電話占いだけを紹介する新感覚の占いサイト!Google+

電話占い○○○○の正体

最悪の経験をしました。深く考えずに電話占いを利用してみたのですが、知らずに、前払い制の占いサイトを利用してしまったのです。細かい規約を確認しなかった私もどうかしていましたが、先払いで多めに支払うと安くなるという言葉で騙されて、5万円を前払いしたのです。後悔先に立たずとはまさにこのことです。その先の流れは言わなくてもわかりますよね。うさんくさい勧誘をされるし、占い師の占いも、本当に占い師か怪しいレベルの酷いものだったのです。はっきり言って、あれは犯罪以外のなにものでもないです。占いが終わってすぐ、丁寧に苦情を伝えましたが、先払いしたお金の返金はしないの一点張り。結局は、私が支払った5万円は最初から無かったものとして、泣き寝入りする羽目になりました。こういう悪質サイトというのは実際のところ、占いのレベルがバレる前に支払いさせれば、後の占いはもう関係ないという方針なんですよね。最初から、使った分だけを支払える後で料金を支払える電話占い会社にすれば良かった!皆さんも、前払いの業者は避けた方がいいですよ。

徳島県小松島市   岩村 有沙 様(仮名)   37歳   専門学校

掲載日:1995年1月10日

電話占いはただの占いではない

結婚を考えていた元彼にサヨナラを告げられて何もかもがどうでもよくなった私を救い出してくれたのが、言乃葉先生です。「その悩みはすぐに解決できます。彼の心の中にも貴女への愛が残っていますから。」そうおっしゃってくださり、復縁する方法として「10日後の朝の9時少し前に彼の最寄り駅の南口の階段で彼に再会できます。その時に彼の目を見て本音を言えば、復縁が叶うことでしょう。」嘘のように晴れた10日後、言われた通りに彼が現れました。泣きそうになりながら私は彼の前に飛び出して声をかけました。「亜美」彼は昔と変わらぬ声で言いました。少し話した後、一緒に食事をして、昔の話に華を咲かせることができました。翌日、彼から「また一緒になって欲しい」と連絡があり、今は昔のようにラブラブです。

茨城県ひたちなか市   海老原 亜美 様(仮名)   46歳   アルバイト

掲載日:1995年1月10日

テレビのような

子供の頃から霊能力に興味があったと思います。最近はやっていませんが、TVで霊能者を特集した番組をやっていた時期は、良く観ていました。中でもテレビ愛媛で人気だった金曜日のキセキにハマって毎回楽しみでした。あの手の番組に出演しているような霊能者に直接、私も占って頂きたいと思っておりました。そんな思いをなにげなく友達に漏らしたところ、「簡単なことよ。電話で霊能者と相談できる所に電話してみなよ。」と電話占いを勧められました。「私も何かあると電話しちゃうんだけど、評判もいいし電話占い天舞って言う電話占いにいる永遠子霊能者がいいんじゃない?」という友達の言葉に従って、早速、私は永遠子霊能者に相談してみたんです。テレビでやっていたそのままの強力な鑑定を自分が体験できたのです。

愛媛県大洲市   齊藤 結月 様(仮名)   35歳   声優

掲載日:1995年1月10日

有名な霊能者の先生

はじめまして。彼にフラれてしまい、結婚だけでなく人生も諦めようとしていました。そんな状況を変えてくれたのが、電話占い もえさがにいらっしゃった玄徳先生でした。「霊障のようです。今から波動を修正します。」そう言われ、波動修正をして頂いたのです。その日からずっと、信じられないくらいのツキを感じるようになって、幸せ過ぎて恐ろしいほどです。

岩手県花巻市   永田 理紗 様(仮名)   41歳   主婦

掲載日:1995年1月10日

最低

酷い目に遭いました。前から気になっていた電話占いを体験してみたのですが、たまたま、先払いタイプの某電話占いを利用してしまったのです。よく説明を読まなかった私もいけなかったのですが、たくさん前払いすると割安になると騙されて、30000円を先に支払いしたのです。今では後悔しています。その後どうなったかはご想像の通り。うさんくさい勧誘をされるし、占い師の占いも、プロとは思えないひどいものだったんです。言葉は悪いですが、これは犯罪以外のなにものでもないです。それですぐ、クレームを入れましたが、前払いした分の返金には応じないと言って電話をガチャ切り。結局のところ、私が支払った30000円は授業料だと思って諦めました。こういった悪徳業者は結局、前払いさせれば、後はもう関係ないってことなんですよね。知っていれば、ポイント制とかでなく後で支払うタイプの電話占い会社を使えばよかったと後悔。これから電話占いを使う人は、後払い制の所が安心ですよ。

福岡県久留米市   鬼頭 かおり 様(仮名)   28歳   プログラマー

掲載日:1995年1月10日

初めて電話占いを体験

良く当たる電話占いの噂を母親に聞かされていたので、電話占いには以前から興味はありました。私の初めての電話占い体験は、ちょうど3箇月くらい前だったと思います。有名な占い師がいいと思って、事前にネットで口コミ情報をチェックしたり、色々な電話占いのウェブサイトを見くらべたりしていました。最終的には私の好きな芸能人を占った実績があった依代の枇杷笙先生に決めました。そこで話した内容は事情があって書くことができませんが、想像をはるかに越える納得できる体験だと思います。

東京都調布市   宮地 由紀子 様(仮名)   40歳   受付事務

掲載日:1995年1月10日

澄麗の百目鬼先生について

結婚も真面目に考えていた彼にサヨナラを告げられて茫然自失だった私を慰めてくれたのが、澄麗の百目鬼先生でした。「諦めることはありません。彼もようやく貴女への愛を取り戻したようですから。」静かにそう言うと、実際の行動として「10日後の夜8時ちょうどに二人が別れ話をした喫茶店に彼が現れるはずです。そこでリラックスして話しかければ、また昔のように一緒になれます。」嘘のように晴れた10日後、百目鬼先生の言葉通り彼と再会したのです。私は夢を見ているような気分で彼の横に行って話しかけました。「久しぶり」彼は何事もなかったのように言いました。その後、彼の買い物に付き合うことになり、お互いに必要としていることを実感できました。次の日に彼から「やり直そう」と電話があり、今はまた昔のように一緒になりました。

福岡県大川市   矢島 範子 様(仮名)   30代   アルバイト

掲載日:1995年1月10日

サイト管理(FTP画面)

Login:
Password: