイト

掲載日:1995年1月16日

サイト管理(FTP画面)

Login:
Password: