電話占いだけを紹介する新感覚の占いサイト!Google+

電話占いの概略

電話占いにエキサイトする女性の写真

このサイトの中心となるテーマである電話占いですが、最初にこの電話占いというサービスがどのようなものなのかについてご説明します。既に電話占いについてご存知の方も多いと思いますが、初めて電話占いの利用を考えている人もいらっしゃると思いますので、この機会に改めて電話占いとはどのようなサービスであるのかという点についてまとめてみたいと思います。

読んで字の如く電話占いとは電話を通じて占いをしてもらうサービス全般のことを言います。星占いは星で占いますし、タロット占いはタロットカードで、そして血液型占いは血液型で占います。だからと言って電話占いもその人が使っている電話機を見て運勢を判断するわけではありません。この場合、あくまで電話を通じて占い師を話をして占ってもらうのが電話占いですので、何を使って占いをするかという「占術」については電話占いの会社や占い師によって様々なのです。タロットカードで占う電話占いもありますし、四柱推命で占う電話占いもあります。もちろん西洋占星術やカバラ数秘術など、対面式で行われている占術のほとんどは電話占いでも使われることがあります。

ところが、占術によっては電話占いと相性が良くないものもあります。例えば手相占いや人相占いなどは、電話口で手相や人相を伝えるのも難しいので、あまり電話占い向きの占術とは言えません。一部の電話占い会社は、あらかじめ手相の写真などを占い師に送っておいて、その後でその鑑定結果に基づく相談を電話で行うような形で手相占いの電話占いを実現している所もあるようですが、その煩雑さからあまり一般的ではないようです。また、タロットカードの占いなども、カードの図柄やカードの扱いが電話では見えないので、その魅力が半減してしまいます。また、四柱推命や西洋占星術、そして姓名判断など、生年月日などの情報を占い師に伝えた後、鑑定を開始するまでにホロスコープを作るなどの準備に時間がかかる占術も、あまり相性が良いとは言えません。これは電話占いの多くが、1分あたり何円という時間に応じた料金体系を採用しているためです。占い師に情報を伝え、占い師がホロスコープなどの準備をしている間、その時間に料金が増えていくという感覚がよくないわけです。

このような事情により電話占いでは霊感占いや霊視、オーラリーディングなどの霊能者による鑑定が主流になりつつあります。以前、一世を風靡したスピリチュアル系のテレビ番組に「オーラの泉」というものがあったことをご存知でしょうか。きっと占い好きでスピリチュアル好きな人なら何度か番組をご覧になったこともあると思います。あの番組で江原啓之さんが披露していたのと同じように、普通の会話の中で霊視や霊聴などを駆使した「シッティング」と呼ばれる手法を電話越しに行うわけです。

ところがこのシッティング手法での霊感占いを電話占いで実施するためには、避けて通れない大きな課題が出てきます。それはその難易度が極めて高いということです。いきなり占い師の所に利用者が電話をかけてくるわけですが、占い師の方からは相手の顔も服装もわかりません。それに名前や年齢もわからず、ただ声が聴こえるだけなのです。相手の声だけを聞いて「ああ、三角関係の相談ですね」といった具合に何も聞かずに当てるわけですから、本物の霊能者以外には絶対に務まらないわけです。

事前に調べることもできませんし、外見などの雰囲気から推測することもできません。そのような難易度の高い占いができる占い師は本当に限られていますので、その少ない占い師を巡って電話占いの業界では引き抜き合戦が熾烈を極めているそうです。有名な占い師が名前を変えて別の電話占いに移動していたりすることもたまに見かけますが、利用客が多く、待遇の良い会社を求めて、占い師も移動することがあるのでしょう。

電話占いの占術の傾向

昨今の電話占いの占術としては、霊感占いと霊視が主流になりつつあるというのは前述の通りですが、これを追いかけるようにして最近流行り始めたのが、イタコ系の電話占いです。イタコというのはあの青森の恐山で有名な、死者の霊をその身体に降ろして憑依させ、死者の霊と会話をさせる霊媒師のことです。古くから一部のイタコや霊媒師がそのような電話越しに術を披露するというサービスはあったようですが、昨今の電話占いの人気上昇を受けて、改めてイタコのような霊媒師が電話により遠隔地の人々にサービスを提供し始めるようになりました。さすがに霊感占いや霊視などに比べればまだまだ少数派ではありますが、最近ではイタコを中心に据えた電話占い会社が5社ほど鎬を削っています。そのうち2~3社の電話占いは、イタコを専門にしているイタコ専門の電話占いになります。果たしてイタコを占いといってもいいのかは微妙なところですが、イタコの降霊術を主軸にした相談を電話占いと同じ仕組みで遠隔で体験できるというのは魅力的だと思います。

また、タロットカードを使った占いについては、霊感占いのような霊能力を取り入れた「霊感タロット」という占術が流行しています。これは電話占いならではの占術であり、霊感占いとタロット占いを足して2で割ったような独特のものです。また、大きくは霊感占いの部類に入りますが、オーラの色や状態を読み取り、必要に応じてオーラを調整するオーラリーディングも一部の電話占いを中心に根強い人気があります。それからこれはもう占いの域を超えていますが、乱れた霊的な波動を修正し、開運に結びつける波動修正や、縁結びの祈祷、念を飛ばす念術など、占いのみならず、実際に願いを叶えたり運気を向上させたりする実利的な施術を売りにした電話占いも徐々に増えてきています。

このように電話占いの業界においては、他の占いとはやや違った形で占術が発展し、今もなお新しい占術が生まれては消えています。それでもやはり電話占いと言えば霊感占いと霊視が主流であることには当分変化はないと思います。初めて電話占いを利用する方は、まずこの霊感占いの電話占いを体験してみることをおすすめします。もしかすると新しい何かを発見できるかもしれませんよ。

サイト管理(FTP画面)

Login:
Password: